眠れません。2016年のフォトキナはほんとにすごかった。今年も数々の新製品が発表されましたが、とくに気になったのが以下のカメラたち。

  • Karma(ゴープロドローン
  • GoProHERO5
  • オリンパス OM-D E-M1 MarkII
  • パナソニック LUMIX G80(G85/G8)
  • パナソニック LUMIX GH5
  • ソニー α99 MarkII

あぁもうテキスト並べただけでも美しい。それぐらいにスペックゾンビの心を揺さぶる発表でした。というわけで今回の発表を受けて、各メーカーとも順次正式にプレスリリースすると思うので楽しみにしておきましょう。

多くのカメラ好きが眠れない夜を過ごしました。あの大好きなジェットさんもiPhone以上に興奮したそうです。

GoPro Karma

GoProのユーチューブチャンネルでは発表前からティザー広告が流されていて、とても楽しみだったドローンでしたが、想像以上ですね。

誰でも簡単に操作でき、今まで撮影できなかった映像を撮る。まさにGoProが登場した時の理念が Karma に反映されています。

なにより素晴らしいのが、GoProとスタビライザーを取り外して陸上でも使えるようにしたこと。簡単に思えるけど、これすごいことなんです。

10月23日発売
90,000円(税別)

Sites-GoProAPAC-Site

GoPro HERO5

ハウジングなしでサーフィンも可能になった新GoPro(水深10mまでOK)。iPhoneが耐水、Apple Watchが防水となったので、元祖アクションカメラのGoProがしっかりやってくれました。

編集作業や、画像アップロードの悩み、アクション中のボタン操作など、GoProだからこそ知ってるアクションカメラとしての悩みをとことん解決してくれました。

HERO Session を使い倒してるので、この進化は嬉しすぎるなー。

10月3日発売
47,000円(税別)

Sites-GoProAPAC-Site

オリンパス OM-D E-M1 MarkII

20MP、AF追従RAW18コマ/秒(笑)のすっげーカメラの基本性能を高めた E-M1 MarkII が年内に発売されます。

まだ日本の公式サイトでは発表されていませんが、とにかく恐ろしいスペックになっているので一見の価値あり。まさにチェンジゲームしてますな!

※公式のプレスリリース後に追記します。
※画像やスペックを知りたい方はこちらの海外サイトをご覧ください。

LUMIX G8 パンピーには一番バランスがいい一眼

LUMIX G7 でユーチューブ動画、ブログ写真、インスタ写真を撮っているヒガシーサー的には、一番現実的なニュースです。防塵防滴となり、G7の問題点が改善されたG8は間違いなく素晴らしい進化。

新しい5軸手ブレ補正が一番うれしい進化です。初値は高いですが、パナ機は発売一ヶ月後には値下がりしますので、より手が出しやすいミラーレス一眼になりそうですね。

あと地味にフォーカス合成(深度合成)がすごいね。4Kフォト、フォーカスセレクト、フォーカス合成。素人が何も考えないでも商業写真のような失敗しない写真が撮れるようになりますね。

参考:ASCII.jp:パナソニックがGH5の開発表明、4K60P=放送レベルの動画撮影が可能‼|2年に1度のカメラの祭典! Photokina2016レポート

※公式発表後に追記します。

GH5 4K60p

完全にパンピーには必要ないけど、8Kを見据えたデジタルカメラの進化過程を体現しています。詳しくは デジカメ Watch さんのニュースが参考になります。

パナソニック、4K/60p記録になった「GH5」を開発発表 – デジカメ Watch

SONY α99M2

スペックでカメラを語るなら α99M2 は間違いなく素晴らしいカメラです。詳しくはデジカメinfoさんでご覧ください。

ソニーが5軸手ブレ補正搭載の「α99 II」を正式発表 [内容更新] – デジカメinfo

まとめ

他にも気になる製品は沢山ありました。以前記事にした E-PL8 も気軽にレンズ交換を楽しみたい方にはすごくオススメできます。

でも一番は写真体験そのものが変わりそうな GoPro Karma と GoPro HERO5 が欲しいですね。それと E-M1 MarkII です。今月は iPhone を買ってもうたのでどうしようか悩んでいますが、うーん GoPro HERO5 はちょっと欲しいな〜。

自宅の現場からは以上です。

アイキャッチ画像:photokina – The unlimited world of imaging | photokina