ソニーから発売された新しい高級コンパクトデジタルカメラ【DSC-RX100 II】は、
2012年最高のデジタルカメラと評された【RX100】の後継機として登場しました。

rx100

RX100が登場した時のようにものすごい話題になっている感じはありませんが、やはり評判はいいみたいです。

発表時には僕も RX100 2 を欲しい欲しいと思っていたけど
既に持っている【RX100】から買い替える必要があるかどうかを真剣に考えました。

→ SONY DSC-RX100M2 は 前モデルにあったらいいなが全部ある | 

「RX100 IIは買いなの?」

「RX100と何が違うの?」

RX100ユーザーが RX100II を買ったら本当に幸せになるか考えてみました。

理由その1 RX100とRX100IIの違い

RX100と RX100II はどこがどう違うのか?

RX100を散々使い回してみて「これがあったらもっとイイ」という機能を中心に紹介します。

RX100になくて、RX100 IIにあるもの

・上下に動く液晶

・Wi-Fi機能

・外付けフラッシュやマイクが使える

必須とまでは言わないけど、液晶が上下に動くのは自分撮りする方には必要不可欠です。また Wi-FiでiPhoneやスマートフォンでシャッターが切れるのも嬉しい。

外付けフラッシュやマイクが使えるのも地味に嬉しいけど、RX100でフラッシュやマイクを外付けしてまで使うか?と言われれば「うんにゃ、使わない」というのが本音です。

RX100 II になくて RX100にあるもの

RX100には RX100IIにはないこんな魅力があります。

・2万円以上も安い

・2mm以上薄い

・軽い

実機に触ってみて思ったのは、RX100と比べて重いなという印象でした。初代 iPad と iPad 2 のあの違いを覚えていますでしょうか?わずか2mmとは言え、少しでも大きくなると人間は重く感じるようです。

RX100から進化したけどそこまで必要としないもの

RX100から進化したとは言っても、本当にその機能が必要なのか?というスペックアップもあります。

・裏面照射型CMOSセンサー搭載により、ISO12800でも撮影可能になった

・NFC機能搭載 SONY SmartWatch 2 の NFC搭載ってなに?

iPhoneユーザーならNFCは使えないし、RX100のセンサーも十分過ぎるほど素晴らしいです。RX100IIの最大の敵は「最強のコンデジRX100」だということを改めて感じます。

 

理由その2 暗所で使うかどうか

「裏面照射型CMOSセンサーってなに?」

→ 価格.comマガジン 裏面照射型CMOSイメージセンサーが注目される理由とは?

RX100 II はこのセンサーで、より暗い場所でも撮影できるようになりました。とは言っても RX100 が極端に暗い場所での撮影に弱いか?と言われればそうでもありません。

RX100はもともと、F値1.8の明るいレンズを使っています。なので、普通のコンデジと比べても圧倒的に暗所に強いカメラです。

あなたの撮影したい写真が、夜のシーンなら RX100II は間違いなく買い。ただ、そこまでこだわらないなら RX100 でも十分使えます。

 

理由その3 価格が高い

RX100 II はちょっと高い…この5万円を超えるか、
超えないかのラインって結構大事だったりします。

「予算なんて無限大だぜ」

「たった2万しか変わらないじゃん」

というあなたなら、全然買ってもいいと思います。

けど、RX100を持っている僕からしたら「RX100で十分だ」と思っちゃうな。

 

これがあったら買いだった

もし RX100II にコレがあったら買いだったと思う機能

・タッチスクリーン

・もっとマクロ撮影に強くなった

液晶画面が小さいので、液晶で操作はしたくないけど、
AFポイントをタッチで選択できたら最高!
RX100IIのチルト液晶がタッチスクリーンだったら絶対に買いだった!

RX100でちょっと不満なのが「マクロに弱い」というところです。
マクロ機能はついているんだけど、構造上マクロには弱いそうです。
難しいと思うけど、もしマクロに強くなっていたら買いだった!

 

まとめ

RX100ユーザーとして、RX100IIはほんとに買いなのか?を真剣に考えてみました。

最大のネックは「価格」と「重さ」

センサーが向上したり、液晶が使いやすかったり、
Wi-Fiが使えたりと魅力的な部分もありますが、RXシリーズはあくまでも「コンデジ」なんですよね。

もしも、あなたが2万円以上の価格差や2mmの薄さがネックにならない【器の大きな人物】であれば RX100II を買っても幸せになれるでしょう。

でも器が小さい僕にとっては大きな差だと感じちゃいますね。

とくにRX100のシンプルさに惚れ込んでしまっているなら尚更です。

というわけで、今回は RX100 と RX100II の比較やいびたん。