カメラ

2014年の一眼レフは4K動画元年かも!ソニーが仕掛ける4K一眼

投稿日:

はいさいヒガシーサーです。ソニーさんは来年もやりますね。

sony

海外噂サイト「SonyAlphaRumors」で、
来年登場すると噂されているソニーの新型機の情報が掲載されています。

(SR4) A-mount showdown between February and April. 4K A-mount camera coming. | sonyalpharumors

ソニーは2014年に新型APS-C機と
フルサイズ機の複数機種を発表すると噂されていますが
フルサイズAマウントカメラのひとつは
4K対応の一眼レフだと言われています。

4K対応とは?

たとえばこんな映像です。

右下の歯車アイコンから「オリジナル」に変更してご覧ください。
4K動画はフルHDの約2倍の解像度で撮れる映像のこと。

よく分からない?

そうですよね。

映像の美しさはニンテンドーDSと
MacbookPro Retinaぐらいの違いがあります。

実は4Kだけに限って言えば GoPro HERO3や
Canon EOS-1D Cでも撮影可能なんですが
GoProは一眼じゃないし、EOS-1D Cは一般人が手を出す代物じゃない。

もしもソニーがフルサイズAマウントで
4K動画撮影可能な一眼レフを出すとなると
ソニー2012年からずっとパネェな」ってことになりますよね。

もう未来を見越してソニーにチェンジしようかと悩んでしまいます。

最近フルHDが一眼に搭載されたなーって思ったら、もう4Kですか。
カメラのスペックを追ってたらキリがないですねぇ。

SONYさん、来年も楽しみにしてますよ。

-カメラ
-, , , , ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.