一眼レフ

ニコン D3300 と D5300 は何が違うの?

投稿日:

はいさい。ヒガシーサーです。

d3300

最近は一眼レフカメラを使用する人も増え、
初めて一眼を使う人でも購入しやすいモデルや安価な価格になってきました。

ニコンから発売されているD3300とD5300は
どちらもエントリーモデルと呼ばれるカメラ初心者向けのモデルです。

どちらも記録画素は2416万画素、
画像エンジンはEXPEED 4を搭載しているので、
写真写りに関しては大差ないように感じるかもしれません。

しかしこの2機種には実は大きな違いがあります。

液晶モニターの違い

d5300

まず本体に取り付けられている液晶ですが、
D3300は固定の液晶が付いているのに対し、
D5300はバリアングルモニターと呼ばれる自由に動かすことが出来る液晶が取り付けられています。

この液晶が付いていることにより
液晶を見ながら撮影する場合において、
通常では撮影できないようなローアングルでの撮影や、カメラを頭上に持ち上げての撮影など、臨機応変に撮影をすることが可能になります。

Wi-fiとGPSの有無

iphone4
photo by jorgequinteros

D5300にはwifiとGPS機能が搭載されているため、
写した写真をwifi経由でスマホに転送したり、
自宅へ帰ったときにパソコンへ転送したりすることが簡単に出来ます。

GPSは写真に何処で写したかのGPSデータが記録されるため、
パソコンに写真を取り込んで付属のソフトなどを使用した場合に、
地図上に写真を表示することも可能になります。

D3300も別売のwifiや
GPSアクセサリーを購入すれば
同じことは出来ます。

しかし、アクセサリーの金額が結構高いので、
wifiなどが必要な場合には最初からD5300を購入したほうが良いかもしれません。

AFポイントの違い

興味

他にも違いはあり、写真を写す際に重要なフォーカスポイントがD3300は11箇所なのに対し、D5300は39箇所もあるため、より細やかなフォーカス設定が可能になます。

手前と奥の人物にピントを合わせたりする場合などに、
ポイントが多いほうがより美しくピントの合った写真が写せるわけです。

RAW現像の話

ozpa

画質モードもD5300はRAWの12ビットと14ビットでの保存が可能になっているため、より細かい階調での保存が可能だと言えます。

ちなみに12bitで保存した場合には4096階調、
14bitで保存した場合には16384階調での保存となりますので、
約4倍の階調の違いがあるわけです。

階調が細かいほど、より滑らかにコントラストなども出ますから、画質にこだわる人はやはり上位機種のD5300を選んだほうが良いでしょう。

まとめ

pakutaso

しかし、素人目にはそんなに気にしなければ
D3300の画質も十分すぎるほど綺麗です。

本体価格においてもD3300のほうが1万円以上安く買えます。

一眼レフに初めて触れるような初心者の人は
D3300でも満足できる写真を写すことは出来ると思います。

というわけで、初心者はD3300。
多少カメラの知識があって色々な写し方をしたい人はD5300を選べば良いと思いますよ。

-一眼レフ
-, ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.