沖縄生活

三線歌謡の始祖 赤犬子 の創作劇がすごい!第38回 読谷まつり 2012 が 11月3日、4日に開催

更新日:

見応え十分な創作劇が見られる 読谷まつり が今年で38回目を迎えます。
読谷村まつり
今では多くの移住者が住まわれている「読谷村」で、三線歌謡の始祖「赤犬子」の琉球古典音楽大演奏や、「泰期(読谷山宇座の豪族)」が大きな船に乗って登場する創作劇が見られるのは、きっと嬉しいでしょうね。

 

読谷まつりの特徴は、ステージにアーティストを呼んで、周辺では出店を出して、というようなスタイルの祭りではなく、琉球芸能や読谷村の歴史を学べる貴重なお祭り。

 

子ども達にはちょっと退屈かもしれませんが、大人の方々はとても楽しめる祭りになると思います

 

第38回読谷まつり の詳細

 

開催日:2012年11月3日(土)・ 4日(日)

会場:読谷村総合運動広場

お問い合わせ:読谷まつり実行委員会(読谷村役場 総務企画部 総務課)
TEL.098-982-9200

 

詳細は読谷村のホームページへ・・・と言いたいけど、読谷まつりの特集ページが見当たらないので、見つけ次第リンク乗せますね!

 

ちなみに、読谷村長の村長専用車は「紅芋カラー」です。流石だ!

大きな地図で見る

-沖縄生活
-, ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.