カメラ

HTC RE 変な形のアクションカム発表!ものすごく良いデザインだと思う5つの理由

投稿日:

アクションカム市場、どんどん白熱になってきましたね。

htcre
画像出典:IBNLive

私はカメラブログ(一眼レフ)を書いてる割に、仕様用途はサーフィンや、アウトドアなど、かなりタフな場面でカメラを扱う事が多いです。

なので 一眼レフよりも GoPro や、コンデジを使う事が多いんですが…GoProって片手で持ちにくいし、実は操作しづらいんです。

そこで、今回 HTC から発表された「変な形のアクションカム RE」は、素晴らしいデザインだなと思う。

その理由をまとめました。

HTC RE の持ちやすさ

re

カメラは軽いと手振れます。軽ければ軽いほど、ボタンを押した時の衝撃はカメラに伝わりやすくなります。ってことは GoPro や他のアクションカメラも、もちろん手振れからは逃れられません。

ソニーのAS100VやAZ1は、画角を小さくして手振れ補正を行うモードがついていますが、それはアクションカメラの形も多少問題がある。

HTC RE は棒の先端にレンズが付いているので、「掴む」ことができます。GoProは「掴む」というより、親指と人差し指で「挟む」って感じです。

HTC RE のホールド感は他のアクションカメラと比べて格段に良いと思う。

グリップセンサー

re

HTC RE はカメラを持っただけでONになる。これは超便利な機能で、もともとボタンが少ない、液晶画面がない(小さい)のが主流のアクションカメラで、ON/OFFボタンなんて必要ない。

「持っただけで起動」

って素敵すぎる。

ボタン操作性

ibnlive2

ボタン配置と機能もよく考えられていて、シャッターボタンを短く押すと静止画撮影。長押しすると動画撮影となる。

片手持ちの状態で写真と動画をコントロールできるってのは、アクションカメラに必須だと思うけど、現実的にその問題をクリアしてるのはREだけなのだ!

GoProは、余程慣れてないと片手でコントロールするのは難しい。というか実質的に無理だ。

本体だけで防塵防滴

htcre

IP57の防滴性能を持つ HTC RE。完全防水ではありませんが、本体だけで防滴っていうのは SONY のアクションカメラ同様、大きなメリットですよね。

質量も66g前後なので、非常に便利なカメラかもしれません。

価格が安い

ibnlive4

アメリカ販売価格は199ドル。日本円にすると21,000円前後になります。

GoPro HERO4 Blackの価格:63,720円
SONY HDR-AZ1:40,000円
HTC RE:21,000円

GoPro HERO4 Black が3台も買えちゃう。

スペックはどうなのか?

カメラとしての性能はどうなのか?

  • 1600万画素
  • 1080p/30fps
  • microSDスロット
  • 1時間40分のフルHD録画
  • 防水はIPX7(一時的な水没ぐらいだったら問題ない程度)
  • Bluetooth搭載
  • スローモーション、タイムラプスは「RE」アプリで可能になる。
  • 1/2.3センサー(GoPro HERO Blackと同等)
  • F2.8
  • 146°の広角(35mm換算は不明)

性能を見ると今ひとつ。
防水性能もショボいです。
146°の広角は自撮りには向かないかもしれません。

※GoProは170°、35mm換算で15mmの焦点距離です。

アクセサリー

re

HTC RE はアクションカメラというよりも、ポケットカメラです。本体だけでは全然アクションできません。

RE Protection Pack が、どんなものなのか気になります。

http://www.recamera.com/us/accessories/

まとめ

HTC RE は、アクションカメラとしては物足りないスペックですが、持ちやすさや操作性など、非常によく考えられて作られています。

さすが HTC だと思いました。

惜しいのが防水性ですね。この形で、サーフィンに耐えうる防水だったら、ピストルグリップみたいで、すごく撮影しやすいんだけどな〜。

【HTC】

-カメラ
-

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.