シーサー本

ブログとSNSの勉強会

なぜノウハウを流出させてライバルを増やそうとしているのか【9/27東京座談会で話す内容】

投稿日:

はいさいヒガシーサーです。9月18日発売の「ブログで簡単!アフィリエイトで稼ぐ力をつけるための教科書」ですが、Amazonさまの完全なるフライングにて早い人では15日に届いているそうです(3日フライングって十二支のネズミよりエグいな)。そのおかげで発売前から書評や感想が届くというありがたいことになりました。

書評やツイッターは全て目を通しています。数が多くて追いきれてないかもしれませんが、量ではなくてお一人お一人の言葉や気持ちが嬉しくて感動しています。 #シーサー本 #ヒガシーサー みたいなハッシュタグを付けてもらえると後で探すときに便利なので、ぜひぜひハッシュタグ付けてもらえると嬉しいです。

さて、今回は note に投稿しようかどうしようか迷った案件を記事にしていきますね。テーマはズバリ「なんで本を出して、ノウハウ流出とライバルを増やそうとしているの?アホなの?」という話です。

本を出すことはノウハウの流出に繋がるのか?

流出って言葉を使うとアレですけど、そもそもノウハウなんてのは無数にあるパズルの組み合わせでしかないので、その組み合わせ方をシェアしているだけですよね。

例えば折り紙(パズルの話しろよ)は紙飛行機も作れるし、折り鶴も作れます。作り方が上手になれば手裏剣や動物たちだって作ることができます。こうした複数のスキルをヒトそれぞれのライフスタイルに合わせて組み合わせることが、ノウハウになっていきます。

着地点すでに見失ってますがお付き合いください。

つまり本を出してノウハウを流出させるというのは、昔からある考え方とやり方を改めてシェアしているだけであり、本書籍は一過性で終わってしまうテクニックではなく「ブログ」というツールの仕組みや本質を解説することを意識しました。

でもライバルは確実に増えるよね

本書でまとめた内容を実践するヒトが増えれば、それは間違いなくライバルを増やして自分の首にチョークスリーパーをかけることに繋がります。検索エンジンを主戦場とするSEOの戦いでは1位というパイを取り合う市場なので仕方ありませんよね。

だから本を出してノウハウを出し惜しみなくシェアすることで、ライバルたちを増やし自分の首を締めることになるという事実は少なからずあるかもしれません。でもそんなことはどうでもいいんですよ。

小事!(いまキングダム読んでます)

出版記念座談会で話すこと

ここで一旦CMです。9月27日東京でお話しさせていただくことになりました。座談会で話す内容はコチラです。

  1. 好きなことをブログに書いてお金に変えるコツ
  2. 「あなたと言えば◯◯」が武器になるヒト、ならないヒト
  3. PPCアフィリエイト時代に培ったキーワード術
  4. ブログの正しい「投資と回収の仕組み」とは
  5. 沖縄(地方)で非コモディティになる戦略
  6. 効率的に仕事を進めるタスク管理術
  7. みなさんからのガヤ

残り5名ほどの枠が残っているそうなので、お時間ある方はぜひよろしくお願いします。ちなみに私は極度の人見知りなので、おそらく空気になっているので気になさらないでください。よろしくお願いします。

好きなことをお金に変えるスキル

いま巷にあふれるブログノウハウってのは手段を手段として特定しているような気がします。例えば検索エンジンに好かれるようにする、情報として整理するみたいなことですね。

もちろんそれは大事です。むしろそれがないとお金を稼ぐことはできません。

でも私が「ブログ」について伝えたいことはそこだけじゃないんです。いろんなやり方があっていいし、いろんなブログがあっていい。そして私はみんなの人生が映し出されるブログが好きなんですよね。

売れるジャンルで売れる商品で月100万円稼ぐのもアリですが、いまの人生で月1万円〜10万円がブログから入ってくるだけでクオリティ・オブ・ライフが高まり、家族との関係が良好になり、子どもたちに新しい体験をさせてあげられる。

そんなご家庭が増えてくれたら、お金を稼ぐことよりも大きな大きな成果だと思うんです。

好きなこと、得意なことをお金に変えるってのは、発想の転換をするだけで簡単にできます。

他人の人生なんてどうでもいいから、まず自分の人生を楽しむためにブログを書く。そうすることで、あなたのブログがあなたの人生を応援してくれるようになる。

そのためにスキルやノウハウを取り込んで欲しいし、好きなことしかやりたくない人生をどうやってマネタイズするか考えてほしい。そんな話を9月27日のイベントではお話させて頂きます。

自分の武器があれば世界はちょっとだけ広くなる

インターネットの世界だけで戦うのもアリですが、私はそこでカラダとココロを壊しました。

ネットの世界は便利で楽チンです。でも人間は動物であり、社会を作る本能を持っています。マズローパイセンの5段階だか6段階だかの欲求も、人間が社会を作る動物だから生まれるものなんですよね。

ネットの世界でお金を稼ぐと人生って楽しくなるかもしれません。ヒトそれぞれあると思いますが、楽しいと幸せっていうのは必ずしも一致しないんです。

だから私はアフィリエイトだけではなく、自分の武器を作ることに力を入れてきました。そうすることで「交渉のテーブルに参加できる」ようになります。

交渉のテーブルに参加することの重要性

私のように実力もない、スキルもない、実績もない人間は転職市場に出ても買い手はつきません。私のような人間が地方で活躍するためには、地方の実力者たちと同じテーブルに参加する必要があるんです。

地方で交渉のテーブルに座れるようになると、地方暮らしのメリットが多いです。しかし、アフィリエイトやインターネット事業というだけでは利益を出していてもなかなかイメージしてもらえることがないので門前払いされます(商工会とか行けば分かります)。

私のイメージですが、ブログはネットの世界と、現実の世界を好意的に結びつけることができる数少ない手段の一つだと思っています。こうした数少ないツールをお金稼ぎだけのために使うのは「 MOTTAINAI 」と思うんですね。

ネットで目立つためだけに「あなたと言えば◯◯という武器」を作ろうって言ってるんじゃないんですよ。だからその辺の話も座談会で話すつもりです。

PPCアフィリエイト時代に培ったキーワード術

2016年1月頃にnoteにもまとめましたが、私はPPCアフィリエイトの世界で戦ってきました。勝ってたときもありましたが、最後はボロ負けで心身ともに疲弊しました。しかし、PPCアフィリエイトはアフィリエイトの基本を学ぶためのとても良い勉強だったと思います。

5000商品×20キーワードを全部手動でテストし、そこからCVするキーワードだけを選定し、黒字になるものだけを残す。こうすることで売れる商品、売れるキーワードだけを扱えるようになります。ほとんどの商品で黒字になるキーワードは1個か2個。つまり1商品につき18〜19個のキーワードは「赤字キーワード(売れないキーワード)」なんですね。

さすがにこれだけの商品を選んで、キーワードをお金を出して出稿していたら、嫌でも「売れるキーワード」っていうのが分かります。ブログではあえて売れるキーワードだけを扱わないようにしていますが、そのへんの話も時間があれば座談会でお話できればと思います。

この部分を知っていないと「好きなことをお金に変換するコツ」は掴めないですからね。

ブログの正しい投資と回収

書籍にもまとめていますがブログの正しい投資と回収の基本ループは同じです。「体験する、記事に書く、利益を回収する」このループが出来上がってしまえば何にでも応用できます。

でも本の中でまとめているのはあくまでも小さな事例です。

座談会ではもうちょっと世界を広げて、私が頭の中で描いている「ブログの正しい投資と回収」について、染谷さんとトークできればなと思っています。

多分、コレ聞いて「ブログすげえ」って思わないヒトいないと思う。マジでアフィリエイトとか、お金稼ぎとかどうでもよくなるレベルですからね。

地方で非コモディティになる戦略

noteで公開した非コモディティ戦略は正直言うと向き不向きがあります。例えば非コモディティになるということは、自分はヒコモちゃんですよーとアピる必要があります。しかし、実績やスキルがない状態でアピられても困りますよね。

ヒコモちゃんについてはコチラにまとめております。良かったらどうぞ。無料です。

例えばですけど【うるま市ナンバーワンブロガーです!】とかを自分で言っちゃうのは少しバランス感覚が悪いんです。なぜならそもそもそういうのは自分で言うことじゃないですよね。

そうじゃなくて例えば【うるま市の世界遺産が無料でほぼ自由に出入りできるとか意味不明なので世界遺産検定取ってガイドやってます】みたいな感じだったらどうですか?

うるま市ナンバーワンはどうでもいいけど、うるま市がどんなとこか知らんけど、世界検定取得者が意味不明って言ってる世界遺産ってどんなとこなんだろうって興味わきますよね。で、その人が日本や世界の世界遺産を旅してる記事があって、そんな人間がうるま市の世界遺産がおかしいからそこでガイドしてるってなったら、なにそれ面白いって思うじゃないですか。

ちなみにうるま市の意味不明な世界文化遺産はコチラです。マジで無料だし、世界遺産ヨガとかやったりしてるんですよ。なにそれ。

インターネッツをうまく使いこなせばヒコモちゃんには結構簡単になれるよ。そんな話をします。

タスク管理について

最後にタスク管理について染谷さんが比嘉に聞きたいそうなのでお話しします。というより私的には年間12冊以上の書籍に関わりながら、ブログ書いたりサロン運営したり、セミナー登壇するようなヒトに聞かれてもこう答えるしかないでしょ。

「いやあなた様の方が大概おかしいですよ」

そこは会場のみなさん一致でツッコミましょう。おかしい。

東京でお会いできる日をヒザガクガクでお待ちしております

ということで9月27日は東京で座談会に参加します。セミナーではなく座して語る会なので、気軽に話しかけたり聞いてみたいことを聞いてください。プライベートに関すること以外なら何でもお答えします。それではまた。

-ブログとSNSの勉強会

Copyright© ヒガシーサードットコム , 2018 All Rights Reserved.