沖縄生活

iPhone 防水ケース おすすめ LIFEPROOF を使う5つの理由とは?

更新日:

はいさい。ヒガシーサーです。友人から「防水ケースのおすすめとかある?」「どこで買えばいいの?」

って聞かれたので防水ケースを選ぶ基準と買い方を紹介します。私は iPhone 4S と LIFEPROOFケースで こういう写真を撮っています。

lifeproof

lifeproof

lifeproof

lifeproof

ライフプルーフ

全て iPhone4S で撮影した写真。

サーファーが考える防水ケースの条件
  • 軽いこと
  • 小さいこと
  • 操作性が良いこと
  • 防水基準を満たしているもの
  • 怪しくないもの

この5つの条件に当てはまるのがコレ。

軽いこと

防水ケースは出来れば日常で使いたい。ハワイで暮らして思ったのが日常ケースとして防水ケースを使う人が多かった。

だから大前提として「普通のケースとして使えるか?」が大きなポイント。軽くないとダメなんす。

小さいこと

サーフィン前提なので小さければ小さいほどいいです。首からストラップで下げることもできますがあれ、邪魔。

チューブに入れるような掘れる波だと危険で使えません。

ベストはサーフトランクスのポケットに入る大きさ。私はバッグを使ってるので、小さいバッグに入らないとサーフィンには使えません。

操作性

防水ケースと言えど操作性が悪ければサーフィン中に使えません。LIFEPROOFも最高とは言いませんが防水ケースの中では使いやすかった。

取り外しが容易っていうのも大きなポイントですね。

防水基準を満たすもの IP表記

防水性を表す記号はいくつもあります。防水ケースで気をつけたいのが2つの基準

タキゲン

IP68:人体および固形物に対する保護等級が6。水の侵入に対する保護等級が8であることを表します。IPX7:水の侵入に対する保護等級が7で、人体及び固形物に対する保護等級は表していません。

サーフィンでは水の侵入だけではなく、衝撃にも強くないと使えません。

LIFEPROOFIP68 なので耐水性対衝撃を備えています。

波のサイズは3ftを超えると(胸〜頭)すごいパワーになります。ワイプアウト(波から落ちる)しちゃったらもみくちゃにされるので防水と対衝撃がないとダメ。「IPX8等級」とかってよく見ますけどあれじゃダメなんですよね。

怪しくないもの

実績がない防水ケースほど当てにできないものはありません。特に防水ケースは粗悪品が多いので注意が必要。多少高くても実績の高い防水ケースを選びましょう。

※LIFEPROOF はコピー品も多いそうです。購入するなら正規代理店で購入しましょう。

iPhone/iPadの防水ケース | LifeProof Japan | コピー品を買ってしまった場合

まとめ

ハワイのアップルストアでの会話

LIFEPROOF

「サーフィンで使える防水ケースある?」

「防水ケース?LifeProofっしょ」

「もう持ってるけど…もっとカッコいいのない?」

「サーフィンに使うの?」

「もちろん」

「じゃあ LIFEPROOF にしとけ。他はやめとけ。」

「…まじ?」

「シリアスリー」

ってやりとりをしましたね。予算に余裕がある方はいろいろ試してみるのもいいですね。

私はサーファーなのでサーファーが使ってるものしか選びません。ライフプルーフを推します。

-沖縄生活
-,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.