写真上達

カメラ初心者限定!中級者は絶対に見てはいけない写真上達物語 序章

更新日:

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”デジカメ市の市長”] 全員クビだ!クビ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”suzukisanhead.png” name=”総務課長”]公務員はクビにできませんよ市長。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”] なにー!予算だの、前例がないだのできない理由ばっかり並べるやつらはクビにしろ!更迭しろ![/speech_bubble]

ここは人口5万人のとある小さな市。その町の市長は元経営者という異色の経歴の持ち主だ。その脇を支える総務部広報係は過去の悪い習慣を正し、市長とともに町を盛り上げるべく志を持った人が揃っていた。

どうにかこの町を有名にしたい。そう考える市役所総務部広報課の物語。

デジカメシティの新プロジェクト

写真講座

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”] 比嘉君、君は全く役に立たないから異動しなさい[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] ヒィィィ、そんな殺生な[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]本作の主人公 ひがさん。カメラのスペック話が大好きなカメラマニアだ。最新カメラが出るたび買い換えるため一向に写真は上手くならない。ハワイの写真家クラークリトルを敬愛している。口癖は「0.2秒の無理です」[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”] 君が撮った写真じゃ市民が満足しないんだよ。それにPRにもならん。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”]デジカメシティの市長。元会社経営者から市長になった。できない理由を探す人間に怒りを覚える。ジョブズ並みの現実歪曲フィールドを使える。口癖は「クビだ!」好きなものは沖縄そば。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”suzukisanhead.png” name=”課長”]まぁまぁ市長。まだ広報にきて2ヶ月ですから、もう少し時間をもらえませんか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”suzukisanhead.png” name=”課長”]広報課長。来年、退職を控えている。なるべく波風立たないように退職まで穏便に過ごしたい。好きなものはゴルフ。スコアは大したことないが本間ゴルフのフルセットを持っている。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”] 2ヶ月も経ってて、まだ写真も撮れないのか?人様の税金で何をしとるんだ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”] カメラの知識は結構あるんですけど。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”suzukisanhead.png” name=”課長”]比嘉ぁぁぁ!そういうのは言っちゃいかん[/speech_bubble]

ゴゴゴゴゴゴゴ

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”suzukisanhead.png” name=”課長”]ほら見ろ。知らんぞ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”] あわわわわわ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nyeyehead.png” name=”NY帰りの秘書 アイさん”]あら市長、なにを油売ってるんですか?表敬訪問のお客様が見えてますよ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nyeyehead.png” name=”秘書のアイさん”]NY帰りの秘書 アイさん。
ヒップスターなファッションを好む。なぜかプロレベルの写真編集術を持っている謎の女性。最近はサードウェーブコーヒーにハマっており、給仕室には自分専用の堀口珈琲の挽き豆を隠している。口癖は「セクハラです。」[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”] あっそうなの?よしじゃ今日も最高のお茶入れ頼むよ![/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”]ありがとうアイさん[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nyeyehead.png” name=”NY帰りの秘書 アイさん”]セクハラよ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”] ええ!お礼を言っただけなのに?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”suzukisanhead.png” name=”課長”]比嘉君、あんまり市長を怒らさないでくれ、新しいプロジェクトが全然進まなくてイライラしてるんだよ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”] はあ、すいません。あの市役所メディアのことですよね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”suzukisanhead.png” name=”課長”]あぁそうだ。前例も予算もないものだから手を挙げる人がいなくてね。私も今年で退職だから変な波風は立てたくないんだよ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”]…そうですか…そうですよね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”suzukisanhead.png” name=”課長”]とりあえず明日から頑張ろう。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”nyeyehead.png” name=”NY帰りの秘書 アイさん”]市長、そろそろ市長会のお時間です。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”] うむ、分かった。アイさん今日も最高のお茶だったよ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”nyeyehead.png” name=”NY帰りの秘書 アイさん”]セクハラです[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”] えっ褒めただけなのに?そうだ比嘉君にコレを渡しておいてくれ。プロジェクトリーダーは比嘉君だと言っておいてくれ」[/speech_bubble]

ということで渡された企画書にはこう書かれてあった。

「世界中から観光客を呼び込むデジカメ市の写真を撮れ!予算はゼロだ。」

比嘉さんは気分が悪くなった。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”] こ…これが噂に聞く市長の現実歪曲フィールドか。無理です。カメラに詳しいと言ってもプロじゃないし。趣味ですし。[/speech_bubble]

企画書に目を通して1時間後、市長が公務を終えて戻ってきた。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”] 戻ったぞ。比嘉君どうだ?やれそうか?やれ![/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”] 絶対に無理です。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”] うん、予想通りだが一応理由を聞こうか。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”] 経験がありませんし、予算もゼロだと写真を撮るカメラすら手に入りません。無理です。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”]よし、きみの気持ちはよく分かった。3ヶ月以内に世界中から観光客が集まる写真を撮れ。予算はゼロだ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”]ちょっ市長、話聞いてました?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”nikanonhead.png” name=”市長”] じゃあ私はこれから会合があるので帰ります。比嘉君、期待してるぞ![/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”higahead.png” name=”比嘉さん”] ちょっ話聞けや![/speech_bubble]

こうして広報係の比嘉さんは一大プロジェクトを任されたのであった。

辞令 3ヶ月以内に観光客が集まる写真を撮れ

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] 困りました。…というかどう考えても私には無理です。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”mi.png” name=”比嘉さんの奥さん”]あなた、大丈夫?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”mi.png” name=”比嘉さんの奥さん”]主人公の奥さん。
何事にも動じないのんびりとした性格。ひがさんの趣味を暖かく見守るが、ときどき鋭い指摘をしてくる。なによりも家族が大切で門限に厳しい。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] あぁ今日も市長に無理難題を叩きつけられてしまいました。もう心身ともに限界です。[/speech_bubble]

比嘉さんの特技は言い訳だった。30歳にもなり養う家族もいるのに言い訳ばかりしているどうしようもない男だ。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”mi.png” name=”比嘉さんの奥さん”]あなた、頼まれごとは試されごとよ。やりもしない内から投げ出してたら、お腹の子に笑われちゃうわよ。[/speech_bubble]

妻のおなかには6ヶ月の命が宿っていた。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] そうか…そうですね。よし、多分無理だけどやってみましょう。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”mi.png” name=”比嘉さんの奥さん”]そういえば、あなた夜から用事があるんじゃなかった?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”] あっそうだった。じゃ行ってくるよ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”mi.png” name=”比嘉さんの奥さん”]11時には帰ってきてね。遅れたら鍵閉めるから。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”higahead.png” name=”カメラ初心者の比嘉さん”]承知しております。[/speech_bubble]

まとめ

突然B級なストーリーを始めてしまってすいません。
この物語は難しいと思われているカメラのことを「意外に簡単じゃん」と多くの人に知ってもらうために執筆しました。

物語の舞台はデジカメシティという小さな街。その街の市役所内で起こった出来事を中心に話しています。

主人公はカメラ初心者のひがさん。カメラを趣味として楽しむがスペック重視の間違ったカメラ選びや写真上達しか知らないカメラマニア。その比嘉さんが物語を通して、正しい上達方法を学んでいくというストーリーになっています。

物語はフィクションですが、読み進めていけばこんなメリットを得られるはずです。

  • あなたのライフスタイルに最適なカメラが見つかる。
  • 正しい写真の基礎知識が身につく。
  • SNS時代で圧倒的な差をつける写真活用方法。

などを得られるはず。

B級ストーリーですが、楽しんでいただけると嬉しいです。それにもっと嬉しいのはコメントを頂けることです。物語のクオリティにも直結しますので、ぜひコメントを頂ければ嬉しいです。

それでは次回もお楽しみに。

【読者数3000名突破】ヒガシーサーの公式無料マガジン

公式無料メルマガ

無料マガジンタイトル

  • ブログの仕組み作りとブランディング講座
  • 後悔しないカメラの選び方講座
  • 月3万マイルが貯まる仕組み作り講座

ブログでは書きにくい内容も公開してます!

-写真上達

Copyright© ヒガシーサーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.