ヒガ

みなさんの状況、情報を教えてください!とても大切で重要な問題なので、みんなで対策を考えていきましょう。

ぼくが住んでいるうるま市という地域は世界遺産もあります。素晴らしい認可保育園も、認可外保育園も、インターナショナルな託児所もいっぱいあります。

そんななか、うちは認可保育園に入れたくて通知を待っていました。

その結果は不承諾。理由は定員超過でした。

2人の子どもを抱えて、夫婦で個人事業をしているヒガシーサーが感じた「保育園制度」について感じた違和感をまとめていきます。

ちなみにこの記事は詳しく調べたわけではなく、普通に生活していて現状ぼくらが知ってることをまとめています。そのため勘違いしてる点、間違ってる点もあるかもしれません。なので、正しい知識を持ってアドバイスを頂ける方のコメントをお待ちしております。

それから、「私達の状況はこうだよ!こうしたら認可に入れたよ!」という貴重なコメントを残して頂ける方がいらっしゃいましたら、メッセージ下さい。ぜひぜひ記事にさせて欲しいです。みんなのために。

他県他市町村の情報

ありがたいことにブログやnoteのコメント欄から他都道府県、他市町村の情報を頂いております。この情報をもとにお住まいの地域との情報格差や点数制度の違いが比較できるのはありがたいですね。

東京都日野市にお住まいのサラリーマンパパさん。

はじめまして。私の住んでいる東京都日野市では、点数の基準が市役所のWebサイトに掲載されています。基準が明らかで無い自治体があったとは知りませんでした。

東京都日野市の点数基準(PDF資料)

神奈川県横浜市にお住まいの「ブロガー」さん

私は春からの認可保育園に入れることになりましたが、横浜市は勤務時間によってランク付けがあります。そして!自宅での仕事はAランク(最高)にはなりません。どんなに長時間仕事しようが最高でBランクです。そして夫婦のうち、下のランクで競争になります。区役所にヒアリングして、そのうちしっかりブログにまとめようと思っています。


横浜市の点数基準(PDF資料)

…ていうかランク表示おかしい。なんでランク付けしてんの?格付けですか?また、横浜市の場合はどんなに在宅で頑張っても最高ランクにはならないんですね。

震災から何を学んだんだよ日本は。

認可保育園と認可外保育園があるのはなぜ?

そもそも、なぜ認可保育園と認可外保育園があるんでしょうか?

それって「保育園サービス」というビジネスを提供する法人からしたら不公平に感じませんか?認可保育園は行政から助成金などが出るでしょう?

認可外も制度を利用して、なにかしらの助成金は出るでしょうが、きっと認可保育園よりは手厚くない。それはスタッフの数や設備を見ても明らかです。

なぜその格差を「保育園」を選ぶぼくらが負担しないといけないのか?

設備もいい、保育料も安い。スタッフの数も多い。それじゃあみんな認可を待ちますよ。こうした不公平な格差はなぜ生まれるのか?

それ知りたいです。なぜ保育園全てを認可にしないの?

審査のポイントが分からない

夫婦共働きの世帯は、認可保育園の承諾を受けやすい?両親が公務員は保育園の承諾を受けやすい?そんなうわさ話をママ友達の間でよく聞きます。

ちなみにぼくの周りでは、両親が公務員の方は2歳時でも認可保育園の承諾を受けれたみたい。でもフルタイムで働いているママさんは不承諾だったらしい。

…うん。そうか。まぁ色々審査のポイントがあるんだろうね。

ちょっとちゃんと教えて。ポイント制。

実家が近い、遠い、介護が必要?いやそれ表面上の話でしょ

ウチの状況は実家は近くにあります。うちの母は2人の祖父母、祖父の介護で子どもを預けるとか無理。一度もお泊りとか子どもたちだけで預けたことはありません。妻の母は、闘病中で体力的に厳しい。もちろん子どもたちだけで預けるなんてできない。

それでも緊急時には何かと頼ることもできます。とても助かっています。でも「実家が近い」という事実があっても、それは人それぞれ状況が違うと思う。

祖父母とも元気でとても熱心にサポートしてくれる実家と、そうでない実家もあるでしょう。そのとき「仕事が全くできない」とサポートセンターに相談したことがあるんですが、その答えに驚きました。

「個人事業主で自宅でお仕事をしていると、外で働く会社員よりも点数が低くなる可能性ありますよ。」
「実家にお世話になることはできないんですか?」

と…。まさかの実家とサラリーマン優遇論かい…。

※これについては日野市の点数基準を参考にしたところ、あんまり関係なさそうですね。

保育園のために偽装離婚すっか。それでも承諾されるか分からないけど

制度があるのは仕方ないです。日本はブルーカラー教育だし、節税できないサラリーマンを増やしたほうが日本には得なのは分かる。

でもじゃあそのポイント制度の仕組みを分かりやすく表にしてくれよ。それで偽装離婚したりする人も出るくらいだぞ。

というか知ってるよそういう人。

憲法どこいった。人の根本的な営み壊してんぞ「保育園」で。ポイント制度があるなら、その評価方法を分かりやすく図にしてほしい。全力でポイント取っていくから。

おせーて。

まさか職業や身分で点数が決められてるの?

正社員か、パートか、どんな仕事なのか?

そんなことを申請用紙に書いていきますよね。職業や正社員かパートで点数が決まるこの社会。子育てはだれでも一緒。お金もかかるし、昔のように親戚家族が手伝うような時代でもない。

それでいて給料の差がある「職業や就業身分」によって認可保育園に入れるかどうかが変わってくる?預ける時間が変わってくる?保育料が変わってくる?


なにその面倒くさい首切り制度。

何時間のパートだから何時間しか預けられませんとか…もう面倒だろ。手続きも制度も。

預けられるなら預けられる。預けられないなら育児手当を支給する。それで子育ての格差はなくなるんだから、一律にそうしておくんなんし。面倒くさい。

一番ポイントが高い働き方教えて?その会社作るから。楽天ポイント5倍みたいなのないの?

繰り上げ制度なんだから0歳児から預けないともう入る場所ない

単純にそうですよね。新しく1歳児の募集が30名あるとする。で翌年には2歳児に繰り上がりますよね。

そのとき普通に考えて30名分新しく空くわけではなく、状況が変わらなければ、1歳児だった30名がそのまま繰り上がりになります。

そこに割って入るってのは物理的に考えて無理でしょ。3歳までは自宅で育てようなんて考え方があるけど、じゃあ3歳からは保育園に行こうかーって思って申請しても…

「入れるわけないじゃん。1歳児から埋まってるよ。ちゃんちゃらおかしいんだけど」

って状況なんだよ。

それじゃあ家庭の状況が変わって、3歳まで自宅で育児しようと思ってたけど、2人目の子供を妊娠した。上の子を入れようとしても、もう空きがない。

だったら1歳児の前に新しいクラスから入れとけばよかった…。ってなるでしょ?なんか、それおかしくない?

どうやったら3歳から入れるの?入院したらいいの?働けなくなる状況にならないといけないの?

おせーて。

認可外保育園もありますよ

じゃあ認可外入れりゃいいじゃん。って話があります。

そらそうなんだけど、保育園ってただ子供を預ける場所じゃない。親の都合で預ける場合と、子供の成長や将来を考えて行う場合があるでしょ。

それで熱心な親ならみんな保育園を見学するよね。うちだって認可も認可外も、インターナショナルもたくさん見てきたよ。

時間を犠牲にして。

気に入った園があったらそこに入れたいと思うわけ。認可だろうが認可外だろうが、それは同じ。

でも市内のここに入れたいなと思う認可外保育園は5人待ちとかなわけ。どう考えても1年以内に5人が空くとか無理ゲーでしょ。

一応待機として申し込むけど、絶対空かないことはわかっている。じゃあまた別の保育園探そうかって、時間も使うし、結局方針に合わなかったり、衛生面で気になるところがある。

だからじゃあ1日2時間だけど親と一緒に遊べる子育て支援センターに行っておこうか。ってなるんだよね。

…働けないよ普通に考えて。というか外に出て働くってことが無駄すぎる。通勤とか渋滞とか、準備とか…その時間がすでに生産性を落としてるんだって。うつ病になる人もいるよ。逆にロスるだろ。

自宅で月30万とか平気で稼げる時代ですよ。

認可外入れればいいじゃんって考えてる人もいるだろうけど、そこは…うん。ほっとけや。こっちも子供のこと考えてんだから。

えっとじゃあ歯ブラシの管理を徹底している認可外保育園を教えてください。知ってるでしょ?

なぜ母子家庭優遇?円満家庭は加点されんの?

意味不明すぎる。なぜ家庭環境で判断されなきゃいけないんだろう?

たとえばペーパー上は母子家庭でも、実際は夫婦同居してたりする人もいるでしょ。実家のサポートだってあるかもしれない。

県外からきて、夫婦だけで乗りきってる人たちは、実質旦那さんは働いてることが多いから、日中は完全な母子家庭でしょ。

助ける人も頼れる人も周りにいないよ。

そういう状況の人もいっぱいいるはずなのに、なぜ「離婚」したとか「ひとり親世帯」が優遇されるわけ?

一生懸命家庭を作ってる人たちは加点なし?おいおい。マジか日本。

じゃあ離婚しようかなってなる人もいるでしょうよ。制度のために。保育園の時期が過ぎたらペーパー上で戻せばいいんだから。なんだそれ。

えっと形式上ひとり親にしたほうがいいんですか?おせーて。

在宅は点数が低い?

やむを得ない形で在宅してる人たちが圧倒数でしょう。

だって外に出て働くことができないんだから。僕だってそうですよ。外で働くと体調崩すし、給料安いもん。

それなのに在宅は減点される?ふぁっ?

じゃあちょっと聞きたいんだけど、自分の子供が職場にいて、仕事の生産性上げれるんでしょうか?育児しながら仕事とか無理ですよ普通は。

「在宅だからじゃあ大丈夫だね…在宅だから減点だね…?」

その発想からもうグローバルな今の世の中でワンターレン登場でしょ。もうこっちは5年前から「外で働くこと」が生産性低いことって知ってるんだから。

外で働くってどんだけ楽なことか分かってんのか?在宅の可能性知らなさすぎ。アホくさ。

働き方の意識…ほんとどうしようもないくらい低いよ日本。

家庭環境によって有無を判断されるのがおかしくないか?

そもそもなんでこんな面倒なことをするの?家庭環境なんて人それぞれあるでしょう。

ペーパー上は円満夫婦で実家が近いとしても、親の借金を抱えている上に、実家とは絶縁状態。旦那の稼ぎが少なくてDVもする。

それでもペーパー上は「専業主婦で、実家も近くて、円満家庭」ってなるわけでしょ?

ひとり親の場合もじつは持ち家で、名義は親で家賃がゼロ。実家は遠いけどサポートも手厚い。でもペーパー上は「父子家庭、母子家庭で子供が2人いる。実家遠い」ということになる。

うわーこれは大変そうだってなるの?

だからコレね、そもそも家庭環境で判断するのがおかしいよ。

単純に「保育園義務化」「育児手当は1人いくら」でいいでしょ。もう。

家庭環境を一人一人判断するの手間手間。消費税を一律で上げるように、育児手当も一律でいいだろ。軽減税率も同じ運命をたどるのか…ご愁傷様。公務員も大変だなぁ。

偽装で離婚して同居しながら手当もらう人もいるよね。それってアリなの?やり方おせーて。

そもそも通知時期のバラつきはなぜ?選択肢をください。

預けたい。預けたくない。預けざるを得ない。

子育てをしている家庭にはいろんな事情があると思う。でも預けたい、預けざるを得ない人たちに認可保育園の通知が来るまで待たされるのはどうなんかな。

それでいて2月下旬に通知がきて..じゃあ認可外保育園に預けようかって考えても、市町村によっては2月上旬に通知がきてるところもあって、はい定員超過でーす。ってなるよ。実際なってる。

それは認可外保育園の運営にも関わってくるでしょうよ。だって2月ったらもう来年度の準備始まるでしょ。

それを2月下旬に不承諾世帯が殺到したら…雑務増えるじゃん。それでなくても期末だっつーの。

親も大変ですよ。本来なら預けなきゃいけない。4月から働く予定だったのに、2月下旬まで待って不承諾。そっから保育園探しと、就職活動開始とか…。

1ヶ月で新しい保育園決めて、就職活動とか無理だろ。

えっとなぜうるま市は2月24日に通知を送るんですか?いやがらせ?

そもそもなぜ手段が保育園しかないの?

欧米ではベビーシッター制度を利用するのが普通とかネットで書かれていますが、日本は1万5000円の米代にもならない育児手当から、シッター代を支払わなきゃいけないでしょ?

それにシッターさんも仕事なら、ぶっちゃけ月3万円とかで暮らしていけないでしょう。シッターさんの国家資格とかあるのかな?それともただのお手伝いさん?えーっと仕事のためにお願いするから経費計上できるのかな?

そういうところから、もう面倒くさい。うーんよく分からないけど、結局ぼくらには「保育園」に預けることしか選択肢がないよね。

育休だー不倫だーとかどうでもいいの。育休なんか問題の一片にしか過ぎないから。あっそもそも個人事業主は育休ないんだった。誰が休みくれんの?お金くれんの?神様…ぼくに安定したお休みをください。

なぜ行政は保育園頼りなの?

なんで保育園に預けることが前提で動いてんの?それなのに、保育園の数が足りてないっておかしいよ。

じゃあ他の手段も施作として必要ですよね。

「いや、いろいろ出してますよ。ファミリーサポートセンターとかもありますし。支援センターもありますし」

「うん…で、じゃあフルタイムで働くためにはどうしたらいいのかな?」

「それは…ご家庭で調整してもらうしか」

「いやだからそれを教えてほしくて相談してるんですよ。」

っていう話を一度したことありますね。

たとえば小学校は義務教育ですよね。これは義務だから誰しもが教育を受ける場所があるはず…そこで教育は受けなきゃなんないけど、小学校がちょっと足りてないから自宅待機してて3年ぐらい…

ってある?ないよね。

だって義務だもん。手段が「保育園」しか打ち出せないんだったら、そらもう義務でしょうよ。

在宅就業支援しよ。もうそれで解決するから

「ベビーシッターや家族に頼んでください!」

それができる人ならいいよ。でもできない人はこうでしょ。

「自分でどうにかしてください」

それは正論だよ。だって自己責任しかないからね社会は。

だから平等に選択肢を選べるようにしろっつーの。もう育児手当一律月10万円でよくね?

たった10万ですよ?それプラスで在宅仕事の支援もしたら?

なぜ育児期間中にスキルを上げることを推奨しない?

台所からいったいどれだけのビジネスが生まれてるんだ?

ビジネスはオフィスで生まれるんじゃない!現場で生まれるんだ!そこらへんで飲み歩くサラリーマンの3倍(現実比率)は価値高いから。

投資してよ在宅に。そーゆーのないの?手伝うよ?

保育園に通わすことってそもそもリスクとの戦い

保育園にはリスクもあるよ。

ぼくが見学した保育園は認可、認可外問わず、歯ブラシの管理が徹底されてるところは少なかった。沖縄はとくにそうらしいですね。同じカップに数人の歯ブラシを一緒に入れるとか、普通にいくつもあったよ。気にしない人はそれでいい。

けど、それで虫歯になったりすると、将来的に百万単位で医療費(保険)かかるでしょ。

保育園に行くってことは免疫やその他の機能が育ってないうちに集団に入らないといけないから、病気したり、虫歯になったり、怪我をしちゃうこともある。

そもそも生物学上おかしいし、死ぬよ下手したら。それをどうにか病院に行ったりして生きてこれるわけじゃん。子供が熱出したら保育園休まされるでしょ。すると親も仕事休むでしょ。会社の評価下がるでしょ。やっぱ正社員きびしーなってなるでしょ。

なにそのリスク。リスク半端ないから。

その結果、保育料+医療費のトータルで国に負担がかかってくるんだから、自宅で病気リスクも虫歯リスクも少なく管理しているなら、そこを推奨する選択肢もあっていいんじゃない?

外で働くことを推奨するよりも、エネルギーを無駄遣いしないように渋滞を解決するために在宅で頑張ってる人たちをもっと推奨しようよ。

えーっとどうしようかな?なんかちょーだい。もうネタ切れ。そっちから提案して。

3人目から手厚い育児手当(笑)

たしか子供の3人目からは手当が手厚くなりますよね。

育児手当や医療費助成、市営県営団地の優遇、保育園の審査優遇など。

でもそんなニンジンぶら下げてもらっても…

「よっしゃーあと一人だ。子作りするぜー」ってならんから。手当が手厚くなるからあと3人頑張ろうって考えないから。

子育ては楽しいよ。僕は脱サラして0歳から子供たちと一緒に過ごしている。もちろん仕事もしてますよ。休まず。というか休む暇なんてどこにもないから。

で、子育てって結局安心して育てることができて初めて、2人目、3人目が欲しいと思うんだよね。

少なくてもボクたちはそう。2人目からは異次元の世界だったし、忙しすぎて体調も崩して入院するし、仕事もできなくなった。収入だって大変。夫婦離婚の危機だって何度もある。

それに子どもを授かる、産むってそんな簡単なことじゃない。人間の命を軽々しく数字で判断しないでほしいよね。

一人目も二人目も三人目も、理由があって生まれることができなかった子供たちも…みんなそれぞれ大切な命だよ。

一人の子を授かるだけで女性は命がけ。だったら一人目から安心して育てられる環境を作って。手当の格差をやめてくれ。

人間の命軽々しく考えすぎ。

日本の子育て環境は世界一だと思ってる

ぼくは日本のある部分においては世界一だと思うことがあります。それは「安全」と「清潔」だという点。

まず「食のリスク」がとても少ない。食中毒はときどきありますし、偽装の問題とかもありますが、ぼくがこれまで行ってきた海外と比べて…圧倒的に食事のクオリティが高い。加工食品にしても管理が徹底されてる気がする。

水が飲めるって時点で、もうほんと世界トップクラスのことですよ。

それに公園設備や、小学生が歩いて登校できるなど…信じられないほど安全です。もちろん事件事故は起こりますが、いやいやそれでも超安全な環境と言ってもいいと思う。

とくにボクが住んでる地域は…もう超おだやかですよ。アイラブ沖縄。

まとめ

結局何が言いたいか?それはね…子育ては全部自己責任ってこと。

保育園に入れるかどうかも自己責任でしかなくて、行政や政治のせいにしても意味がない。沖縄のうるま市に住んでんだからルールに従うのは当たり前です。

水も道も作ってくれてるんだから。そりゃ感謝してます。認可保育園に承諾されるお子さん達もいっぱいいるし、そうでないご家庭もいっぱいある。

だからこそ、もっと基準を分かりやすくしてほしい。

なぜ落ちたのか?いまはどんな状況なのか?しっかり教えてくれなきゃ。手間だろうけど家庭環境で判断してるんだったら、その落ちた理由も教えてほしい。

ぼくはなぜそうなのか?ってことを客観的にお聞きしたいだけ。ブロガーとしてみんなの知りたいことをまとめるのが仕事ですからね。

数ヶ月も時間を犠牲にしてたった一通の「定員超過」だけの説明じゃ…えっ?ってなるよ。

というわけで、応援よろしくおねがいします。

ヒガシーサーからのお願い

保育園や育児制度についてボクはよく知りません。調べてる時間も聞いてる時間もないです。だからこうした制度や仕組みについて、ちゃんとお話してくれる機会を市役所に申請しようと思います。

また、制度について詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひ色々と教えて下さい。

これはもう自分の家庭だけで「落ちたー入れたー」っていう問題じゃないですよ。うるま市からまず透明性を出していきましょうよ。

魅力が弱い市なんだから、「在宅支援と育児については最高だよね」っていう街づくりしていこうよ。