沖縄生活

履歴書 御社と貴社 使い方とは?市役所や銀行は?

更新日:

履歴書には「貴社」
電話や面接など会話する場面では「御社」と使う。

たったそれだけのことですが
私も学生の頃は間違って使っていました。

合同企業説明会での場面

「…です。どなたかご質問はございますか?」

「はい!」

「はい、なんでしょう?」

「◯◯大学2年次の比嘉と申します。」

貴社は◯◯ということですが、どんな人材がイチバン求められていますか?先輩がもし学生の頃に戻れたら、どんな勉強と経験を積んでいきたいですか?」

みたいな(笑)

これで自分の印象が悪くなるとは思いませんが
今、考えると気分で「貴社」と「御社」を使い分けていた気がします。

貴社や御社では表せない一般企業以外

サラリーマン

注意したいのは御社と貴社は、
一般企業にしか使えないという点です。

官公庁や銀行には、以下の使い方をしましょう。

市役所:御庁、貴庁
学校:御校、貴校
銀行:御行、貴行
信用金庫:御庫、貴庫、御金、貴金

特に沖縄は公務員志望が異常に多いので
「御庁、貴庁」は覚えておきたいですね。

御と貴の由来は?

本

そもそも御社や貴社の由来って?

御社の「御」は「鎌倉殿の御恩」(鎌倉将軍による所領安堵のこと)などに使われることから、日本古来の敬語表現である。

貴社の「貴」は「貴邦」・「貴台」のように漢文で記された古文書や古典のなかに見られる敬語的表現。

いつから使われるようになったのか?

男性

もともとは「貴社」だけが使われていました。

しかし、1980年ごろから同音の言葉が増え(記者、汽車、帰社など)
主に話し言葉として「御社」が使われるようになりました。

それが1990年代の初めごろと言われています。

入社するまでは御社

御社と表現するのはいつまでか?

例えば内定が決まり、
4月1日から採用されるなら
3月末日までは「御社」と言います。

内定していても、まだ入社はしていませんから
御社や貴社を使う必要があります。

入社して初めて「当社」「弊社」と使うことができます。

御社の使い方

「先日、御社の前を通りかかりましたが
お忙しそうでしたのでご挨拶は遠慮いたしました。」

学生が挨拶などでさらっと使うとスマートですね。

貴社の使い方

「貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
…」

のような定型文で使われますね。

採用募集などの
問い合わせテンプレートは以下の通り

◯◯株式会社
◯◯様(採用ご担当者様)

突然のメール失礼いたします。

私、現在就職活動をしております
◯◯大学◯◯学部◯◯学科◯◯専攻の沖縄大好と申します。

貴社の◯◯年度採用予定についてお伺いしたく、メール致しました。

◯◯年度の採用をお考えであれば、是非応募したいと考えているのですが、今年度の新卒採用のご予定はございますか?

お手数をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。

沖縄大好(OKINAWA, Daisuki)
◯◯大学 ◯◯学部 ◯◯学科 ◯◯専攻 3年
tel:000-000-0000
mail:sample@xxxx.com

まとめ

パズル

  • 会話では「御社」
  • 書面では「貴社」

言葉には言霊が宿るので、
相手を敬う気持ちを持って使えば印象は良くなります。

会話でも履歴書でも全力で敬いましょう(笑)

-沖縄生活

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.