ミー

あなた、今度ハワイ行くときはカメラどうするの?

普段使っている一眼カメラを旅行に持っていくか、それとも旅行用に新しくカメラを買うか迷いますよね。僕は静岡旅行のときに一眼レフを持って行って、後悔したことがあります。

その理由は「邪魔、荷物、子連れ」だったから。一人で旅行や出張するときは一眼レフを持って行ってもいいと思うけど、家族旅行で一眼レフとか二度と持って行きません。

それが例え EOS Kiss X7 と パンケーキレンズの組み合わせでもです。

そのためハワイ旅行にはRX100しか持って行きませんでした。というわけで、今回はあくまでも「小さいお子さんも連れて家族旅行に出掛ける」ことを前提に、おすすめの旅行用カメラをまとめますね。

家族旅行に一眼やミラーレス一眼が向かない理由とは?

baby

一言で言えばストレスです。とくに男性はイライラすると奥さんを怒らせる結果になり、さらにストレスが増えます(笑)一眼レフを旅行に持って行くと以下のリスクがつきまといます。

  • シャッターチャンスを逃す(ストレス)
  • 荷物が増える(ストレス)
  • 子連れは不可能(ストレス大)
  • 盗まれる、狙われる心配がある(海外ストレス)

一眼レフだから良い写真が撮れるってのは迷信でしかない。

上手な人はiPhoneでも感動写真を撮りますよね。一眼カメラは思い通りの写真を撮るには適してるけど、旅行中はデメリット(ストレス)が多いんです。コンデジならいつでもポケットに入れて持ち運べるのでシャッターチャンスを逃さないし、荷物にもならない。お子さん連れの旅行で大活躍してくれます。

海外に持って行くなら絶対コンデジがいいです(必死)

旅行用ベストカメラ おすすめ3機種

ミラーレス部

「iPhoneやコンデジの写真じゃ思い出にならない」

そう思ってる方って結構多く僕もそのタイプでした。でも今のコンデジってすごいんですよ。

「コンデジなんて…」と思っている方もぜひ一度コンデジを触って比較して欲しい。この記事を書いた当初はコンデジ、ミラーレス、一眼レフの3ジャンルからおすすめ機種を選びましたが、旅行用にはコンデジ一択で大丈夫。

1位 Canon G9 X(コンデジ)

g9x

2015年10月22日に発売された高級コンデジ。僕の中で長らく1位に君臨していた初代RX100を超えました。ポケットに入る小ささと、十分なボケ味を表現できるレンズ。軽快なMP4動画撮影など。

コンデジというカメラの完成系だと思います。

レンズの焦点距離は短いですが、デジタルズームやトリミングで解決できます。これなら家族旅行に持って行っても全然苦になりませんね。以下は早朝の散歩での撮影。これだけ写せてポケットに入るんだからすごいよ。

g9x

g9x

g9x

関連記事:Canon PowerShot G9X 遂に 初代RX100 を超えた!この軽さは神機決定!

2位 SONY WX500

wx500

世界最小光学30倍ズームレンズ搭載の SONY WX500。有機ELファインダー搭載モデルのHX90Vもありますが、僕は必要ないので WX500 をおすすめします。

このカメラの良いところは1/2.3型の小型センサーを搭載しているにも関わらず、暗い場所でもノイズやブレを抑えた写真が撮れること。公式サイトを見る限りでは、一般的な高倍率ズームカメラより明らかに高感度に強いと思う。

センサーサイズが小さく、レンズの明るさもF3.5-6.4と暗めなので大きな背景ボケを得られないと思うかもしれません。でも35mm版換算で750mm相当のズームレンズを搭載しているので、日中の野外ではRX100なんかより思いっきりボカした写真が撮れるはずです。

RX100は35mm版換算で100mm程度までしかズームができないんだけど、本音を言うともう少しズーム倍率が欲しい。光学30倍ズームと強力な手振れ補正は魅力的ですよね。

しかも液晶がチルトするので自撮りもバッチリです。「旅行で風景も人物もバッシャバッシャ撮りまくりたい!」という方に最適なカメラです。

3位 SONY HDR-AS200V(アクションカム)

今のカメラは動画も綺麗なので、わざわざビデオカメラを持ち歩くことはないかもしれませんが、家族旅行に最適なビデオカメラも実はあります。

SONY HDR-AS200V は手のひらに納まる小さなボディ。フルHD動画の撮影が可能で手振れ補正も搭載しています。アクションカムと言われています。よく出川さんがロケで頭にくっつけてるあのカメラのことです。

アクションカムは防水ハウジングが付属してるので、全天候に対応できます。とくに子供連れの旅行では大活躍。

軽い雨ぐらいだったら、ハウジングなしでも大丈夫なように作られています。海でも山でも雨の日でも大活躍なアクションカムはアクティブに旅行を楽しみたい方におすすめです。

静岡旅行に一眼レフを持って行った結果

静岡のうなぎ

当初はミラーレス一眼、一眼レフのおすすめ機種も書いてました。しかし、WX500発表でバッサリカットしてます。

息子の初旅行は静岡に行ってきました。

その時一眼レフを持って行ったんですが…ストレスが半端なかった。子連れでなければ問題ないと思うけど、抱っこしたりお土産を買ったりするときに一眼レフは邪魔以外の何者でもなかった。

ミー

写真撮って〜


編集長

あっじゃちょっと抱っこ変わって


うえーん。

この流れがエンドレスです。一眼レフを持ち歩くと、子どもを抱っこしながら撮影できないので、いちいち抱っこを代わってもらってから撮影しました。その結果。

ミー

写真撮って〜


編集長

オッケー、カシャ

と、片手で撮影できるiPhoneで済ます。という究極のインスタント写真に逃げるわけです。

一眼レフの画質は確かに素晴らしいけど、せっかくの旅行なので景色や家族の時間を犠牲にしたくない。静岡旅行は2週間近く滞在したんですが、最後の3日間は一眼レフ一切持ち出さなかったですからね(笑)

あくまでも個人的意見ですが、体験談です。

ハワイ滞在にRX100を持って行った結果

hawaii (1)

静岡旅行の教訓を生かしてRX100を買いました。

正直言うと「コンデジなんて…」と思っていたんだけど、箱を開けて本体を取り出してみると、思いのほか高級な質感に驚きました。

近所を散歩しながら適当に撮った写真をPCに接続するとさらに驚き。

編集長

ちょっ…これコンデジだよね?

と一眼ユーザーが思わず唸るほどの画質。色の階調表現。RX100の映し出す写真に惚れ込んだことをよく覚えています。

ポケットに入るカメラがここまできたよ。と心酔しました。

しばらくは一眼レフに戻れなかったですからね。そしてハワイには一眼レフを持って行かず RX100 だけを持っていきました。

コンデジと旅行は相性が良い

ミー

ほんとにいいの?後悔しない?


編集長

全然モーマンタイ

ハワイに出発するとき、妻は一眼レフを置いていく僕を心配してくれました。

それほど僕が一眼レフを使わなかったことが珍しかったんでしょうね。妻は「あとからグチグチ言ったら許さないからね」的な感情を込めつつ心配してくれました。

結果…コンデジを持って行って大正解でした。以下はRX100で撮影したハワイ写真です。

hawaii

ley

関連記事:一眼レフユーザーが 高級コンデジ ソニー RX100 を購入するまでの経緯

まとめ

ヒガ

子連れの家族旅行はコンデジとアクションカムで十分です

子供連れで旅行を楽しむなら絶対にコンデジがおすすめ。とは言ってもコンデジには色々なクラスがあってよく分からない。そんな方は今日紹介した3機種から選ぶと後悔しません。

構図とか写真技術とか考えなくても美しい写真が残せる。それが今のコンデジです。「せっかくの旅行なんだしカメラばっかり触らないでよ」って言われないためにも、家族にストレスがかからないカメラを選んでくださいね。