GoPro カメラ

Go Pro HERO3 Black エディションでサーフィンのスローモーション動画を撮ってみたらそれなりに見える件

更新日:

アロハ!ハワイで購入した Go Pro Hero 3 ブラックエディション。

手のひらサイズのカメラなのに、4K動画が取れたり、240fpsのスローモーション動画が撮れたりと多機能を詰め込まれているので、まだまだ使いこなせていません。

 

Go Pro と言えばやっぱり「サーフィン自分撮り」ということなので、下手くそながらも・・・恥ずかしながらも、Go Pro Hero 3 で アラモアナや、ダイヤモンドヘッドで撮ってみたサーフィン動画を公開(後悔)しちゃいます!

まずはサーフィン動画(自分撮り)に適した960pモード、48fps

ダイヤモンドヘッドのスモール&チョッピーコンディションでもキレイに撮れました。

960pは、1080pよりも縦に広く撮る事ができます。ショートボードで1080pだと、画角が広がる変わりに縦の空間がやや狭く写ってしまうので、かなりの確率で首から上が切れたりします。

それを解決するのが 960p 。

960pを使う事で、画角は狭くなりますが、その分縦の空間が広く写ります。

 

次にWVGA画質で240fpsで撮った動画

 

こちらはアラモアナのスモールコンディション時の時の動画。

上手い人ならきっとチューブをメイクするか、エアーをメイクするかするセクションで、まさかのエアープルアウト(笑)メイクする気も全くなく、「うわー危なかった」というチキンなニオイがする映像。

HD動画に比べて画質は悪いですが、スローモーションで再生できるので非常に面白いです。これはガチでサーフィンに使えます。

 

まとめ

Go Pro Hero 3 Black エディション楽しすぎ!

一眼レフ、コンデジ、アクションカメラ、ビデオカメラとカメラと付くものなんでも好きですが、この Go pro の楽しさは群を抜いてます。バツグンに面白い。サーフィンとの相性がバツグンに良く、可能性は無限大です。

動画を切り取っただけでも、こんな写真が撮れちゃいます。キレーでしょ。楽しいでしょ。

この日はアルメリックのDFRに乗っています。ちゃんとロゴが分かる様に撮ったんだけど、どなたかスポンサードしてくれませんか(笑)

 

 

というわけで、Go Pro Hero 3 Black エディションを使えば、サーフィンの実力が「中の下」でも「それなりにイケてる写真や動画」を撮る事が可能です。

あ〜もっと上手ければなw

頑張ります。

-GoPro カメラ
-, ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.