全世界の情報を牛耳っているGoogle様を利用する上で、でーじ役に立つ検索技を8個紹介します。

今や、世界中の情報に簡単にアクセスできる時代になりましたが、ネットが普及するまではこんな世の中になると誰が予測できたでしょうか?なんでも、江戸時代で人が一生をかけて得た情報の量が、今や3日で取得できる時代とも言われています。うーんすご。

 

使い方によってはスーパー便利なGoogleだけど、ほとんどの方が「実はもっとスゴいのワタシ」ということに気づいておりません。そこで、今回の沖縄パソコン教室ではGoogleの検索に役立つ8個の裏技を紹介していきます。

 

必要ないキーワードを検索結果から除外する方法

 

グーグルの検索で「沖縄グルメ」について調べたいんだけど、「ぐるなび」の情報はいらね。という時に「沖縄グルメ -ぐるなび」と検索すると「ぐるなび」というキーワードが除外された検索結果が表示されます。

 

※使い方「沖縄グルメ(半角スペース)(半角ハイフン)除外するキーワード」→「沖縄グルメ -ぐるなび」という使い方になります。便利だ!

 

PDFファイルなどファイル形式のものだけを検索する方法

他にもエクセルならxlsと打ち込めばエクセルファイルのみの検索結果が表示されます。べべべ便利だ!

 

あの言葉が知りたいんだけど、全部は分からん。どうすんべ?に使える技

ゴゴゴゴゴゴゴッゴゴゴゴゴゴゴゴって時に使えたり、歌詞を検索するときなどにもよく使います。とにかく気になるワンフレーズで検索できるのが嬉しい。

※使い方は検索したいキーワードの前に*を挟むだけ。

 

サイト内検索を行う場合に役立つ技

ブロガーやホームページ運営者なら超役に立つ「サイト内検索」

使い方は「URL+キーワード」でOKです。便利!

 

フレーズ検索でキーワードを検索してみよう

グーグル様、僕は「自分の息子が世界一」に関連した検索結果を知りたいのではなくて、「自分の息子が世界一」と155kmのジャイロボールで表現しているサイトを見つけたいの!

そういう時はフレーズ検索が使えます。

使い方は検索したいフレーズを”フレーズ”とダブルクオーテーションで囲む事で簡単に検索することができます。

 

今日の天気は?

便利!風向きも表示してくれますので、サーフィンの波情報にも役立ちます。水温とかも表示してくれたらうれしいけどな。

 

今日のドルやユーロはおいくら万円?

円安!円安!今日の円相場はおいくら?という時などに使えます。あ〜4月からハワイなんだけど・・・どうにかならんかな・・・日本の貿易にとってはプラスだろうけど、円安は今は痛い!

 

好きなサイトと似たようなサイトを検索するのに便利!

自分の好きなサイトと似たようなサイトを検索してくれる優れ技。僕が大好きな「沖縄B級ポータル – DEEokinawa(でぃーおきなわ)」さんで検索するとこうなりました。

精度の善し悪しは検索するサイトにもよります(笑)

 

まとめ

グーグルの検索は素晴らしい精度なので、検索窓にキーワードを打ち込むだけ!というのが普通です。それでも生活に支障はありませんが、ブロガーであったり、サイト制作者であったりするならば、ぜひ覚えておきたい「グーグル検索術」

ちょっと慣れるまでは時間がかかりますけど、超絶便利なのでぜひ利用してみて下さいね。