一眼レフ

Canon EOS 7D Mark II レンズキットはどれを選ぶべき?Lレンズの実力は?

投稿日:

「憧れはLレンズ…けどなぁ」

先日、カメラのキタムラでEOS 7D Mark IIと戯れてから、すっかり首ったけのヒガシーサーです。ソニーに移行するって書いたくせに(笑)やっぱり 7D は一種の憧れですからね。心奪われました。

さて、α7以外にも、そろそろフルサイズ機欲しい私ですが、ちょっと待て。EOS 7D Mark IIに触ってみようと思い色々と触ってみました。

「だめよ〜だめだめ」

すでに死語化している言葉を使うほど「まだ買うなフルサイズ」という心の声が聞こえてきました。なんだこの文章…読みにくい。

というわけで、もしも Canon EOS 7D markII を買うとしたら、どちらのレンズキットを買うべきか?シミュレーションしてみました。

Canon EOS 7D MarkII EF-S 18-135 IS STM レンズキット

EF-S 18-135 IS STM は、実売価格5万円前後の安いズームレンズです。18-135mmの高倍率ズームにステッピングモーターを搭載した新しい標準ズームですね。

このレンズで撮影された写真をPhotohitoで見てみましょう。

ef-s18-135

CANON(キヤノン)のレンズ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM で撮影した写真(画像)一覧 (お気に入りが多い順(最近3カ月)) – 写真共有サイト:PHOTOHITO

とくにハッキーさんの作品が素晴らしいので、ぜひ参考にしてください。

EOS 7D Mark II EF24-70L IS USM レンズキット

いわゆる小三元ズームレンズの標準ズームレンズです。赤ハチマキや「L」レンズとも呼ばれます。

このレンズで撮影された写真をPhotohitoで見てみましょう。

photohito

CANON(キヤノン)のレンズ EF24-70mm F4L IS USM で撮影した写真(画像)一覧 (お気に入りが多い順(最近3カ月)) – 写真共有サイト:PHOTOHITO

horizonさんの写真はとても人気があります。

どっちを買うべきか?

100%の心で EF-S 18-135mm を買いますね。オートフォーカス速度や精度の違いはあるでしょう。小三元とは言え、Lレンズは大きくて重い。そして18-135mmと比べると7万円以上価格差があります。

7万円以上の差が自分の写真に反映するか?と言われると…2000円も無理でしょう(笑)

だから迷いなく 18-135mm を買います。とは言いつつもLレンズかっこいいですけどね。実用面を考えると…難しいよね。

というよりも、18-135mmの写りが素晴らしい。それが答えです。

ぐぐぐ…それにしても、EOS 7D MarkII 欲しいぞぉぉぉ。キタムラ行かなきゃ良かったな。

-一眼レフ
-, , ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.