イオンモールライカムのトイザらス・ベビーザらス【ブラックフライデーセール】に参加してきました。

ブラックフライデーはアメリカから始まったクリスマス商戦のスタートとなる日に開催されます。例年11月の最後の金曜日から3日間ぐらい開催されますが、2016年からは日本でも一般化したっぽいですね。

トイザらス・ベビザラスは昔からブラックフライデーセールを開催していましたが、今年はイオンモールライカム全体でブラックフライデーセールが行われていたので、子どもたちのクリスマスプレゼントを選びに行ってきました。

ブラックフライデーセールはお得なのか?

トイザらス・ベビザらすのブラックフライデーセールは、在庫一掃セールやクリアランスセールに加えて、目玉商品のセールが日替わりで行われます。

ちなみに今年は25日0:00にホームページにアクセスが集中してトイザらスの公式オンラインストアはアクセスができない状態になっていました(笑)

朝起きてサイト見たら売り切れ商品もいっぱいあったので絶句したよね。

開店30分で売り切れ続出

ブラックフライデー

この入口付近に山のように設置されていたブラックフライデー目玉商品が、わずか開店30分後にキレイになくなっていました(笑)

イオンモールライカム店で一番人気があったのは、AVIGOのキッズスクーター。我先にとキッズスクーターを奪い合う親同士の戦いはヒドイもので、トミカハッピーバッグもオープン10分後には完売してましたね(笑)

私は事前にネットで注文していたので、その狂気の戦いを外から見ててドン引き・・・コワかった。とは言えホームページだけでは検索しにくい商品も沢山セール対象となっていたので、お得に購入したい方はぜひ行ってみてください。

開店前にw

ブラックフライデーセールを楽しむ方法

見てくださいこの行列。

ブラックフライデー

店舗の一番端っこからレジに並ぶ列です。毎週ぐらい遊びに来ているトイザらス・ベビザらスですがこんなん初めて見たし、並んでた方に話を聞くと、1時間ぐらい並んでやっと買えるぐらいって言っていました。

じゃあなんでヒガシーサーは実店舗にいるの?って聞きたくなりますよね。別にみなさんを冷やかしにきたわけじゃありません。

ネットだけだとちょっとどうかなと思っていた商品を実際に手に取ったり、試してみたりしてリサーチを兼ねてブラックフライデーセールに参加しました。

iphone-camera

・・・現代っ子の iPhone 最強説。

トイザらス・ベビザらスはネットショップでも購入できるので、スマホを片手に良さそうと思った商品をガンガン買い物カゴに突っ込んでいきます。

ネットショップはちゃんとセール対象商品の価格で購入できるし、レジに並ぶ必要もないので楽チン。

去年はクリスマスプレゼントを選ぶのに大変だった

我が家はまだ4歳と2歳の子どもたちなのでサンタさんを信じさせてあげたい。だから絶対にクリスマスプレゼントを買う姿を見せたくないよね。

クリスマス

去年は夫婦2人でタッグを組んで、一人は子供達を遊ばせに、一人は山へ芝刈り(おもちゃを買いに)出かけました。

でも、それだと相談しながら買えないし非効率だったので、今年はネットショップを使おうということになりました。iPhone片手にw

子供達には「サンタさんにお手紙で欲しいものリストを送るからね。でも全部が来るわけじゃないよ。サンタさんはみんなのおもちゃを選んでるからね。」ということを伝えています。

みたいな感じで買い物カゴにガンガン突っ込む流れでした。これが最高に効率が良かったので来年も同じやり方で攻めたいと思います。

トイザらス・ベビザらすのブラックフライデーセールはネットショップがお得

トイザらス・ベビザらスのブラックフライデーセールはネットショップがお得です。公式オンラインストアではブラックフライデーセールの目玉商品とリンクしているので目当ての商品を見つけやすくなっています。

楽天市場でもモール出店してるので、そちらのポイントがあればモールを利用してもいいでしょう。

ただし、ブラックフライデーの目玉商品が掲載されていなかったりするので、注意しましょう。(価格はすべて反映されていました。)

まとめ

ブラックフライデーセールに店舗で買うのは消耗するので、イベントセールの時はネットショップを利用しましょう。

次は12月のサイバーマンデーか・・・セールで消耗しないように気をつけよう。