うーん…2年前に登場していればな。

ニコンが近々 D300s の後継機 D500(D400?)を発表するかもしれないと複数の海外サイトが報じています。

ヒガ

どうせ、また噂でしょ?」

過去に何度も「出るぞ出るぞ」と言われてきた DXフォーマット のフラッグシップ機種。現時点ではD7200がDXフォーマットの上位機種に当たりますが、ニコンには EOS 7D と人気を二分した D300s があるんです。

多くのニコンユーザーが待ち焦がれている D300s 後継機。2016年はFXフォーマットのD5、DXフォーマットのD500が発売されるなら、ニコンのハイアマチュアユーザーが歓喜します。

ただ…EOS 7D Mark II の価格がこなれてきた今…どっちが買いやすいかと言えば全力で 7D Mark II でしょう。

ニコン D500 のスペックは?

1月に発表されると噂されているにもかかわらず、情報がほとんどないというのは、かなり信憑性が低いですよね。一応現時点で噂されているスペックは以下の通りです。

  • 10コマ/秒
  • 豊富なバッファー
  • 2300ドル

とされています。私のような素人が手を出す製品じゃないのは分かっていますが、2300ドル(日本円で28万円?)は高いですね。7D Mark II のボディが価格.comで135,000円ということを考えるとちょっと高すぎ。

フルサイズ機のD750キットが買えてしまう価格設定です。さすがにそれはないんじゃないかと…

なぜ3桁?D9000じゃないの?

今やニコンの3桁機種と言えばFXフォーマットですよね。D600シリーズ、D750、D800シリーズ。DXフォーマットはD3000、D5000、D7000と4桁機です。その製品群にDXフォーマットのD500ってちょっと分かりにくいかも。

ユーザー感覚で考えれば D9000 のほうが自然です。

となると…D500は?

D600の下位機種ということになる?10コマ/秒ではありえないですよね。うーんどうなんでしょうか?

高感度に期待

出る出ないは別として、私は2015年にD5500を使用しました。軽量コンパクトでありながら、ISO6400でも撮影できる高感度に驚きました。APS-Cサイズセンサーで高画素ながら性能に驚きました。

もしD500が発売されるなら、裏面照射型CMOSでしょうか?

まとめ

D500が本当にDXフォーマットのフラッグシップ機として登場するなら、最強のスポーツカメラとして登場して欲しいユーザーが多いはず。D5同様に惜しみない高速機を期待したいですね。

まぁまだ噂の域を出ないし、個人的には…いやぁないだろうなぁ…という気持ちなので、第三者としてニコンの動向を見守りたいですね。高速機として考えるなら Nikon 1 も素晴らしいですからね。

どっちにしても2016年はDXフォーマットの新機種が1つぐらいは出てくると期待しています。