子どもたちの写真が無限に増え続けて困っている。そんな悩みを持っていませんか?ちなみにヒガシーサーは全力で悩んでます(笑)

子どもたちのキレイな写真や動画を残すために一眼レフや良いレンズを使ってきました。そんな私がお出かけ時に撮る子どもたちの写真は1日平均で数百枚。その中からお気に入りの写真を探すだけでも数時間かかります。

それだけではありません。一番時間がかかって手間なのがフォトブックや写真プリントに注文するとき。一つのフォトブックを完成させるだけでも数日、写真プリント選定も数日、その上アルバムの整理もあります。

ヒガ「・・・考えただけで憂鬱・・・。はっきり言って悩んでます」

ミーさん「深刻ね(笑)」

というわけで今回はスマホで撮った写真を、スマホアプリで注文できるサービスを体験してみたのでレビューします。

フォトブック制作のデメリットは手間がかかること

photobook

これまで何冊もフォトブックを作成してきたフォトブックマニアの筆者。しかし最近は制作作業が苦痛になってきました。というのもフォトブックを作成するためには以下の手順が必要なんです。

  1. 写真を撮る
  2. 写真を選ぶ
  3. フォトブックサービスを選ぶ
  4. フォトブックサービス会社のソフトかウェブブラウザ版を使用する
  5. 慣れない画面で写真をアップロード
  6. 慣れない画面で写真構成を自作する
  7. 文字入れや写真枚数、編成を確認する
  8. 注文画面に進む
  9. 注文する

・・・これだけの手順を踏まないとフォトブックって注文できないんですよね。PC操作に慣れてても失敗するし、何度も途中で作業を止めたりやり直したりすることもあります。

ヒガ「iPhoneの写真キレイだし、スマホで撮ってスマホからフォトブックが注文できたら一番ラクなのに。いちいちPCから色々写真を整理するって面倒」

ミーさん「スマホで日常を切り取って、スマホから注文できたらラクよね」

スマホアプリで写真をアップロードして自動編集で注文

はっきり言って手間なので、子育て中のお母さんが一人でフォトブックを注文するってなかなか難しいことです。妻にも何度かトライしてもらいましたが、時間がかかりすぎて無理!!ってなったんですよね。

ミーさん「写真を選ぶだけでも数日かかっちゃうから無理!」

ヒガ「ですよね・・・」

今回はそうした手間を省いてくれて、なおかつスマホ写真をスマホからアップロードできるサービスを探しました。

いくつか目ぼしいアプリがあって、今回は写真をアップロードするだけで注文が完了できる「Gyutto Photo」という写真プリントサービスを使ってみます。

Gyutto Photo は写真セレクターがアップロードした写真を選んで編集してくれる「プロにおまかせコース」があるので、そちらを利用して時短を図ってみました。

gyuttophoto

ちなみにコースは2種類あって、プロにおまかせコースのほうが割高となっています。

  • プロにおまかせコース:500円/1シート
  • ママの手作りコース:300円/1シート

超簡単!スマホでサクッと注文できる

gyuttophoto

前述したフォトブック作成の手順をここまで短縮できました。

  1. 写真を撮る
  2. アプリをダウンロード
  3. アプリ内で写真をアップロード
  4. 注文

gyuttophoto

うわー楽ちん。これであとは自宅に届くのを待つだけです。※ページごとに写真を選べる「ママの手作りコース」もあります。

ヒガ「アップロードするだけでプロが選んでくれるのは嬉しい。他社さんにも同じようなサービスがあるけど、価格が割高になってしまうよね」

ミーさん「私は少しくらい高くてもアップロードするだけでオッケーならそっちを選ぶかも。時は金なり」

フォトブックではなくてリングアルバムにページを綴じていく

Gyutto Photo の写真プリントサービスは、他のサービスにはない特徴を持っています。

gyuttophoto

フォトブックや通常の写真プリントとは違って1シート(2ページ)を個別に注文できて、リングアルバムに綴じていく方式を採用しています。一度作ったら追加ができないフォトブックではなくて、ページをどんどん追加できるのがメリット。

ミーさん「リングアルバムかぁ。安っぽくならないか心配だね」

ヒガ「表紙とか外観って並べたときにインテリアとして大事だからね。プリント写真のアルバムなんかも微妙なんだよね。どうなんかな」

注文前まではちょっとどうなんだろうと思ってたんですが・・・Gyutto Photoで注文した写真ページが実際に手元に届いてみると、まだ許容範囲かなというところだったので良かったです。

外観は好みもあるので割愛。

リングアルバム方式のメリット

Gyutto Photo を初めて注文するのでリングアルバムも一緒に注文しました。コレがないと写真ページを綴じていくことができないので必須。

出来上がった写真ページは・・・かなりいい感じでした。

ヒガ「ちょっとリングアルバムってイマイチかも」

ミーさん「・・・でも見て写真かわいいよ」

スマホ写真とは思えない作り込み

gyuttophoto

プリントの質も悪くないし、それでいて子供用写真のかわいさが素晴らしい。フォトブックでもこうした背景を選べることが多いけど、私が今まで注文してきたフォトブックの中ではダントツにかわいい背景です。

gyuttophoto

ページの質感も高く、ホントにスマホで撮った写真をスマホアプリから注文したの?と思ってしまうほど。

最大のメリットは1シート毎に注文できて追加できる点

フォトブックを注文するときって意外にミスが多かったりします。同じ写真を使っていたり、大事な写真をアップロードし忘れていたり。一度注文すると完成された本として届くフォトブックはあとから変更ができないんです。

gyuttophoto

その点リングアルバムに綴じていく方式はいいですね。

いつでも並べ替えができるし、どんどん追加できる。それにコストも安いから毎月少しづつ追加して、1年後には年間アルバムが完成させることもできます。

ミーさん「おじいちゃん、おばあちゃんに毎月1シート送るのもいいかもね」

ヒガ「あーそれ絶対楽しい and 嬉しいやつ」

最高にスマホ的なところがクール

スマホで撮った写真をスマホアプリでアップロード。自動的に写真を選んでくれて、必要なページだけ注文して届く。

gyuttophoto

筆者は最新テクノロジーが大好きなんですが、Gyutto Photo の体験はとってもスマホ的です。まさに今の時代のお父さん、お母さんたちのための写真体験。

gyuttophoto

リングアルバムは色んな種類があって、私たちのチョイスミスだったってことは付け加える必要があるでしょう。とはいえ写真ページの手軽さと質感は素晴らしい。

ヒガ「リングアルバムは微妙だけど、写真ページのかわいさとか、スマホから注文できちゃうとか手軽でいいかも」

ミーさん「・・・うん。いいと思う。nohanaもいいけど、送料考えたらそんなにコスパは変わらないしね」

ママの手作りコースなら1シート(2ページ)300円で注文できるし、毎月1シート注文するだけでも年間アルバムが作成できちゃう。結構面白いですし、じいちゃんばあちゃんの家に毎月1シートずつ届けても良さそうですね。

まとめ

まだ他社サービスとの比較ができていないので断言はできませんが、筆者の個人的な感想としてはお気に入りになりました。とくに子ども写真アルバムの背景紙が超いい感じです。かわいい。スマホ写真をスマホアプリで、写真をアップロードするだけで注文できる。このスマホ感がタマラナイですね。

アプリも使いやすいし、初心者やスマホ操作に慣れてない妻でも気軽に注文することができました。というわけで Gyutto Photo! はスマホ写真をスマホから注文したい方にオススメです。

gyuttophoto

フォトブック関連記事はコチラもオススメです。

フォトブック おすすめ 厳選7サイト!人気サービスを徹底比較レビュー