沖縄生活

フリード新型 フルモデルチェンジは年内確実!営業担当が教えてくれたこと

投稿日:

「フリードのフルモデルチェンジは、雑誌に掲載されている情報でほぼ、間違いありません」

「えっそうなんですか?ていうかそんなこと言っていいの?」

「お客様が、買った後に後悔するよりは全然いいですから」

「…こやつ、出来おるな。」

一眼レフとは全く関係ないけど、ここ1、2ヶ月はずーっと新車を試乗しています。…実はなかなか気に入る車がなくて決められないんですよね。いえ、違いました。

「予算が限られてるので選べない」ってのが事実ですね。見栄張ってすいません。

今回私は「ホンダ フリード」「フリード スパイク」ガソリン車、ハイブリッド車両方とも試乗させてもらいました。

2015年にフルモデルチェンジすると噂されているフリードですが、ベストカーの最新号に掲載されていた新型情報はほんとなのか?

ダメ元で聞いてみたら、色々と教えてくれました。

ホンダ フリードは年内にフルモデルチェンジ

freed

「比嘉さん、もし新車購入を急いでいないならフリードの新型も出ますよ」

「えっ?そうなんですか?」

「はい、ベストカーに載っている情報はほとんど正解です。」

発売時期についてはさすがに明かせないとのこと。しかし「年内確実です」と教えてくれました。詳しく知りたい方はベストカーをご覧ください。

フリードはこんな方におすすめ

zoo

ここ数ヶ月で主要国産メーカーの人気車種は全て試乗しました。その中でもフリードの「丁度良さ加減」は素晴らしい。我が家は幼児1人、乳児1人で家族4人構成。

小さなミニバンなので保育園の送り迎えに最適です。将来的に手狭になる可能性はありますが、あと4、5年はフリードが「丁度良いサイズ」です。

運転しやすく、車内広めでストレスフリーで子供達が乗降できる。それがフリードです。

新型フリードの魅力は?

現行フリードはやっぱりパワー不足を感じます。

今は小さい子どもでもいつかは大きくなる。友達を乗せたり、キャンプやサーフィンもする。…と考えるとフリードのパワーは微妙。

ガソリン車は燃費も良くないです。そのパワー不足、燃費を解決する手段として、新型は1.0Lのダウンサイジングターボを採用すると噂されていますね。

フリードの新型モデルは燃費が30kmとなるそうです(これは噂)

ダウンサイジングコンセプト – Wikipedia

値下げ交渉術

pakutaso

金利1.9%キャンペーンや、ナビキャンペーンを開催してるのは間違いなく「フルモデルチェンジ間近」の証。

フルモデルチェンジで燃費も良くなり、パワー不足も改善され、価格も現行フリードと変わらないんだったら待ったほうがいいですよね。

現行モデルを買うなら、それ相応に値下げしてくれないと買えない。

ネットで言われている値下げ交渉術(下取り車の一括見積もり)は普通にやるべきことなので、まずは下取り車の見積もりを出します。

見積もり結果を普通に営業マンの方と、お互いに妥協できる値下げラインまでお話をしようと思います。とても良い営業マンの方なので、できることならブログでも紹介したいなぁ。

クルマ選びは一眼レフより難しい

pakutaso

値段が違うので当然といえば当然。全く何を選べばいいのか分からなくなりました。

もともと車には全然興味なかったけど、今回クルマ選びで色んな車種を試乗しました。クルマって…乗ると恐ろしく楽しいですね。息子も毎日「ブーブー行く!(車に乗るという意味)」と言っています。そこで悔やまれるのが…

なぜ写真や動画を撮らなかったのか…激しく後悔しています。その方がお店側にもメリットがあると思うので、とりあえず今週からは動画や写真を撮りながら2巡目に入ります。

一眼レフも車も「男の楽しみ」ですから、存分に楽しむつもりです。

-沖縄生活

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.