テキストエディタでブログを書きたいんだけど、なかなか書けていません。難しい…今日は、とりあえず ワードプレスの定番プラグイン All in One SEO を Marsedit に反映する方法を紹介します。

まず、FTPソフトなどを使って
wp-includes/meta.php をテキストエディタで編集しましょう。

変更する点はここ。

function is_protected_meta( $meta_key, $meta_type = null ) {
$protected = ( ‘_’ == $meta_key[0] );

return apply_filters( ‘is_protected_meta’, $protected, $meta_key, $meta_type );
}

以下に変更します。

function is_protected_meta( $meta_key, $meta_type = null ) {

$protected = (( ‘_’ == $meta_key[0] ) && ( strpos($meta_key, “_aioseop”) !== 0));

return apply_filters( ‘is_protected_meta’, $protected, $meta_key, $meta_type );
}

サーバーへアップロードが完了したら、次は Mars Edit で All in One SEO の設定をします。

Marsedit での設定

ブログ名をクリックして、Edit Settings を選択します。

「Custom Fields」を選択し、「+」をクリックして、追加する項目を表示させます。

追加するべきものは以下の2つ

  • Mars Edit Label
  • Server Custom Field Name

Mars Edit Label は、分かりやすいタイトルをつけます。
Server Custom Field Name はカスタムフィールドを追加します。

追加するカスタムフィールド

_aioseop_tilte
_aioseop_description
_aioseop_keywords

追加したらOKを押しましょう。

では Mars Edit ブログ作成画面を見てみましょう。

ちゃんと追加されていますね。これで Mars Edit でも All in One SEO が使えるようになりました。

参考にしたサイト

【ブログエディタ】MarsEditを購入したら絶対やるべき設定と使い方

ネタ元の Gadget-touch は、サイトデザインやタイトルの付け方、文章など、しっかり読者さんのことを考えて書かれていて、とても分かりやすいブログだなと思っていました。

で、よく見るとてんび〜さんが中学生なんですって!まじでちびりました。

僕は今年で28歳ですが、ブロガー経験値は幼稚園児くらいだな。
てんび〜さん、これからも参考にさせて頂きます。