アロハ!ヒガシーサーです。

先日、バンクオブハワイで口座を開設してきました。なぜ口座を開設したかというと、ウィンダムのタイムシェアリゾートを購入し、クレジットヒストリーを作りたかったから。

まぁハワイだし、簡単に作れるだろうと思ってたら・・・なんかね、日本人のアカウントを作るにはややこしくなってきているそうですよ。

銀行の人はそうは言いませんでしたが、確かに色々と難しく、ややこしくなってきているそうで、あんまり日本人の口座開設に積極的な感じではありませんでした(あくまでも体感)

というわけで、バンクオブハワイで口座開設するために知っておきたい事

多分だけど、パスポートとデポジットがあれば誰でも作れる

確証はありませんが、口座開設は銀行側にメリットがあることなので、普通に日本人であれば誰でもできるはず!

もし口座開設を行う場合は、現地のオペレーションに連絡し、予約をしておきましょう。

そうでなければ、窓口で「口座開設したいんだけど」と英語で聞くと、「日本人ですか?」と言われるので、はいそうでございますよ。と受け答えしておけば、日本語が話せるスタッフのところに案内されるそうです。

※僕の場合は、現地の知り合いの方と一緒に伺ったので、ケースがちょっと違います。

必要書類はパスポートとデポジット100ドルが必要。

あとは色々と銀行員の方の指示に従って、必要書類の説明と必要事項に記入するだけです。

ちなみに、僕がお世話になった銀行員の方は日系2世で沖縄出身の方でした。とても優しいおじさまでした。

ハワイに来たついでに口座を開設したいとお考えならば、パスポートと100ドル持って窓口へ行けば大丈夫。

結構簡単ですね。

注意点

年に一度も銀行口座の利用がなければ、手数料が引かれるみたいです。今ではネットから取引もできるし、ウィンダムのなにかの手数料をそっちから引き落とすこともできるので、上手く活用できればいいですね。