カメラ

ニコン D750 動画まとめ!ディスってるのは日本人だけ?海外では好評価!

更新日:

はいさい!ヒガシーサーです。

さぁいよいよ明日 ニコンD750 が発売されますね。
私はここ数日ずーっとニコンD750を買うつもりで調べていました。

でね…調べれば調べるほど…

ヒガ「あれ?めちゃめちゃ良いカメラじゃない」

って思い始めました。
その理由をお話ししていきますね。

ニコンD750は見た目以上に軽く持ちやすい

TomTom channel さんのD750インプレ動画です。

TomTomさん的には良い評価ではないですが
「軽くて持ちやすい」ってポイントはすごく強調されていました。

一眼レフを今さら買いたいって方は
「それなりに見られたい」って理由もあると思います。

私もそういう1人なので
やっぱりフルサイズ一眼レフが欲しい。

でもD810は重いし…
ってユーザーには最適だと思う。

スペックも言うほど悪くない

D610からの進化があんまりない…

というご指摘もあるけど、
D750は言うほど悪くないと思う。

確かにD810と比べて特徴的な点は見当たりません。
スペックだけを見たら「何が進化したの?」って感じです。

でも私は思うんです。

「ワタシ、ほんとに使いこなせるか?」って。

ISOは3200以上で撮らないし、
6.5コマ以上の連射も使う場面もない。

動画もYoutubeにアップするぐらいなら
4K必要ない。

この性能でバッテリー、SDメモリーカードの重さを入れても840gに収めるってすごいことじゃない?

This is 最高にちょうどいい フルサイズ一眼レフ

いつも新製品のカメラが出ると、
世界最速でレビューしてくれる The CameraStore TV

今回も軽快なステップでD750を紹介してくれました。

「最初、私たちはD610を単にアップグレードさせたカメラと思っていた」

「でも全く新しいデザインで、期待してた以上に面白いカメラって気づいたんだ」

ダメな製品はズバズバダメっていう彼らのことだから
やっぱり「良いカメラ」なんだと思う。

なんかダメだししてるの日本人だけじゃない?

海外のレビュー動画やインプレッション動画を見ていると
ダメだししてるのって日本人だけって感じます。

そんなことはないでしょうけど
海外の評価は結構良さげなんですよね。

やっぱり「軽い!持ちやすい!」って
点が一番好評みたいです。

ターゲット層は30代以下?

ぎりぎり私も入っているんですけど、
やっぱりD750のメインターゲットは30代以下のアクティブな若者だと思う。

日本の場合、カメラにお詳しい人は多いですが
なんとなくですが…
カメラバッグとかストラップとか見てても思うけど…

一眼レフのメインストリームって

「おっさん」

なんですよね。きっと。

だから自然とスペックだったり
カメラはこうあるべきだ!みたいな話が多かったりするんです。

でも沖縄に住んでるとね、
アメリカ人の若い女性がニコンのフルサイズ一眼持ってる率高いんですよ。

男性はキャノンが多いけど、
外国人の女性はニコンが多い。

それを考えるとニコンD750って
しっかりセグメントされていて良いカメラだと思うんですよね。

日本にいると、カメラはおっさんの趣味ですが
世界に出ると、むしろ若い女性が一眼レフ持ってるってことが多いですからね。

体感ですけど…(笑)

というわけで、D750は素晴らしいカメラだと思う!

買いです!

コチラの記事もオススメです

-カメラ

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.