最初に断っておきます!私はハワイ超初心者です(笑)これまで人生でたったの2回、合計で2ヶ月弱ぐらいしか行ったことはありません。

そんなアロハなヒガシーサーがなんとなんと・・・Campfireのプロジェクトを活用して、ハワイ旅行本を出版することになりましたー(Kindleな)

最初のパトロンは早いもの勝ちでっせー。

子連れ旅を本にしよう!体験をコミカルにまとめた家族旅行本を作りたい – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

誰でもできる家族旅行

ブログでもちょこちょこ書いてますが、私はサーフィンが好きです。カメラブログを書いてますが、どっちかっていうとサーフィン歴の方が長いし好きだ。

しかし子育てに追われ、最近は全然行けておりません。ツライ。

だから子どもたちを連れてちょっくらハワイに遊びに行ってきますわ。アロハ!

えっ子連れ体験談まじでない

それで2ヶ月前から本や雑誌を買い漁っていますが、どの本も「消費目的、最大7泊の過密スケジュール」な情報しか載っていない。

さらにさらに一番知りたい「子連れ旅行のガチな体験談」を掲載している情報がほとんどない。

まじか・・・これマジか・・・。

一応私は子連れでハワイに長期滞在した経験があります。しかしそれはもう4年も前の情報。カビが生えてます。最新の子連れ旅情報が知りたいし、幼児2名を連れての遊び方やありがちなトラブルをまとめている情報がどこにもない。

えっ?えっ?迷子?

ブロガーが立ち上がる

ということで勘違いブロガーのヒガシーサーがここで立ち上がりました。

「私がやらねば誰がやる」

「殺るか殺られるかだろ」

みたいなノリでハワイ子連れ旅を全力でディングすることにしたぜ!

消費目的の家族旅行なんて興味ない

旅行本って情報過多なんですよね。それも全て消費が目的だし、読んでいてツライ。だってそんなお金の使い方しないもん。

私たちの海外旅行スタイルは「暮らすように旅する」です。子どもがいても変わらない。こっちの日常をあっちでやるだけ。

だから消費が目的ではなくて、体験が目的なんですよね。サーフィンしたい。アロハ!

体験情報少ない

それで子連れ旅本には参考になる情報も多いけど、情報過多すぎて、なにをどう順番通りに準備すればいいのか分からない。

子連れの私たちにとって、本当に必要な情報は「同年代の子どもたちを連れてハワイで遊んだ体験情報」なのです。

トラブルもあるでしょう。気をつけなきゃいけないこともいっぱいあるでしょう。トランプ政権に変わってどうなったのかも、4年前と比べてどう変わったかも知りたい。

本当に知りたいのはニーマン・マーカスのトイレじゃない

アラモアナセンター内のニーマンマーカスはベイビー用のおむつ替えシートがあることで、息子とのときはお世話になった。

でも今はそういう情報は必要ない。いま知りたいことは「飛行機を降りて一番近いトイレはどこ?そしてキレイなのか?」みたいな情報だ。

子どもたちのトイレ事情はまじで重要。1人ならまだいい。でも2名なら戦々恐々。

妻がちょっとトイレに行ってる間にダブル便意の可能性だって30%ぐらいある。トリプル便意の可能性もゼロじゃない。

いやお前は我慢しろよ。

入国審査待機中にうんち漏らしのダブルブッキングだってあるかもしれないんだ。

「飛行機から降りたら、まずここで用を済ませて万全の体制で入国審査に挑もう」

そんなことを書いている子連れ旅本があれば拍手喝采だ。知りたい情報っていうのはそういう情報なのだよ。

えっじゃあ自分たちで本にまとめるしかなくない?という感じで今回のプロジェクトはスタートしています。

写真ブロガーの未来を作るぞ

子連れ旅

皆さん御存知の通り、私はカメラや写真のことでよく叩かれています。

もう「おはよう」ぐらいの感覚で叩かれてます。

それは全然いいんですが、今回のプロジェクトを通じて、旅行先での写真の撮り方、iPhoneで美しい写真を撮る方法などをまとめた電子書籍もリターンにする予定です。

今までは作品を撮るような方々しか楽しめなかった写真集出版を、素人のブロガーでも出版してもいい。

そんな事例を作れたら、写真集を売ったり、クラウドファンディングする人が増えてくれるかもしれません。

いいね!やろう!

クラウドファンディングで新しい家族旅行のスタイルを実現するよ

ビジネスや社会的価値の高いものだけではなくて、もっとプライベートなことでも気軽にクラウドファンディングに挑戦していい。

Campfireの家入さんはこんなことを言ってたよね(多分)

家族旅行こそ究極のプライベートなので、考え方的には一番クラウドファンディングにディングしてるわけだ。

おいおい今回のヒガシーサーはなかなか良いディングしてんなーと言われるかもしれない。やっべーマハロ!

子連れ旅を本にまとめるシリーズ展開

私は妊娠から子育てに携わってる父親なので、子育てに関しては全力で口に出せます(笑)

だから言いたいことはいっぱいある。そして自信を持って言えることもある。

「子育ては間違いなく金になる。もっともっと楽しんでいい。生産しよう」

私は子育ての経験があるからこそ、いま仕事につながってる案件もある。それにブロガーとしての生き方も子育て経験があるかないかで大きく変わるだろう。

正直言う。子育ては大変だ。それも1人ならまだいい。2人になると戦争だ。タイマン抗争勃発するし、数で圧されることも日常的にある。

ワンオペとか絶対無理だし、美化しても全く響かない。

言っとくけど、子育ては戦いそのものだ。私は人生をかけてこの戦いを攻略したいし、楽しみたい。

だからこそ楽しいし、男性こそ生産すべきなんだよ。父親も育児ディングしないと損するぜ。

応援されてリターンを返すという経験

子どもたちにはもちろんコンテンツ作りに協力してもらう。

彼らはユーチューブチャンネルも持っているし、いちいち行動が面白いインスタジェニックな兄妹だ。

そんな彼らには、ヒトに応援されて、リターンを返すという体験を小さい内から積み重ねて欲しい。

ご支援よろしくお願いします

体験ありきの子連れ旅本を出版します!

ぜひあなたも一緒にディングしようぜ!

ブロガーとして新しい家族旅行のスタイルを作っていくので、ぜひぜひアロハな支援よろしくお願いします。マハロ!

ディングってなんやねん。

子連れ旅を本にしよう!体験をコミカルにまとめた家族旅行本を作りたい – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)