auとソフトバンクから iPad mini  Wi-Fi + Cellular モデル iPad Retina Wi-Fi+Cellular モデル が登場するそうです。

auはWi-Fi+Cellularモデルのみ、ソフトバンクは Wi-Fiモデルも販売します。

au 製品情報 iPad Retina/iPad mini

auもソフトバンクも揃って11月30日発売

もしかして日本では iPad mini のWi-Fi + Cellularモデルは発売されないかもと思っていた方々に朗報が届きました。

auは大方の予想通りWi-Fiのみのモデルは発売せず、ソフトバンクはWi-FiモデルもCellularモデルも発売するようです。

Cellularモデルとは

4GがCellularと名称を変えただけ。アップルは詳細を説明していませんが、分かりやすい解説が以下のサイトに記載されていました。

Cellular(セルラーモデル)とは、簡単に言うと世界中で携帯電話の通信が可能なモデルということ。日本では4G/LTEが一般的なものの、海外では名称が違ったり周波数が違ったりします。

4Gモデルとしてしまうと、海外利用で微妙な違いが生じてしまうので「セルラーモデル」という名称で全世界で売り出しているそうです。

ややこしいですけどね。

日本での呼び名は?

日本では4Gモデルと表示されることが多いですね。最近はドコモ、ソフトバンク、auの三大キャリアで発売されています。

それにしても…日本の通信キャリアってなんでこんなにややこしいのだろうか?