写真上達

超簡単!誰でも最高の一眼レフが見つかる4つの質問 第3話

更新日:

たくさんのデジタルカメラがあるなかで、なぜ一眼レフを選ぶ人が多いのか?なぜ一眼レフでなければいけないのか?今回は一眼レフ選びで失敗しない方法を紹介します。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”] 一眼レフの正しい選び方を知りなさい。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] えっ朝からなんですか?まだ4時ですよ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”] 今日は一眼レフの正しい選び方を学んでもらうわ。[/speech_bubble]

前回までのあらすじ

写真講座

「世界中から観光客が集まる写真を撮れ」というプロジェクトを予算ゼロで任された比嘉さん。その数日後にカメラが話しかけてくるようになった。めまぐるしい展開はSEOに関係するという大人の事情もあり、昨日はカメラの種類について学んだ。今日は、一眼レフの選び方をツキさんに教えてもらうことになった。

カメラをどう使いたいの?

camera

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]あなたはニコンの一眼レフを好んで使ってるけど、それはなぜかしら?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] えっと最初に買ったのがニコンだからです。それに一眼レフって基本的にはレンズマウントが違うのでニコンならニコンマウントに適合したレンズしか使えないんです。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]そうね、一眼レフは最初に選んだメーカーを使い続けると言われているけど、それが理由ね。ちなみになぜニコンを選んだのかしら?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]ニコンとキヤノンのどっちかで迷ったんですが、とくに理由はないですね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]ほとんどの初心者はそんなもんよね。一眼レフのシェアはキヤノンが54.7%、ニコン42.5%、リコーペンタックスが4.5%と極端にキヤノンとニコンがシェアを獲得しているわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] あっそうなんですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]そうよ、だから初心者さんが一眼レフを選ぶときは、ニコンかキヤノンの2大メーカーを選んでおけば後悔が少なくなるわ。だからと言ってペンタックスが良くないということではないので、そこは勘違いしないでね。[/speech_bubble]

一眼レフはニコンかキヤノンを選べば後悔が少ない

d40

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]なるほど。じゃあ一眼レフはニコンかキヤノンを選べばいいんですね?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”] そうね、それにサードパーティ性レンズが豊富に使えるという利点や、周辺機器が比較的対応していることが多いというメリットもあるわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] えっと例えば?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]シグマやタムロンの新レンズが真っ先に対応するマウントはニコキヤノのマウントよ。それに写真編集ソフトもそうね。デジタル一眼レフの歴史が長く、高いシェアを誇っているからインフラが整っていると言えるわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]なるほど。ニコンかキヤノンを選ぶのはサードパーティ性のレンズが豊富に使える点と、周辺ソフトのインフラが整っているという理由からなんですね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]そうね。だからこだわりがなければ、ニコンかキヤノンの一眼レフを選ぶと後悔が少なくなるわ。[/speech_bubble]

エントリークラスを選ぶメリットは?

kissx7とef50mmf1.8stm

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]ツキさん、一眼レフって価格がずいぶん違うんですけど理由はあるんですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]大いにあるわ。良いところに気づいたわね。まず基本的な部分で一眼レフには二種類の撮像素子がよく使われているわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] 撮像素子って?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”] 撮像素子はセンサーサイズと言われるもの。細かいことは知らなくていいけど、ニコンとキヤノンの一眼レフにはAPS-Cサイズ、フルサイズセンサーの2種類が使われているの。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]違いはあるんですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]色々あるわね。ただココで知る必要はないわ。APS-Cサイズの一眼レフはエントリークラスと言われる初心者モデルから、ミドルクラスと言われる中級者向けのカメラが豊富よ。それにレンズの種類も豊富でコスパが抜群に高いわね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]へぇそうなんですね。[/speech_bubble]

フルサイズとAPS-Cの違いは?

camera

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]フルサイズセンサーは一眼レフメーカーのフラッグシップ(最上位機種)が並ぶの。価格はAPS-Cサイズの一眼レフよりも2、3倍高くなるわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]じゃあ画質を求めるならフルサイズセンサーの一眼レフがいいんですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]最近のデジタル一眼レフはAPS-Cエントリークラスでも十分美しい写真が撮れるようになってるわ。機能面で差はあるけど、写せる写真は変わらないわね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]じゃあ初心者はどっちを買えばいいんでしょうか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]キヤノンならEOS Kiss X7、ニコンならD5500がおすすめね。カメラを仕事で使う以外ならエントリークラスでも十分よ。今の一眼レフはものすごく美しい写真が撮れるわ。それにエントリークラスを知らないとミドルクラス以上のカメラの良さが分からないものよ。[/speech_bubble]

参考記事:
EF 50mm F1.8 STM 神レンズではない?Kiss X7 に装着して分かった3つのこと

ニコン D5500 18-55mm VR IIレンズキット 本音レビュー!

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]フルサイズを買うつもりだったらその予算でレンズを買うことね。ただ、大きくて重くて価格も高い点を理解しているなら 6D や D610 などの入門フルサイズを使うのもアリね。要はあなたの使い方次第で変わるってことを覚えておいてちょうだい。[/speech_bubble]

エントリークラスとミドルクラスは何が違うの?

camera

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]カメラを選ぶときは自分の目的に合ったカメラを選ぶことが大事よ。それは前回話したわね。つまりここで私がミドルクラスのデメリットを並べても、それはあくまでも個人の意見であるということを忘れないでね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]ツキさん、なんか炎上防止策みたいになってますね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]そうよ。世の中のカメラマニアには、自分の主張で相手を叩きのめす暇人が多いの。このブログも何度も炎上しているわ。だから私は常に言ってるわ。その人のライフスタイルに最も適したカメラを選ぶことが大事で、他人の価値観で選んではいけませんってね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]私たちカメラマニアって結構口コミサイトの評価を気にするんですけどね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]そこがアホね。口コミサイトの評価を気にしてカメラを選ぶなんて愚の骨頂よ。時代はすでに変わってるの。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]バッサリですね。でも私もそれは感じます。友達のFacebookページを見てると、一眼じゃないのにすごい良い写真が多いんですよね。で、ミドルクラスの違いって何ですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]そうね。もう時代は変わってるの。ミドルクラスを選ぶ一番のメリットは操作性や堅牢性よ。とくにエントリークラスと違って操作性は格段に高いわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] 例えばどんな点がですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]まず操作ボタンが多いわ。カメラ操作に慣れた中級者なら一瞬で設定を最適化することができるのが大きなメリットね。でも逆に言うと初心者にとってはボタンが多すぎて使いにくい点もあるの。そこは自分のレベルに合わせることが大事ね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]あとはどんなメリットがありますか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]APS-Cサイズのミドルクラスは、カメラの基本性能がエントリークラスより高いの。連写、ファインダー視野率、防塵防滴、AF測距点など。でもね、あとで説明するけど写真の良し悪しを決めるのはボディの性能じゃないわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]えーっと、じゃあデメリットは?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]大きくて重いってことね。このブログの著者も一時はミドルクラス一眼レフを使っていたことがあるわ。でも、子供が小さいくて、外に持ち出すのは苦行でしかないと嘆いてたわ。人それぞれのライフスタイルがあるから一概には言えないけど、大きくて重いってのはシャッタータイミングを逃す理由になるわね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]それでも一眼レフで子供を写したいです。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]そう思うなら一眼レフを選んでもアリよ。結局はあなた次第ってことね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]うーん悩みますね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]このブログの筆者は、APS-Cサイズのエントリークラスか、フルサイズのエントリークラスの一眼レフをおすすめしてるわね。ミドルクラスを選ぶ方はカメラの良し悪しを分かってから選ぶ方がいいわ。[/speech_bubble]

レンズから選んでる?

rens

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]ここまでで、一眼レフなニコンとキヤノンを選ぶ。初心者はAPS-Cサイズのエントリークラスでも大丈夫。ということが分かりました。他にも注意点はありますか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]いいわね優秀よ。カメラボディを選んだら、次は単焦点レンズを使ってみることね。有名な写真教室でも単焦点レンズだけを使って1ヶ月撮り続けるというプログラムがあるほど、単焦点レンズは写真の腕を上達させてくれるわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]単焦点レンズってなんですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]ズームができないレンズのことよ。ズームができないかわりに構造がシンプルで安価で写りが良いレンズが揃っているの。例えば、1万円台のレンズでこんな写真が撮れるようになるわ。[/speech_bubble]

よへなあじさい園

参考記事:よへなあじさい園 行き方は?用意しておくと5倍楽しいアイテム3つ

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]おぉ!これは美しいですね!なんていうか一眼レフっぽい写真が撮れてます。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]この写真はエントリークラスのCanonのEOS Kiss X7と、1万5千円で購入できるEF50mmF1.8STMで撮影してるわ。ちなみにあなたはマニアだけど単焦点レンズ持っていないの?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]それがレンズには興味がなくて、いつもセットで付いてくるレンズしか使ってません。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]さすがね。実は多くの初心者はそうみたいなの。レンズ交換ができる一眼レフを買っても、わざわざお金を払ってレンズを買い足す人って少ないのよ。だから初めて単焦点レンズを使った人は驚くわね。こんなに綺麗なんだって。[/speech_bubble]

おすすめレンズ

lensrens

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]でもレンズって種類が多くて何を選んで良いのか分かりません。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]最初におすすめしたいのは、撒き餌レンズやシンデレラレンズと言われる安価な単焦点レンズね。ニコンは2万円台で、キヤノン1万円台で購入できるものよ。とりあえず一覧を下に表示しておくわ。[/speech_bubble]

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G フルサイズ対応

EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応

AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G ニコンDXフォーマット専用

Canon 単焦点レンズ EF40mm F2.8 STM フルサイズ対応

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]DXフォーマットはNikon D3000、D5000、D7000シリーズ専用のレンズよ。ただクロップという機能があるフルサイズ一眼にも使用できるわ。Microはニコンのマクロレンズのこと。クローズアップ撮影ができるようになるわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]こうして見るとニコンは2万円台。キヤノンは1万円台で買えるんですね。性能の差はあるんですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]このクラスのレンズで比較は難しいけれど、特に気にする必要はないわね。ただこの絶妙な価格設定がキヤノンのマーケティングの上手さね。ニコンにこだわりがなければ、キヤノンを選ぶ方がコスパは良いと思うわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]最初の一本に選ぶならどのレンズがおすすめですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]初めての単焦点なら35mm判換算で40-50mm前後がいいわね。つまり「AF-S Nikkor DX 35mm F1.8G」「EF-S 24mm F2.8 STM」を選んでおけば日常使いに最適よ。[/speech_bubble]

一眼レフを選ぶデメリット

camera

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]私もそうだったんですが、一眼レフって買うだけで満足しちゃうんですよね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]それは確かにあるわね。実はそれが一眼レフを選ぶ最大のデメリットなの。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]えっ悪いことなんですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]そうよ、カメラってのはどんなに価格が高くても、所詮写真を撮る道具なの。でも大きいとか重いとかの理由で、使わなくなる人って多いのよ。私のように優しいツクモもいるけど、主人を呪い殺しちゃう九十九神もいるからね。チャッキーとかね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]えっチャッキーって九十九神なんですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]そうよ。まぁあの連中は呪うってよりも直接刺すけどね。だから他人の意見を鵜呑みにしないで、自分の人生の中で、たくさんのシャッターを切ることができるカメラを選ぶことが大事よ。[/speech_bubble]

まとめ

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]これまでカメラマニアとしてスペック情報に終始してたカメラ選びが一皮向けた気がしますね。確かに今まで最新のカメラを手に入れただけで満足していたけど、自分のライフスタイルから写真を考えたことはありませんでした。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”mi.png” name=”比嘉さんの奥さん”]あなた、赤ちゃんがお腹を蹴ったわ![/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]おぉぉ元気ですね〜。よしよし。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”mi.png” name=”比嘉さんの奥さん”]あれ?あなたカメラいいの?いつもは何かあるたびに写真を撮っていたのに[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]いいんです。カメラを構えるよりも君やベビちゃんと触れ合うことのほうが大切だから。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”mi.png” name=”比嘉さんの奥さん”]どうしたのかしら…熱でもあるのかな?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”tukumo1.png” name=”付喪神のツキさん”]ふふふ、徐々に素質が開花してきたわね。そろそろかしらね。[/speech_bubble]

写真上達メルマガも書いてます

【読者数3000名突破】ヒガシーサーの公式無料マガジン

公式無料メルマガ

無料マガジンタイトル

  • ブログの仕組み作りとブランディング講座
  • 後悔しないカメラの選び方講座
  • 月3万マイルが貯まる仕組み作り講座

ブログでは書きにくい内容も公開してます!

-写真上達

Copyright© ヒガシーサーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.