はいさい。うるま市の観光スポットを手探りで探訪しているヒガシーサーです。

今回は、フーゴなどの雑誌でも紹介されていた、うるま市小さなスコーンとビスケットのお店 otama Biscuit オタマビスケットさんにお邪魔してきました。

サンエーメインシティから、うるまシティプラザに向かう道を北向きに走らすと、小さな看板が見えてくるので、それが目印。いつも帰り道で見かけていて、「ビスケット」ってなに?と気になっていたので行ってみました。

オタマビスケットは全部が可愛かった

food※画像はイメージです。

店内に入ってみると・・あらやだカワイイ。好みの”スコーン”っぽいものがかわいく並んでおります。

店内はほんのりバターと甘い香りが立ちこめていて、なんかメルヘンな感じになります。おじさんがメルヘンな気分になったら悪いことしか起きそうにありません。

うるま市にこんなお店があったなんて・・・イイネ。今回はメープルやプレーン、チョコチップ、クリームチーズなど買っていきました。

サクサク系かモサモサ系か

食べた感じは私が大好きな「サクサク系スコーン」っぽいビスケット。

普天間の小さなスコーン屋さん【オランジュ】でも食べる事ができるタイプのアレです。バターの香りと、ほんのり甘い生地が、表面はサクサク、中はフワッとしてて、食べやすい。コーヒーとよく合うお味です。

県内にはジャーダンさんやニコリさんなど、重量感のある【水必須!モサモサ系スコーン】と、オランジュさんのような【サクっと軽い系のスコーン】がありますが、個人的に otama さんのビスケットは【サクッと軽い系のスコーン】でした。

どちらも好みがあると思いますが、ほんのり香るバターと、サクッとした食感、フンワリ生地なスコーンが大好きなので、otamaさんのビスケットは好きです。

大きさも丁度良く、これはお土産に持っていくとモテ度アップ間違いなしですね。ビスケットとスコーンの明確な違いは分からないけれど、美味しければどっちでもいいのだ!

オタマビスケットさんの詳細

住所/沖縄県うるま市赤道417
電話/090-1941-0047
定休日/日曜日、月曜日
営業時間/12:00~19:00(売り切れ次第終了)
ブログ:otama の Biscuit
地図/Google map