nikond750

一眼レフカメラ

ニコン D750 情報をざっくりまとめてみました!

はいさい。ヒガシーサーです。

「ニコン D750が出るってよ」

ネット上の噂では9月11日に、
ニコンから新型フルサイズ一眼レフ「Nikon D750」が発表されると言われています。

あくまでも噂なんだけど
気になって眠れないので
ニコン D750 情報をざっくりまとめてみました!

ニコン D750とは?

フルサイズ一眼レフ「名機 D700」の後継機と言われています。

ネット上では「ナナハン」と言われていますが
ナナハンと言わないでほしい…

歴史ある大型二輪車の俗称を
一眼レフに持ってくるなんて
両方のメーカー開発者さんに失礼すぎる。

というわけで私は「ニコン D750」と書きます。

スペックは?

ニコン D750のスペックは、まだ噂レベル。
今出ている情報によると以下の特徴があるみたいです。

  • D810と同じAFユニット採用
  • 6.5コマ/秒の連射性能
  • D810とD610の中間ブランド
  • 2400万画素フルサイズセンサー
  • 可変液晶モニター
  • EXPEED 4
  • 軽量ボディ
  • 2500ドル前後

可変式液晶モニター、軽量ボディ、6.5コマ/秒の連射。
これがほんとなら、とっても使いやすいフルサイズ一眼レフになりますね。

とはいえ噂ですからね、
まずは発表まで待ちましょう。

AF-S 20mm F1.8Gも?

D750の噂の影で、
AF-S 20mm F1.8G ナノクリ使用のレンズも出ると噂されていますよ。

こちらも楽しみですよね。

まとめ

Nikonは独自路線を進んでいる感じ。

CanonやSonyは革新的な一眼カメラを登場させますが
ニコンは王道のバージョンアップをしているように感じます。

それにしても、ニコンさん
フルサイズ一眼レフのラインナップ多くないですか?

もうD300Sの後継は登場しないのかなぁ。

  • この記事を書いた人

ヒガシーサー

家族写真を撮るためにカメラを愛用しています。子供の成長に合わせたカメラ選びや、家族の思い出を形にするフォトブック作りが趣味。2018年「ブログで簡単!アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書」を出版。趣味を生かしたブログ運営をしています。レビュー依頼、ご質問はお気軽に。

-一眼レフカメラ
-,

Copyright© ヒガシーサードットコム カメラとフォトブック , 2020 All Rights Reserved.