RX100 M4 には1インチセンサーではなくて、マイクロフォーサーズ並の大型センサーが採用されるかもしれない。

はいさいヒガシーサーです。ブログやメルマガで散々「センサーサイズは大きいほうがいい」と言ってきましたが、最近のカメラはそうでもないですよね。

RX100シリーズは一貫して小型軽量の高級コンパクトを出していました。1インチセンサーのメリットを最大に生かし、ポケットに収まる大きさのコンデジで画質も動画も素晴らしい。初代RX100は発売から2年以上経っても未だに価格.comランキングで売れ筋1位を記録し続けています。

そして…RX100 M4には、ソニーが新開発した大型センサー(1インチよりも大きい)が搭載される!との噂が出てきました。

RX100M4はどうなるの?

rx100

あくまでも噂ですけどね。

マイクロフォーサーズセンサー並の大型センサーを詰め込むことで高感度に強くなり、大きな背景ボケを得られるでしょう。その代償としてカメラの大型化、高価格化は間違いありません。

そうなってくると、RX100というよりはRX200のほうが分かりやすいかも。現行RX100シリーズは全て1インチセンサーを搭載していますしね。

Panasonic LX100並になる?

lx100

厳密に言うとパナソニックのLX100はマイクロフォーサーズよりは小さいセンサーを採用しています。ただ、1インチセンサーよりは大きなセンサーサイズを搭載しています。

LX100は僕が使用してきたカメラの中でも、1位か2位を争うほど素晴らしいカメラでした。画質や使い勝手はRX100を大きく上回ります。しかし、それは一眼レフを普段使っているヘビーユーザーだからこそ得られる楽しさです。カメラ初心者の妻は「大きいから使わない」の一言で片付けられます。

妻は初代RX100のコンパクトさが大好きなんです。

参考記事:パナソニック LX100 本音レビュー!G7X、RX100比較

まとめ

コンデジは5万円以下じゃないと買う気失せる。

RX100M4に大型センサーが搭載されるとなると、また初値10万円を超えるんでしょうね。

これまでのRX100M3も高かったけど、さらに高級路線にいくのか…と思うとちょっとね。カメラマニアからしたら楽しみだけど…コンデジの形としては初代RX100こそがベストと思っているので、RX100の大型化、高価格化は残念に思うのも正直な意見です。