沖縄生活

社会人3年目までに読んでおけば良かった27冊の必読書リスト

更新日:

はいさい、ヒガシーサーです。

最近読書してますか?

私は子どもが生まれてから、
あんまり精読する時間がないので速読ばっかりです。

いつかまたじっくり本が読める時期になったら
小説とか漫画とか読みたいですね。

さて、今回は沖縄で暮らす25歳以下の若者に
おすすめしたい本をまとめてみました。

たまにはカメラネタじゃなくてもいいですよね。
読んで欲しいというよりは、必読書です。

自己啓発書

「自分に正直に生き、そして良き人間であれ」

自己啓発ってコレに尽きます。
内容はほぼ同じなので、もういいやって思うまで読みましょう。

特に大学生や高校生の頃に
自己啓発書と出会うと人生を自分でコントロールするようになるでしょう。

ぜひ読んでください。毎日。

タイトルAmazon/kindle楽天
ザ・シークレットAmazon楽天ブックス
ココロの教科書Amazon | Kindle楽天ブックス
きっとよくなるAmazon | Kindle楽天ブックス
私の「天職」は7000人のキャラバンになったAmazon | Kindle楽天ブックス
お金ではなく、人のご縁ででっかく生きろAmazon | Kindle楽天ブックス
金持ち父さん貧乏父さんAmazon | Kindle楽天ブックス

書く技術

ビジネス書は色々読んできましたが、
自分に関係のある分野じゃないと役に立ちません。

私の場合は書くことと伝えることが仕事なので
以下の本をおすすめします。

というかこれからの若者は書く技術磨きましょう。
世の中のおっさんは基本、小学生よりも伝わる言葉が書けません。

もうカメラマニアなんか酷いです(笑)

書くこと、伝えることを磨けば
それだけで圧倒的に世の中に役立つ人間になれるでしょう。

タイトルAmazon/kindle楽天
分かりやすい文章の技術Amazon楽天ブックス
分かりやすい説明の技術Amazon楽天ブックス
武器として書く技術Amazon | Kindle天ブックス
ザ・コピーライティングAmazon | Kindle楽天ブックス
必ず結果が出るブログ運営テクニック100Amazon | Kindle楽天ブックス
レバレッジリーディングAmazon | Kindle楽天ブックス

コミュニケーション

私が苦手とする分野です。
人見知りの私は一般的に見ても
コミュニケーションが上手ではありません。

でもコミュニケーションは
人と話すことではないと知ったあたりから
すごく楽になりました。

コミュニケーションって
気持ちの交換なんだよね。

タイトルAmazon/Kindle楽天ブックス
誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルールAmazon | Kindle楽天ブックス
なぜ、占い師は信用されるのか?Amazon楽天ブックス
伝え方が9割Amazon | Kindle楽天ブックス

女性との付き合い方

ビジネスやお金よりも
もっと大切なものがパートナーです。

なぜかこの辺の知識って
重要視されませんよね。

でも私は大事だと思います。

奥さんやご主人を大切にしたい。
お互いがそう思って行動する力は偉大です。

タイトルAmazon/Kindle楽天ブックス
夫婦脳Amazon楽天ブックス
スローセックス実践入門Amazon楽天ブックス
察しない男説明しない女 男に通じる話し方女に伝わる話し方Amazon | Kindle楽天ブックス

お金とモノの話

お金の話はとっても大事です。
大学を出る頃までに1冊は読んでおきたいですね。

タイトルAmazon/Kindle楽天ブックス
年収1000万円の貧乏人 年収300万円のお金持ちAmazon | Kindle楽天ブックス
人生がときめく片付けの魔法Amazon | Kindle楽天ブックス
神様がやどるお掃除の本Amazon楽天ブックス

掃除の本は人次第です(笑)
私はわりと潔癖な方なんです。

働き方の話

働き方は今後変わってくるでしょうね。
沖縄の労働環境も変わってくれればいいんだけど。

タイトルAmazon/Kindle楽天ブックス
世界へはみ出す 日本でダメなら、海外へ行く。Amazon | Kindle楽天ブックス
ブログ飯Amazon | Kindle楽天ブックス
ノマドライフAmazon | Kindle楽天ブックス
YouTubeで食べていく 「動画投稿」という生き方Amazon | Kindle楽天ブックス
社員をサーフィンに行かせようAmazon | Kindle楽天ブックス
嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教えAmazon | Kindle楽天ブックス

働き方の本は必読書リストの中でも、特に必読書です。

特に「嫌われる勇気」は私が出会った本の中で
もっとも価値の高い内容でした。

ぜひ読んで欲しいです。

まとめ

本を読むと仙人になったように
感じることがあります。

他人の人生で得られた経験を
チートで手に入れた感覚というか。

しかし勘違いしてはいけません。

本で得られる情報は
あくまでも「知識」です。

「世界中のサーフポイント知ってるし、サーフィンのテクニックも知ってるよ。サーフィンやったことないけど」

みたいな話をしても
全然おもろくないですよね。

だからやってみることが重要です。

本に書かれていることを
10回試してみて、なんか違うなと思ったらそれはそれでいいんです。

体験に勝る学びはありませんから。

-沖縄生活

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.