RX100 M4 が 4月23日に発表されるかもしれません。

あくまでも噂の段階なので期待しちゃいけないんですが、あの RX100シリーズ の最新作ともなれば、期待するなって言う方が無理な話です。今回の記事は信憑性が低いので話半分で聞いてくださいね。

RX100 M4 に期待したいスペック

RX100、G7X、LX100とコンデジを使ってきて、やっぱり思うのが35ミリ判換算で100mmは欲しい!RX100 M4 とは言ってもコンデジはコンデジ。やっぱりレンズ交換型にはない高倍率の明るいレンズを搭載して欲しいと思います。

  • 24-100mm F2.8通し
  • 像面位相差AF(4Dフォーカス)
  • RX100並みの小型軽量化
  • 熱暴走の改善
  • チルト液晶の継続
  • タッチパネル搭載
  • 30fps/4K動画

欲を言えば画素数は1200万画素で高感度に強くして欲しいし、曲面センサーも搭載して欲しい。現段階で新型RX100に期待したい点は以上です。

RX100 M4 は本当に登場するのか?

RX100 M2 から RX100 M3 は11ヶ月でモデルチェンジでした。RX100 M3 は発売してからそろそろ一年になります。ってことを考えると、あながち可能性がないわけではないと思う。

キヤノン G7X、パナソニック LX100 など後発の高級コンデジが人気だし、ソニーとしてもコンデジ界の王様として、そろそろ意地を見せつけてもいい気がしますよね。

とは言っても…RX1後継機やRX10後継機のほうが先かなぁって気はしますけどね。

まとめ

海外の量販店サイトがリーク元ですので、話半分に聞いておきましょう。

それでも…期待させちゃう RX100 ってやっぱりスゴイなって思いますね。

あなたは RX100 M4 にどんなことを期待しますか?もしよければコメント欄に書き込んでくださいね。