2013年 全国都道府県別 平均寿命ランキングが発表されました。

http://www.japan-now.com/article/335027369.html

留学中に「沖縄は世界で一番長寿が多いんだよ」と外国人に言いまくってた@higashisaです。

今思えば恥ずかしいですが、意外に外国の人も知っていて「I’m from Okinawa」と言えば「あぁ第2次世界大戦では大変だったね」か「長寿がすごいんだよね」の2キーワードが最もよく聞く返答でありました。

 

今であれば「大戦については僕等が語れる事は何もないけれど、祖父母の世代のおかげで今を生きれている」「長寿なんて昔の話で、今後も未来永劫返り咲く事は無いね」と言います。

 

さて、沖縄県が長寿と呼ばれていた頃の生活リズムと、現在の沖縄社会の生活リズムは全然違っています。欧米食だとか歩かないとかも要因ではあると思うけど、沖縄県民の生活は一言で言うと「不健康そのもの」です。その理由を7つほど列挙します。

 

全国トップの居酒屋件数

もうね、成人病の最大の原因はコレ。

沖縄県はなんでもかんでも「居酒屋」「お酒」「つまみ」に入り浸り過ぎです。ヒマか!

 

居酒屋偏差値

https://tpdb.jp/townpage/order?nid=TP01&gid=UL01&scrid=TPDB_G301

女性も男性も糖尿病

全国ワーストです。男性も、女性もワースト。

http://www.dm-net.co.jp/calendar/2007/005991.php

 

衝撃だったのは糖尿の疑いがある方の爪には「アリが集る」こと。ウチの親父がそうでした・・・アリさんこちら!

 

で、5年後には医療費が1000億円ですってよ。頼むから、自分の不摂生が原因の病気でみんなの医療費を使うのは止めて下さい。

 

全国平均ではそうでもないけどタバコの喫煙率

喫煙率はそれほど高くはなさそうですが・・・まず受動喫煙率が圧倒的に高いのが沖縄。最近は飲食店での禁煙は当たり前になりましたが、やっぱり居酒屋は喫煙可能ですもんね。

 

愛煙家の方は「肩身が狭い」とか言い出しますが、まず公害をまき散らし、他人様の健康と気分をこの上なく害していると認知してほしいものです。

 

フルフェイスヘルメットをかぶってタバコを吸うなら誰も文句は言わないと思います。あと車の窓は閉めてタバコを吸って頂けますか?タバコを吸わない人間にとって、タバコの煙は大型トラックのマフラーの前で深呼吸しているようなもの。吸う煙も吐く煙も全部自分で処理してほしい。

 

アメリカやNZの公共の施設でタバコを吸おうものなら「まだそんなの吸ってんの?」と汚いものを見る様な目で見られますが、沖縄に住むアメリカ人はこのへんどう思っているのでしょうか?

 

ちなみに僕は数年前に禁煙したクチです。今は死ぬほど嫌煙家。煙は吐かないけど喫煙者に毒は吐くぜ!

日本の喫煙率:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%96%AB%E7%85%99%E7%8E%87

 

食生活が欧米化というよりも沖縄の偏食はひどい

ファーストフードなどの欧米化した食生活。と言うけれど、欧米で人気のオーガニックフードが推奨されないという偏食地域。それに加えて歩かない、運動しない、でもマラソン参加率と草野球参加率は高い!

 

不思議だ!

 

肥満率のランキングではダントツで男女共にトップ

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/7310.html

ボクも同級生のお腹を見てどん引きしました。

10人中9人が20代で下腹が出てきています。まじでヒク。

 

夜型社会

平日、祝日関係なく夜型です。僕は朝の4時には起きますので朝型ですが、もう10人中10人が夜型(笑)

人体の構造と成長ホルモンの作用を考えれば夜型社会がいかに体に良くない事か分かりますが、沖縄は子どもも一緒に居酒屋に連れて行きますものね。ヒクわ。

 

偉大なるご先祖様達の生活はそれはそれは朝型で、文化として夜に出歩くものはあったものの、「モーアシビ」といって愛を語らうものであったりと、それはそれは健康的なものでした。

 

日中は暑いので仕方が無いと言えばそうかもしれませんが、ハブみたいなものですね。僕は夜は絶対に寝ますw

参考までに:http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-147358-storytopic-194.html

 

長寿ブランドの解決策と考え方

長寿、長寿ってそんなに長寿が幸せか?と言えばそうでもないと思います。僕には104歳になる「大きいおばあ」が存命ですが、老人ホームでの生活ですし、言葉も発しません。毎日幸せか?と言われると100%幸せだ。と言えないかもしれません。

 

そもそも、平均寿命は下がっていませんしね。沖縄県が陥落したというよりも、長野県が伸びた!素晴らしい!沖縄も頑張ろう!という考えが一番健康的だと思います。

 

メディアは煽ってきますから、その刷り込み意識に対する防御が必要だ!

 

長寿も大切だけど、人生長く笑っていられるのが一番幸せだと思います。沖縄県は「長寿」というブランドはなくなりました、笑っていられることはこれからも長く続いていくと思います。

 

まぁただね、畑仕事がなくなった分、運動する事は大切だし、自然を守っていく事は必要だと思います。1人のサーファーとしてはサーフィンを始めれば「早起き、適度な運動、アクアセラピー効果、お酒に頼らない」生き方ができるようになり、しかも「世界に目を向ける」様になるので、結構有効な解決策だと思いますよ。

 

沖縄県はこうしたライフスタイルを持つ方々にもっとフォーカスして「それがカッコいい」と思わせる様な社会にしていかないといけないと思います。毎日お酒に付き合って、朝も夜も働いているはずなのに、経済が回らない、離婚率が下がらない、子どもの教育レベルが上がらないなんて・・・大人がすることじゃないでしょ。

 

長寿ブランドから陥落した沖縄。今後はどこに人間的な価値を表現するのか楽しみです。