沖縄生活

記事下に関連記事を表示させる Similar Posts は必須プラグイン

更新日:

はいさい。ヒガシーサーです。

ワードプレスブログのPV数や滞在時間を伸ばすためには
関連記事を記事下に表示させましょう。

人気ブロガーや人気メディアは
100%の確率で関連記事を表示していますので
これを設定しないわけにはいきません。

今回は私も愛用しているプラグイン
Similar Posts を使って記事下に関連記事を表示する方法を紹介します。

Similar Postsの使い方

  • 関連記事の表示数を決める
  • 関連記事の抽出割合を手動で設定する
  • Similar Posts を設置する場所

関連記事の表示数を決める

設定からSimilar Postsを開きます。

similarposts

Similar Postsの最初の画面で、関連記事の表示したい数を決めます。

similarposts

デフォルト設定では「5」となっているので
関連記事が5件表示されることになります。

あまり多すぎると邪魔になるので
私は5〜10件程度に収めるようにしています。

関連記事をどうやって表示させるか?

次に関連記事の抽出方法です。

まず、Similar Postsトップページの「Other」というキーワードをクリックします。

other

下の赤枠で囲まれた部分が関連記事の抽出方法を表してます。

similarposts

  • Content:記事本文のキーワードから関連記事を抽出する
  • tilte:記事タイトルに含まれるキーワードから抽出する
  • tags:記事につけたタグから関連記事を拾う

上記の3つの割合から関連記事をチョイスしてくれます。

私の設定は 30:50:20 です。
記事が少ない場合は 70:20:10 ぐらいがいいと思われます。

比率は合計100%になるように設定しておいてくださいね。

Similar Posts を設置する場所

特に理由がなければ記事の下部分に表示させましょう。

「外観」 → 「テーマ編集」 → 「単一記事の投稿(single.php)」と進みます。

Screen Shot 2014-02-22 14.13.47

赤枠の記述を
記事下の部分に貼り付けてください。

うさがみそーれーは、召し上がれって意味です。

これでブログの記事下に関連記事が表示されます。(有効になるには1時間ぐらいかかります)

まとめ

Similar Postsでなくてもいいんですが
ぜひ関連記事を表示できるプラグインを使ってみてください。

読んでくれる人のためにもなるので
これは必須のプラグインとして使っています。

-沖縄生活

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.