沖縄生活

アップルウォッチの100倍すごい!サーフウォッチとは?

更新日:

iPhone 6/6 Plus と共に発表された アップルウォッチ ですが、どうしようもなく残念な点がいくつもありました。

それは、ウェラブルウォッチのくせに「水に弱い」とか、毎日充電とか…めんどくさ。

Mac 信者としては
「それでも アップルウォッチ は持つだけで意味がある」

と言いたいけれど、今回は iWatch100倍すごいリップカールのサーフィン用腕時計「サーフウォッチ」について紹介したい。

リップカールとは?

ripcurl

リップカールを知らない人の為に、
少しだけリップカールという会社を紹介します。

もともとオーストラリアの小さなウェットスーツ&サーフボード工場から始まったリップカール社は、今は全世界でウェア、ウェットスーツ、サーフボードを提供するサーフィン界を代表するブランドです。

特にサーフィン大国オーストラリアでの人気と知名度は高く、世界チャンピオンに3度も輝いた ミック・ファニング のメインスポンサーとして全世界で有名。

そのリップカールが開発した「サーフィン用腕時計」は、GPSを画期的な方法で使うことで、スポーツ用ウォッチの業界を一変させるほどの革命を起こしそうなんです。

SEARCH GPSという名前の腕時計

今までは、G-SHOCKやNIXON製のサーフウォッチを使用していました、「海で知りたいのは時間だけ」ぐらいの感覚だったので防水だったら何でもいいって感じでした。

しかし、最近のウェアラブル端末のブームのおかげで「サーフィンの運動量」ってどのくらいかな?って気になり始めました。

そこで、可能性として浮上したのが完全防水の「Shine」というもの。デザインもシンプルで充電も半年間必要ないっていう素晴らしいものでした。

でもでも私が知りたいのは「運動量」だけではなくて、サーフィンのパドル距離(ランニングの走行距離のように)を測りたい。サーフィン量(波に乗る回数、スピード等)も知りたい。

ニッチだけどそんな多機能な端末が
出て来ないかな〜と考えていました。

そこで登場したのが アップルウォッチ。Mac信者の私としては欲しいと思う。

しかし、防水製がショボすぎるのと、毎日充電が必要という事実がツラい。

どこがウェアラブルなんじゃい!

で、で、2014年10月に正にサーファーにとって理想的なウェアラブル端末が「サーフブランド」から提供されることになりました。

それが「リップカールのSEARCH GPS」です。

SEARCH GPSは何ができるのか?

ripcurl

考えただけでワクワクするようなことが、沢山できます。

GPSグーグルマップを使って
サーフィン中のあらゆるアクションを数値化、ビジュアル化できます。

しかも、前述したミックや、世界中のトップサーファーが「今、どこでサーフィンしてるのか?」もネット上で見ることができる。

果てしなく広がるサーファーズネットワークを、GPSとインターネットを使って繋がることができるようになります。

今日は何本の波に乗った?

「今日はオーバーヘッドの波に20本以上乗って、3本ぐらいチューブに入ったよ。」

そんな盛り話を今後一切聞かなくて済むかも。

だって SEARCH GPS があれば、
「今日何本波に乗ったか?」ていうのも記録されるから。

これはサーフィンを上達したい人にとって
ものすごく重要なことです。

ちなみに動画のサーファーはガブリエル・メディナ。まだ19歳ぐらいですが。2014年のサーフィンワールドツアーでは、ランキング1位を独走中。ブラジリアンサーファーとして初めてのワールドタイトルホルダーになるのでは?と期待されています。

今日どのくらいサーフした?

昨日も一昨日も4時間サーフィンしちゃったよ。

波が良い日に必ず聞くフレーズだけど
それも数値化できます。

他人にとっちゃ「だからなに?」って話ですよね。

そもそも海に何時間入ったかって
どうでもいいわけです。

4時間入って「10本波に乗る」のと
1時間入って「20本波に乗る」のでは
満足感も上達も違いますよね。

私は4時間入るより、
1時間で20本波に乗る方が良い。

そういう事を数値化していくことで
自分のサーフィンはどれくらいなのか?を知ることができる。

動画の女性サーファーは「ハワイ出身のケツ出し美人サーファー」で有名なアラナ・ブランチャード。彼女もワールドツアーを回る世界最高峰の実力者です。

毎回きわどすぎるビキニショットを残してくれるので、
世界中の男性が虜になっています。

どこでサーフィンしたの?

シークレットポイントでサーフする時は、あまりバラしたくないけど、GPS機能を使って「今日はここでサーフィンした」っていうのも具体的に分かります。

グーグルマップを使って、ピークのポイントも分かる。
例えばビーチブレイクのようなポイントだと、どこどこのサンドが決まってたから、ここでサーフィンした。

それをシェアしたら、みんなで同じポイントに入ったり、あえて混雑を避けたりできる。

これはもうスゴいことだけど、
ぜひ私と一緒に沖縄でサーフィンしてくれる方を探してます(笑)

動画のサーファーは、オーウェン・ライト。
超イケメンのオーストラリア人です。

あなたのサーフィンは具体的にどうなの?

SEARCH GPSを使えば、
あなたのライディングスピードが丸わかりです。

波に乗った距離も測定できるので
本当に上手いか下手かを数値で見れちゃう。

スピードや距離だけでは
サーフィンの実力は測れませんけどね。

ちなみに世界最速と言われるミック
38kmを出しています。

もちろん波の質にもよるだろうけど
毎日入るポイントで、自分のスピードがどのくらいなのか?

それを知ることは上達に重要だと思う。

まとめ

サーフィンは世界でもマイナースポーツかもしれませんが、世界人口は非常に多いと言われています。

本当にサーフィンが好きな人に、共通するのは「サーフィンこそが最も美しいエクササイズだ」って理解してるところ。

サーファーのカラダは男性も女性もみんな美しい。

だけど「なぜ美しいのか?」って言ったら
誰も理由を説明できないんです。

SEARCH GPS は、少なくても「エクササイズ」の部分で、サーファーの美しい体の秘訣を数値化できる。

アップルウォッチや他のウェアラブルウォッチとは違い、万人向けの製品ではないけど、特定のユーザー行動にフォーカスした素晴らしい製品だと思う。

これは、間違いなく アップルウォッチ よりも機能的で
世界中の人々を幸せにする製品だと思う。

リップカールさん、これはサーフィンの世界を変える製品です。
ありがとう。

ちゃんとレビューするのでサンプルください(笑)

価格は43,000円(税別)
日本での発売は10月になる予定です。

LUVSURFでも注文できるそうですよ。
ラヴサーフ 西井浩治ブログ – 世界中のサーファーが注目する『GPSサーフウォッチ』入荷前先行予約開始!

-沖縄生活
-, ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.