Canon

Canon EOS 70D は動画がめちゃ強くなった EOS60D 比較

更新日:

めちゃめちゃ動画に強くなった Canon EOS 70D で、キャノンはこれまで以上に大きな差を他社につけたと思われまする(泣)

 

 

Canon の 中型機 EOS 60D の正当進化モデルと言われていた EOS 70D ですが、ものすごい進化しています。

 

まず、完全に「動画撮り」を意識したモデルであるということ。

最近のCanonは静止画も優れていますが、動画にフォーカスしている気がしますね。

 

EOS60Dから大幅に進化した点

・デュアルピクセルCMOS AF

・無線LAN内蔵

・オールクロス19点のAFセンサー

 

私はニコンユーザーで写真を撮るならやっぱり Nikon のモデルやレンズが優れていると思いますが(個人的好みです実際はソニーもキャノンもシグマも欲しい)動画に関してはソニーやCanonに数歩も先をゆかれている気がします。

※あくまでも素人目線でですが

EOS 70D のここがすごい

EOS60Dの後継機と言われていますが、キャノンは EOS 60D の販売も引き続き行うようです。

 

ということは、EOS 60D の後継機ではない?

もしかしたらそうかもしれません。

新しいラインのミドルモデルとして登場させている可能性もあります。

 

そこで気になるのが

もしかして EOS 7D の後継機?

 

それは絶対になさそうです。

安心しました。

 

デュアルピクセルCOMS AFがスゴすぎて泣けてきた

キャノンの新しいオートフォーカス。

デュアルピクセルCOMS AFは

動物が2つの目でモノをみるように、2つの場所から画像信号を元にピント位置を判断する位相差AF。

 

これによってレンズが前後に迷う事なくAFできるようになります。これをライブビュー撮影や動画撮影でも使えるようになりました。

 

キャノンの特設サイトを見ると

・AFの迷いが少ない。

・AFの速さが尋常じゃない。

ことがよくわかります。

 

EOS Movie

 

これほど早く滑らかにAFが追従してくれるなら

一般ユーザーの使用条件ではビデオカメラに劣らないと思います。

 

すすすすごい。

 

毎秒7コマの連続撮影

NikonのD7100には騙された。

と思うユーザーが続出した撮影枚数のスペック。

 

ボディ本体の感度やセンサーの進化、画素数の進化によって D7100 は D7000 よりも大幅に連続撮影の性能を落としてしまっています。

 

Canon はそうでないと信じたい。

毎秒7コマを RAW や RAW+JPEG で撮れるというなら

迷わず買うぞ〜!

 

ヒガはこう思った

遂に私もキャノンに乗り換えか。

そう思って乗り換え切符を握りしめているのです。

 

今は写真だけじゃなく、動画も一眼レフで撮る時代。ニコンも素晴らしいですが私みたいに素人で一般ユーザーが撮るにはAFの面でとてもシビアです。

 

ソニーのα99はちょっと高すぎて手が出ないし、CanonのKissシリーズは素晴らしいけれど、それだったら Nikon でいいやと思っていました。

 

ですが、この EOS 70D のインパクトはデカい。

 

これはマジで行っちゃうぞ〜。

ニコンのD400次第です。ほんと。

 

EOS 70D の詳細

ホームページ:キヤノン:EOS 70D|概要

発売日:8月29日

価格:オープン(12万9800円ボディ単体)

 

カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座 【キャンペーン価格】

 

 

-Canon
-, , , , ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.