カメラ

2016年はフラッグシップ祭り!デジカメ史に残る歴史的な年になりそうな理由

投稿日:

2016年は時代の変換期…と神田昌典さんも言ってますね。それはカメラ業界も同じかもしれません。2015年の今年、様々な新製品が登場しました。私がこれまでレビューした中でももっとも素晴らしかったカメラは Canon PowerShot G9XNikon D5500 です。

g9x

この2つのカメラはコンデジと、エントリークラス一眼レフの理想的なプロダクトだったなと思います。軽く、小さく、使う人のことをよく考えられているデザイン。子連れの私にとっては素晴らしいカメラでした。

そして2016年はどんな製品が出てくるんでしょうか?

現時点での噂をまとめると、2016年はどうやら…各メーカーが威信をかけるフラッグシップ機が続々登場するとされています。

2016年に登場しそうなフラッグシップ

2016年に登場しそうなフラッグシップ機は以下の通りです。

CANONEOS 1DX Mark II
NIKOND5
PENTAXフルサイズ一眼レフ
SONYα99 Mark II

一眼レフは主要メーカーの各社がフラッグシップ機種を投入してくれそうですね。ミラーレスカメラも進化してきたので、ここで一眼レフの優位性を発揮してほしいです。

参考記事:Nikon D5 は D3似?価格とスペックは?D4sとの外観比較リーク画像
参考記事:ペンタックス フルサイズ機の価格は?なぜか周りの社長の間で大人気

ミラーレスカメラのフラッグシップ

一眼レフだけではなくて、ミラーレスカメラのフラッグシップも続々登場しそうです。

オリンパスOM-D E-M1 Mark II
パナソニック LUMIXGH5
FUJIFILMX-PRO 2
NIKONフルサイズミラーレス?
CANONEOS M 新シリーズ?

ニコンとキヤノンについては信憑性が低いというか、希望的観測に過ぎませんが、オリンパス、パナソニック、富士フイルムの3社からはフラッグシップ機種が登場しそうです。

オリ、パナ、フジの三社はとても魅力的なカメラを投入してくれるので楽しみですね。

コンデジのフラッグシップ

コンパクトデジタルカメラにフラッグシップと呼べるものは少ないですが、来年は1インチセンサーブームの枠を超えた製品が出てくるかもしれません。

現在、噂されているのは Nikon のレンズ一体型カメラです。海外サイトではAPS-Cサイズを積んだハイエンドなカメラが登場するだろうと言われています。

個人的に登場して欲しいカメラは FZ1000 の後継期ですね。いわゆるネオ一眼タイプのブリッジカメラですが、ニコンの COOLPIX P900 や パナソニック FZ1000 が2世代目に入ってくると面白そうですよね。

まとめ

2015年も色々な製品が登場しました。一眼レフはもちろんですが、ミラーレスカメラもコンデジも、本当に良い製品が登場してくれましたね。

2016年も話題になりそうな新製品が続々と登場しそうですが、できるだけ…皆さんに応援してもらえれば…多くの製品をレビューしていきたいと思います。

楽しみですね。

Kindle セール中 年末年始の暇つぶしにおすすめなカメラ本

Kindleストア でデジタルカメラマガジンが108円。私も3つぐらい購入しました。

この記事をご覧になっている方におすすめの本です。初心者向けではありませんがRAW現像について再度勉強するのに素晴らしい本です。

年末年始の暇つぶしに最適ですね。

一眼カメラ・スマホ写真上達講座【読者数1600名突破】

camera

初心者にやさしい現代に合わせた写真上達方法、カメラの選び方、写真の発信術をメールマガジンで配信しています。

-カメラ
-

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.