fuji

ミラーレス一眼カメラ

フジフイルム ミラーレス一眼カメラ おすすめのレンズは?初心者向け交換レンズはコレを買え!

更新日:

フジフイルムのミラーレス一眼は、カメラ好きの間でも「色のFUJI」と称されるほど美しいJPEG画像が撮れるのが特徴です。

フジフイルムは、高い技術を武器にとても品質の良いレンズを作っていて、放送用カメラや宇宙衛星でも使われている技術力を持っているので企業そのものの技術開発力が非常に優れているのです。

その技術力の高さがカメラとレンズに活かされているので、その性能の高さからカメラ好きやフォトグラファーの皆さんに愛されています。

とは言っても初心者向けレンズに10万円もする交換レンズは必要ありません。フジのレンズはキヤノンやニコンの一眼レフと比べて少し割高ですが、それでもコスパの良いレンズは揃っています。

本記事はカメラ初心者が手に入れたいフジフイルムのおすすめレンズをまとめていきます。

フジフイルム ミラーレス一眼カメラの特徴

一眼レフやミラーレスカメラ、最新デジタルカメラでもレンズの性能が悪ければ、どうしても歪み、色収差は起きてしまいます。

フジフイルムに限らずですが、それぞれのメーカーはこうした歪み、色収差などの光学性能を技術でどんどん無くしてきました。涙ぐましい企業努力があってのレンズの光学性能ですね。

その中でもフジのレンズは特に表現にこだわっていて、持ち前の技術力をカメラとレンズの開発に注いでいるので、それはもう控えめに言って素晴らしいレンズが豊富なんです。

ヒガシーサー
ヒガシーサ
フジの魅力に取り憑かれたヒトは「フジの病」という病気を患うそうです。

フジフイルム おすすめレンズ XF27mm F2.8 単焦点レンズ

フジフイルムのミラーレスカメラを購入するときは、好みのレンズを手に入れてください。もちろん標準ズームレンズキットでも写真撮影を十分に楽しめるでしょう。

もし予算があれば『フジノンレンズ XF27mm F2.8』の単焦点レンズ(ズームができないレンズ)を手に入れてください。

初心者さんでも使いやすい画角を採用しているので、日常のスナップやお子さんの写真撮影に向いています。また F2.8 の明るいレンズなので適度な背景ボケと暗い場所でも手ブレを起こしにくくするシャッタースピードを稼ぐことができます。

それでいて小さくて軽いもんだから、このレンズは初心者さんが最初に手に入れるフジフイルムの交換レンズじゃないかなと思います。

フジフイルム おすすめレンズ XF 18-135 F2.5-5.6 R LM OIS WR

次にオススメしたいのは『高倍率ズームレンズ』と呼ばれるレンズです。

フジフイルムのおすすめ高倍率ズームレンズは フジノンレンズ『XF 18-135 F2.5-5.6 R LM OIS WR』です。

このレンズは標準ズームレンズキットよりもズームができるので、お子さんの運動会や日常のシーン、旅行で活躍してくれます。

少々、大きくはなってしまいますが、それでも広い画角から、望遠の画角まで一本のレンズで対応できるので万能的な交換レンズになります。

カメラをこれから始める初心者さんには標準ズームレンズキットの他に『単焦点レンズ』と『高倍率ズームレンズ』を手に入れてほしいなと思っています。

とりあえず標準画角の単焦点レンズと、高倍率ズームレンズがあればいろいろな写真が撮れるようになるからです。

ということで『XF18-135 F2.5-5.6 R LM OIS』は非常にオススメです。

フジフイルム おすすめレンズのまとめ

フジのレンズはどれを選んでも外れが少ないので興味を持ったレンズを購入するといいでしょう。

その中でも『F2.8の標準単焦点レンズ』と『高倍率ズームレンズ』の2つがあると、大抵の撮影に対応できるという理由からオススメしました。

参考になれば嬉しいです。

-ミラーレス一眼カメラ
-, , , ,

Copyright© ヒガシーサードットコム , 2019 All Rights Reserved.