沖縄生活

JICA エボラ出血熱感染拡大防止の対策

更新日:

本記事は2014年9月に改変しております。以下、2012年に記載したJICA交流フェスティバルの内容です。

JICA が主催の国際協力・交流フェスティバル2012が11月10日、11日にJICA沖縄センターで行われます。フェスティバルでは ROK公開放送「アイモコの音楽農園」が収録されたり、踊りがあったり、KACHINBA DX のステージがあったりと、なかなかの盛りだくさん具合です。

私も学生時代はJICA主催の国際協力イベントに泊まり込みで参加した経験がありますが、多国籍の方々と触れ合うってとても刺激的なモノ。沖縄はどうしても島国特有の「ローカル魂」が植え付けられちゃってますから、こういうイベントはぜひ「若い方々」に参加してもらいたいですね。

本記事は、エボラ出血熱の拡大が深刻化している点を考慮に入れて
JICAの現在の活動内容を追記していきます。

エボラ出血熱拡大の対策

JICAは、個人防護具の寄付第一弾を東京都からシエラレオネと、リベリアに対して提供することを決定しました。その他、テントなどの緊急援助物資の提供も行います。

個人防護具は、東京都の備蓄品から提供を受けるものらしい。
両国に1万セットずつ提供する予定です。

詳細はコチラをご確認ください。

http://www.jica.go.jp/press/2014/20140909_01.html

JICAの活動について

JICAの活動を詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。
JICA – 国際協力機構

JICAボランティアについてはコチラ
http://www.jica.go.jp/volunteer/index.html

一眼カメラ・スマホ写真上達講座【読者数1600名突破】

camera

初心者にやさしい現代に合わせた写真上達方法、カメラの選び方、写真の発信術をメールマガジンで配信しています。

-沖縄生活
-, , ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.