デジカメ レビュー

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM ってどうなの?最安はどこ?

更新日:

「SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMって何が神レンズなの?」

はいさい。今日は SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM について語りたいと思います。ちなみに私はこのレンズを所有したことはなく、お借りしたことしかありません。

「2本目の標準レンズはSIGMA 17-50mm F2.8」と言われる通り本当に素晴らしいレンズです。と言っても、絞り羽が何枚で、周辺光量がどうなるのか…みたいなスペック至上主義の話はしません。

言葉で説明するよりも、さっさと SIGMA 17-50mm F2.8 で撮影された作品を見てみましょう。

SIGMA 17-50mm F2.8の作例

いつもお世話になってます。フォトヨドバシさんの作例はコチラ(EOS 7D)

sigma

[PY] フォトヨドバシ SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM [EF] インプレッション | photo.yodobashi.com |

次にマップカメラさんの作例(Nikon D7000)

sigma

マップカメラ | KASYAPA | 015:撮影力をアップさせるレンズ『SIGMA 17-50mm』 | SIGMA

最後にPHOTOHITOの作品です。

sigma

SIGMA(シグマ)のレンズ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM [ニコン用] で撮影した写真(画像)一覧 (お気に入りが多い順(最近3カ月)) – 写真共有サイト:PHOTOHITO

SIGMA 17-50mm F2.8 は実売3万円以下

価格.comの最安値では、カメラのキタムラさんが最安値を維持しています。

F2.8通しのズームレンズは、カメラマニア用語で「大三元レンズ」に匹敵する明るさ。大三元レンズとはキャノンのF2.8通しのLレンズのように、開放F値が2.8のズームレンズに用いられる言葉です。

そして、大三元レンズは安くても10万円以上します。

それに引き換えシグマのF2.8通しズームレンズは28,000円で購入可能。この価格だからこそ神レンズなんですね。

写りも素晴らしいです。初めてレンズを交換する人はその写りに驚愕するでしょうね。

SIGMA 17-50mm F2.8 で動画は?

オートフォーカスの駆動音が盛大に入っていますね。このレベルだと動画には使えなさそうというのが私の印象。まぁこれは仕方ないことだと割り切りましょう。

SIGMA 17-50mm F2.8のまとめ

ここ最近はずーっとレンズを探しています。それもニコンの新しい一眼レフ「D5500」を購入したので、そのカメラに合うレンズを探しています。

シグマのレンズは去年、D5300とのオートフォーカスが作動しない問題がありましたよね。今回のD5500はどうなんでしょう?もう注文済みなので色々と検証したいと思います。

※シグマレンズは個体によってはピントズレが起こることもあります。その場合はシグマのサポートに連絡してみましょう。

-デジカメ レビュー
-, , ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.