spg

クレジットカード

SPG AMEX 無料宿泊のやり方は?10月の3連休にシェラトン沖縄サンマリーナリゾート2泊してきました

投稿日:

はいさいヒガシーサーです。

本記事は「SPG AMEX (スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)」を1年以上保有しているユーザーに付与される特典「50,000マリオットポイント無料宿泊(サーティフィケイト)」の使い方をまとめている記事です。

無料宿泊のやり方を解説するために宿泊したホテルは、マリオットグループカテゴリー6のシェラトン沖縄サンマリーナリゾートです。

記事タイトルには2泊と書いてありますが、1泊分はマリオットの無料サーティフィケイト、もう1泊は沖縄県民限定のクーポンサイト「ちゅらとく」を利用しての合計2泊で宿泊しました。

ということで今回の記事は SPG AMEX カードを1年間保有(更新)するともらえる「無料宿泊」のやり方と、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの宿泊体験機をまとめていきます。

SPG AMEX 無料宿泊特典とは

SPG AMEX ゴールドエリート特典

SPG AMEX ゴールドエリート特典

SPG AMEX カードを1年以上保有することでもらえる特典のことです。今回の記事はこの「無料宿泊」を利用してシェラトン沖縄サンマリーナリゾートに泊まってきたよという記事です。

子どもの料金は?添い寝も可能?

ホテル毎で添い寝可能な年齢が変わりますが、家族4名(大人2名、添い寝2名)であれば追加料金はありません。

1泊50,000ポイントで無料宿泊ができます。

無料宿泊で泊まれるホテルは?

2019年10月時点で泊まれる無料宿泊は大人2名一泊50,000ポイント以内のホテルとなっています。

現在、マリオットグループのホテル宿泊ポイントはカオスとなっておりまして、オフピーク、スタンダード、ピークで宿泊ポイントが変わってきます。

以前まではカテゴリー6のホテルは全て1泊50,000ポイントで無料宿泊が可能でしたが、ホテルが定めるピーク時には50,000ポイントでは泊まれなくなっています。

沖縄本島内ではオキナワ・マリオットリゾート&スパホテル、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートがカテゴリー6に分類されていて、スタンダード時期は1泊50,000ポイントで無料宿泊が可能です。

リッツ・カールトン、ルネッサンスリゾートはカテゴリー7に分類されていて、オフピーク時のみ50,000ポイントで無料宿泊が可能です。

3連休や年末年始、GWでも利用できる?

3連休の真ん中

3連休の真ん中

無料宿泊特典は3連休、年末年始、GWであっても利用制限なく利用できます。ただし2019年10月からマリオットグループはオフピーク、スタンダード、ピーク時に必要なポイントが異なる変動性を導入しています。

そのため、利用制限がなくてもポイントの上限次第で今まで利用できてたホテルが、無料宿泊できなくなる時期も出てきてしまいました。

無料宿泊特典がもらえるのはいつ?

SPG AMEX カードを発行してから1年後にもらえます。実際に会員ログイン画面に反映されるのは更新付きの2ヶ月後ぐらいです。

ただ、私は1年目の無料宿泊ポイントをすっかり忘れていて、前年度分の無料宿泊ポイントは有効期限が切れてしまっていました。

ちょっともったいないことしたなと思いましたが、皆さんはそんなことがないようにしてくださいね。

無料宿泊特典は Marriot Bonvoy サーティフィケート として付与される

無料宿泊特典の名称は「Marriot Bonvoy サーティフィケート」という名前で付与されます。会員サイトやアプリで「サーティフィケート」という文字で表示されるのでご確認ください。

無料宿泊特典 の使い方は?

無料宿泊特典の利用は公式サイト、アプリからも予約できますし、電話予約も可能です。

私たちはWebサイトで予約しましたが、子どもたちの添い寝や「ベッドガードのリクエスト」などがある場合は電話予約の方が簡単です。

ゴールドエリート会員であれば、新しく専用回線が出来たので、そちらを利用すれば気持ちよく予約することができます。

無料宿泊特典は電話でも予約できる?

電話予約はマリオットのゴールドエリート会員が利用できる電話番号を利用しましょう。

0120-142-877(ゴールドエリート以上専用回線)
平日9:00-18:00
※平日のみ

SPG AMEX マリオット系列ホテルの1泊50,000ポイント以内であれば宿泊可能

2019年10月の時点でマリオットグループはオフピーク、スタンダード、ピークの変動性を導入しています。

これまでは閑散時期も混雑時期も関係なく泊まることができましたが、使用するポイントが変動するシステムを採用しています。

例えばこれまではカテゴリー7のホテルで無料宿泊50,000ポイントを使うことができませんでしたが、現在はオフピークであればカテゴリー7のホテルでも利用できるようになっています。

  • オキナワマリオットリゾート&スパのスタンダードは50,000ポイント
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのスタンダードは50,000ポイント
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄のオフピークは50,000ポイント
  • ルネッサンスリゾート オキナワのオフピークは50,000ポイント
  • イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古はオフピーク70,000ポイントなので無料宿泊不可

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古・・・泊まってみたい。

ゴールドエリート特典のお部屋アップグレードは受けられるのか?

SPG AMEX ゴールドエリート特典

SPG AMEX ゴールドエリート特典

受けられました。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄

シェラトン沖縄

無料宿泊で泊まってもゴールドエリート特典であるお部屋のアップグレードを受けることができます。今回、アップグレードされたお部屋は7階のハイフロアのお部屋でした。

無料宿泊に朝食は付いていない(ゴールドエリート)

シェラトン沖縄

シェラトン沖縄

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートに無料宿泊した場合は、朝食も夕食もオプションで追加することになります。

無条件で朝食付のプランにアップグレードされるためには、ゴールドエリートよりも上のクラスであるプラチナエリート会員にレベルアップしなければいけません。

3連休や当日予約も無料サーティフィケイトが使える

シェラトン沖縄

シェラトン沖縄

私が今回宿泊したのは10月の体育の日を含めた三連休でした。当初は三連休の真ん中の日曜日に一泊する予定でしたが、私が土曜日に予約していると勘違いしていたため、土曜日にホテルに向かいました。

そこで日程が間違っていることを教えてもらい、どうしようってなりましたが、お部屋が空いていたので無事土曜日に泊まることができました。

もちろん追加料金やポイントの使用は不要でした。そのまま泊まることができてます。

無料宿泊の良いところはGWや三連休のハイシーズンでもお部屋が空いていれば当日でも予約できる点ですね。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートは無料宿泊できるの?

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートは10月3連休の土曜日でしたが家族四人で無料宿泊ができました。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート無料宿泊以外の支払いは?

シェラトン沖縄朝食

シェラトン沖縄朝食

シェラトン沖縄

2017年シェラトン屋内プール体験

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊で支払ったものは次の2つです。

朝食付:大人3,000円、6歳以下無料(ゴールドエリート特典)
リゾートパス:大人3,500円、6歳〜12歳1,000円

リゾートパスは以前に宿泊した際に利用しましたが、私の感想では必要ないなと思います。ガーデンプールが使える時期だったら要らないですね。

ちゅらとくの直前割引を利用して1泊朝食付き17,000円

前述した通り、日曜日に宿泊予定だったのに間違えて土曜日にホテルに行きました。しかも、当日に「今日が予約っぽい!」と気づいたため大慌てでホテルに向かいました。

本来だったら、早めにホテルに着いてチェックインができる時間になるまで遊ぶつもりでした。

でも慌ててホテルに向かったため、気持ち的にも家族がのんびり過ごせない!って思ったのでこれまた慌てて「ちゅらとく」をスマホでチェックしました。

そしたら「直前割プラン」というものがあって、なんと朝食付で家族4人17,000円で一泊できるプランがあって、すぐに「ちゅらとく」で日曜日の予約をして、急遽2泊することに決まりました。

ところがホテルに到着すると「日曜日に2つの予約が入っております」と・・・

ふぁっ?

めっちゃ焦りましたが、 フロントの受付の方が「お部屋は空いてるので大丈夫ですよ。本日と明日の2泊に変更致しますね。お部屋もアップグレードされます。」と色々こちらの事情を加味して受付してくれました。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート最高かよ。

SPG AMEX 無料宿泊の感想まとめ

シェラトン沖縄

シェラトン沖縄

SPG AMEX を発行することで得られるマリオットゴールドエリート会員の無料宿泊特典はカテゴリー関係なく無料宿泊ができた2017年のころと比べて、1泊50,000ポイントまでの無料宿泊のみとなってしまっています。

また添い寝であれば子どもたちも無料宿泊特典内で泊まれます。(添い寝可能な年齢はホテル毎に異なる)

少し特典のグレードが下がってはいますが、それでも三連休の当日に無料宿泊をその場で使えるっていうのはとても助かりますね。(日程間違えて予約の前日にホテルに行ったヒトw)

また沖縄県民だけが使える「ちゅらとく」を利用しても、お部屋のアップグレードなどゴールドエリートの特典が受けられるのはとても大きなメリットです。

沖縄はリゾートホテルが多く、ファミリー層にとっては県外に旅行に行かなくても旅行気分で非日常を味わえます。

ディズニー、レゴランド、ハワイなど色々なホテルに家族で泊まりましたが、子連れ旅行はストレスも多いもの。

なので気軽に車で泊まりに行ける県内プチ旅行は最高なんですよね。

また、沖縄にはマリオットのゴールドエリート会員の特典を受けられるホテルが4つもあるってスゴいことですからね。

沖縄県民の子育てファミリー仲間にぜひ使って欲しい SPG AMEX カードです。

SPG AMEX 関連記事はこちら

-クレジットカード

Copyright© ヒガシーサードットコム , 2019 All Rights Reserved.