付喪神のツキさん
写真とは何か?
カメラ初心者の比嘉さん
写真っていうよりカメラのスペックが好きです。
付喪神のツキさん
じゃああなたには関係ないわね。今すぐページを閉じたほうがいいわよ。この記事を読んでしまったら最後。写真を上達せずにはいられないわ。

はいさい、ヒガシーサーです。僕はいま「 SHAW ACADEMY 」という世界シェアナンバーワンの通信講座で、写真を学んでいます。全10回のコースなので一つ一つ感想を書いていきます。

写真を上達したくないという方は今すぐページを閉じてくださいね。

基礎から学ぶメリット

camera

カメラ初心者の比嘉さん
写真を基礎から学ぶって言っても、何から学べばいいんですか?
付喪神のツキさん
それを全10回に分けて学ぶのよ。
カメラ初心者の比嘉さん
さっきも言ったけど僕は最新機種のカメラが好きです。α7RIIのスペックとか震えましたね。
付喪神のツキさん
それはカメラの話よね。カメラに詳しくても写真家にはなれないわ。写真が上達したいのなら「写真」を学ぶ必要があるわね。

基礎コースの目的:
写真をマニュアルモードで撮影できるようになること

レッスン1:写真とは何か?
レッスン2:カメラ機能の神秘
レッスン3:光を取り込む
レッスン4:動きと深度
レッスン5:構図
レッスン6:構図
レッスン7:どれくらいの光が必要なのか?
レッスン8:マニュアルモード シャッタースピードと露出について
レッスン9:光の色:ホワイトバランス+フォーカス
レッスン10:デジタルイメージ

全10回のコースを1時間程度の
ライブセミナー(ビデオ視聴)で学んでいきます。
PC、スマホ、タブレットでも受講が可能です。

レッスン1:写真とは何か?

camera

付喪神のツキさん
いい写真って何か知ってる?
カメラ初心者の比嘉さん
そりゃ有名な写真とかじゃないですか?
付喪神のツキさん
だからそれがなぜ有名になってるのか?ってことよ。
カメラ初心者の比嘉さん
それと基礎を学ぶことになんの関係が?
付喪神のツキさん
大有りよ!そもそも写真家は誰でもなれるわ。あなたでも、あなたの奥さんでも「私は写真家です」と名乗れば写真家になるの。
カメラ初心者の比嘉さん
それは分かります。だから基礎なんて知らなくてもブログやSNSでみんな写真家になってますよ。
付喪神のツキさん
そうよね。だからこそ基礎を学んでいる人の写真は圧倒的に違いを生んでるわ。まず大きな違いが「失敗写真」を投稿しないわね。
カメラ初心者の比嘉さん
失敗写真って何ですか?
付喪神のツキさん
それを答えられないなら、あなたは写真の基礎を学ぶ必要があるわ。
カメラ初心者の比嘉さん
画質とかは関係ないんですか?
付喪神のツキさん
関係ないわ。その理由をを学べるのが基礎コースのメリットね。

良い写真にはスタイルがある

canera

やっぱり写真ってのは「自分のスタイル」
見つけてからが楽しくなるものです。

例えば空中写真、スナップ写真、建築写真など。
その中で「あっいいな」と思った写真を見つけるってすごく大事なんです。

僕の場合はブログに使う写真が多いので、
地方のドキュメンタリーを伝える写真を撮りたいです。

付喪神のツキさん
適等に撮ってもあなたの写真のスタイルは身につかないわ。まずは知ることが大事よ。

カメラの構造を学ぶ

カメラ初心者の比嘉さん
一眼レフはミラーとペンタプリズムが内部に組み込まれているんだよ。
付喪神のツキさん
そんな専門用語をテキストで説明しても誰にも伝わらないわ。

レッスン1の後半は
カメラの構造について教えてくれます。

一眼レフやミラーレスの内部構造の違い。
中判カメラやフイルムカメラについてなど。

この辺はカメラマニアの皆さんが喜びそうな内容です。

やっぱりプロから教えてもらうと
分かりやすさが全然違いますね。

講座受講後には一眼カメラのメリットを再確認できました。

レッスン1の感想

camera

前半は写真の役割やスタイルについて、
後半はカメラの構造について学びました。

初心者のうちに、
正しい知識を学ぶことはとっても良いことです。
変なこだわりとかなくなりますからね。

また、通信講座は
声を聞きながら学べるのが良いですね。

講師が女性っていうのも大きなポイント。

おっさんの声ってのは
それだけでイヤホンを放り投げたくなりますから(笑)

まとめ

僕は今までDVD、本、ネットの情報から
カメラを学んで来ました。
そうするとどうなるか?

一人になります。

ブログを書いてるので
ギリギリ精神状態を保てますが、
写真って一人でやっても楽しくないです。

SNSがあるからこそ
写真を撮るって人も多いでしょう。

でもそれだけだと
「どうだ?俺の写真どうだ?」

みたいな自己満写真家になってしまいます。

SHAW ACADEMY のフォトグラフィーコースでは、
Facebookページで参加者や講師の方と
コミュニケーションを取ることができます。

これって本当に素晴らしいサービスで
今の時代はユルく繋がっていくこのスタイルは必須だと思う。

facebookpage
Facebookページ:Shaw Academy Japan

個人的には投稿した写真について、
講師やプロの方からアドバイスをもらえるようなシステムになれば
より参加者が増えていくと思います。

レッスン1では、写真とは何か?を写真スタイルから学びました。それに一眼レフ、ミラーレスカメラ、コンデジなどカメラ別の特徴も教えてもらいました。基礎中の基礎なので知ってることも多かったけど、楽しく学べましたね。

SHAW ACADEMYのフォトグラフィーコースは、
higashisa.com経由で申し込むと2100円で受講できます。

SHAW ACADEMY フォトグラフィー基礎コースのお申し込みはコチラです>>

付喪神のツキさん
ヒガシーサーはこの講座で初めて”ブリッジカメラ”という言葉を知ったわ。世界の英語マーケットで受講されてるからこそ、世界標準の言葉を学べるのがメリットね。