カメラ

Nikon F4s や GA645 に興奮したという日記

投稿日:

はいさい。ヒガシーサーです。

今日は、宝の山を見つけたときの感覚を味わいました。

まず、今日の記事は「日記」です。

興味のない方は速攻でページを閉じてください(笑)

妻の実家でおじさんのカメラとレンズを見つけた

IMG_0493

数年前に亡くなられた おじさん の遺品で、

カメラが趣味だった(プロ級)のカメラとレンズを見つけました。

残念ながらおじさん以外にカメラに詳しいヒトがいなかったため

レンズやカメラは無惨な姿で保管されていたけど…

そのおじさんと出会うことができなかった

姪っ子の夫である私は…

カメラとレンズを見て、震える程興奮しました。

Nikon F4sとニコマート

私はフィルム時代のカメラを知りませんが

この2つのカメラは今で言うと…

多分 Nikon D4 と D3000

ニコンのF1ケタ機というのはそれだけで

「うぉぉ」ってなる代物。

なぜかニコンは奇数機が名器とされるなかで

偶数機のF4sは、評価されていないみたいだけど

本格的なオートフォーカスをはじめて搭載したフィルム一眼らしい。

そのF4sという箱を見ただけで

ドキがムネムネしましたけど…

入っていたのは…

ニコマートでした(笑)

なぜ?本来のカメラはどこに?と聞くと

おじさんが使っていたカメラ(多分F4s)はカビが生えてて捨てたはず。

との答え。

なんてことを…

レンズ群

ニッコールのオールドレンズがズラリ。

  • 105mmのmicro nikorレンズや
  • 20mm f2.8D って書かれていたレンズ
  • 70-210 F4 通しのレンズ

今回はパッと見ただけだけど。

全てのレンズにkenkoのフィルターがついていて

サイズ毎にPLやNDフィルターがあるのを見ると

相当、カメラが好きだったことが分かります。

(残念ながらフィルターにはカビが)

あぁ生前に出会うことができてたら…

ぜひ話を聞きたかった。

ぜひお会いしたかった。

FUJIFILM GA645 もあった

フィルムの中判カメラという言葉は

それだけで価値があります。

デジタル世代の私にとっては、

「手の届かないもの」というイメージが強い。

その中判カメラのなかでも

初心者が扱いやすいAF/AEがついた

中判カメラが フジのGA645 というカメラがあります。

これがありました。

残念ながらカビが浸食していて

使えそうにないけど…

はじめて触る中判カメラに興奮しきりでした。

まとめ

宝の山を見つけたときの感覚ってこういう感覚なんだろうなぁ。

GA645ニコマートはカビの浸食がひどくて使えなさそうだったし

レンズもオーバーホールできるんだろうか?

というくらいカビが生えてるのもある。

また、聞いた話によると【色々捨てた】らしい。

カメラ好きにとっては、宝の山だけど、

知らない方にとっては邪魔なだけかもしれない。

それでも、数年後にカメラが好きな私が現れて

このレンズやカメラたちに出会えたのだから

できれば使いたい。

お金は余計にかかるかもしれないけど、

このレンズたちを使ってみたい。

そんな思いになりました。

D40を使っていた偶然

出会うことがなかったおじさんの「カメラへの情熱」

私に受け継がれて、妻の家族の写真を撮ることができたら

きっと、おじさんも嬉しいだろうし、なんか私も嬉しい。

しかも私が使っているNikon機は D40 。

最近のNikonデジタル一眼のなかでも数少ない

非aiレンズを改造なしで装着できるカメラ。

過去と未来をそのまま使えるカメラなんです。

今日触ったレンズがそのまま使えるかどうかは

まだ分からない。それでも

すごい宝の山を見つけた感覚を知った日。

が今日でした。そんな他愛のない日記でありんした。

古いものってほんとに大好きです。

最後まで読んだ方がいらっしゃたら、ほんとありがとうございます。

-カメラ
-, , , ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.