カメラ

ニコン D7200 正式発表!発売日と価格は?D5500と比べてどっちが買い?

更新日:

「ニコン D7200 3月19日発売、ボディ価格は14万9000円」

ニコンの新しいミドルクラス一眼レフ
D7200が正式発表されました。

以前から海外サイトで噂されていた性能と
ほぼ変わらないスペック。

D7000シリーズは、
ニコンDXフォーマット(APS-Cサイズ)一眼レフのミドルクラス。

現行DXフォーマットの上位機種で、
キヤノンで言うと EOS 70D の位置付けです。

キヤノン EOS 7D MarkII
比較したい気持ちもありますが
D300S の後継機に任せます。

それでは Nikon D7200 のスペックをおさらいしていきましょう。

ニコン D7200 公式スペック

main_01

主なスペックは以下の通り。

  • 画像処理エンジン EXPEED4 搭載
  • 24MPセンサー
  • 6コマ/秒の連射
  • 常用ISO感度25600
  • NFC搭載
  • バッファーの向上/100コマjpeg
  • 低輝度側で-3EVの51点AF
  • 微速度撮影

D7200はD7100の不満点、
基本性能が改善された正常アップデートでした。

残念な点はチルト液晶や、
D750、D5500と続いた軽量モノコック構造の深いグリップが採用されなかったこと。

6コマ/秒もカメラマニアさん達に文句を言われそうです。

それでも100コマ/jpegのバッファー向上、
ISO100-25600など、
基本性能がアップしたミドルクラス一眼レフとして魅力は十分。

D7100ユーザーが待ち望んでいた正当進化モデルだと思います。

ソース:D7200 – 製品特長 | 一眼レフカメラ | ニコンイメージング

D7200とD5500を比較

視野率95%の D5500 は
比較対象にはならないかもしれません。

それでも
D5500の高感度耐性には感動しました。

DXフォーマットながら
ISO3200までノイズがほとんど目立ちませんから。

D7200はカメラの基本的性能も全て上。

いつもならD7000シリーズ発表後に
D5000シリーズが発表されることが多かったけど
今回はD7200が後出し。

D7200を買った後に後悔することも
ないでしょう。

もしD5500以上の高感度を実現できてるなら、
他社製品と比べても魅力的なミドルクラス一眼レフになりそうです。

D5500、D7200と続けて
DXフォーマット一眼レフを発表しているニコン。

この流れで
D300Sの後継機も発表してくれないかな(笑)
期待してまっせ。

-カメラ

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.