沖縄生活

オリックス 平野恵一選手の野球教室がキャンプ・キンザーで開催される

更新日:

「もっと知ってもらいたい」

はいさい。ヒガシーサーです。今日の記事は拡散してほしくて書いています。

オリックスの平野恵一選手が浦添市の米軍基地「キャンプ・キンザー」で開催されました。野球教室は日米の子供達が参加し、プロ野球選手から直接指導を受けました。

また、平野選手のほか、シカゴ・カブスの伊藤雅浩トレーナーも参加し、子供達のために通訳を担当してくれたそうです。

なんちゅう贅沢な…

子供達の未来

zainiti

野球教室では、平野選手の技術的な指導のほか、日米の子供達が混合でチームを組み、練習試合を行ったそうです。交流や楽しむことに重点をおいて今イベントは企画されています。

参加者全員にはメダルが用意され、ホットドッグやハンバーガー、ポップコーン、ケーキも用意されていたそうで、子供達は最高に楽しかったでしょう。

トレイシー・キング准将はこうコメントしています。

「素晴らしい朝で、良い地域交流の素晴らしい実例だったと思います。我々は日本のゲストなので、良いゲストでありたいですね。基地や施設を開放することは、我々が良いゲストであることを示す一つの方法だと考えています。目標は、お互いのことをさらに少しでも知ることです」

お互いのことをさらに少しでも知ること。これは実際に体験しないと分からないですからね。

在日米海兵隊のFacebook

実はこうした交流イベントは年に何度もあります。イベントの内容ごとに交流の形は変わりますが、基地を抱える地域と、基地関係者は密接な関係を作り上げています。

こうしたニュースはテレビや新聞で一切報道されません。でも、それで良いんです。

私ら若い世代はインターネットで世界中と繋がるし、こうした誰のフィルターも通さない正しい情報を「友人」から取得できます。子供達にとって良い時代になったなぁと思います。

在日海兵隊さんのFacebookページでは、基地を抱える地域コミュニティと、在日海兵隊や基地関係者の真実の姿が公開されています。

良かったら、いいね!してね。写真も一眼レフで撮影されてるので良い写真ばっかりですよ!

在日米海兵隊

一眼カメラ・スマホ写真上達講座【読者数1600名突破】

camera

初心者にやさしい現代に合わせた写真上達方法、カメラの選び方、写真の発信術をメールマガジンで配信しています。

-沖縄生活

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.