評価経済。いまこの言葉を初めて聞いたよーって方もいるかもしれません。煽るつもりはなく、素直な気持ちでいいますね。

「もう始まってますよ」

以上です。日本ではすでに評価経済が始まっています。というより10年前ぐらいに本田直之さん、勝間和代さんが著書で似たようなことを言ってました。でもあの頃はまだ評価経済が可視化できなくて、どうしてもイメージできなかった。

リーマンショック以後の世界から、いよいよ評価経済へ向かってSNSが発展していくわけですが、いまはテクノロジー×評価経済のおかげで、自分の価値を可視化できるようになりました。

8月5日スタートアップカフェコザ1周年イベント

いまここが沖縄の中心地です。

沖縄市にあるスタートアップカフェコザの1周年イベントが開催されます。

まだ1年しか経っていないのか・・・。それくらいの影響力を見せ始めているスタカフェコザ。ミュージックフェスのようにコザ全体で色んなイベントが開催されます。

そのフェスの中でインフルエンサーが集うイベントを主催してます。みんな来てね!

まだ詳細は決まっておりませんが、決まり次第どんどんリーチしていくのでよろしくお願いしまーす。

イベントページはコチラ:startup champloo | proximo

評価経済って何か?

岡田斗司夫さんと、田端信太郎さんの対談を見るといいでしょう。というかコレ無料公開って頭おかしいwすごい。

またTwitterで「評価経済」を追っていると、スーパーパーソナルの皆さんがウェルカムしてることが分かる。

まっこんな感じです。簡単に言うと「信用が価値交換される時代」になるってことでした。古い本ですが、田端さんのメディアメーカーは必読です。

個人インフルエンサーだけができる地方の魅力PR

企業メディアは個人のブランドが生きないので、なかなか難しいですが、個人メディアならインフルエンスを使うことが可能です。

沖縄移住については本や雑誌を見るより「沖縄移住ライフハック」を参考にする人が多いでしょう。

先日朝の海でお会いした観光客の方と話してたら『ヒガシーサーは知らんけど、沖縄移住ライフハックさんは知っていた』という事実を突きつけられ、いやー力不足だなと感じた次第であります(笑)

また20代以下の女性は「ブログ」よりも「インスタグラム」を日常的に使う人のほうが多いでしょう。そして沖縄県にもすごいインスタグラマーさんはいらっしゃるわけです。

企業が事実として知っておいてほしいのは、企業が発信する情報はお得な情報しか求められていないということです。クーポン、割引、セール情報などなんかメリットがあることですね。

でも個人インフルエンサーの情報は「あなたのフィルターを通した情報を知りたい」「あなたのライフスタイルを真似たい」という感情が働くのです。つまり情報よりも発信者そのものに価値を感じてるんですね。

この違いを理解していないと地方の魅力なんてPRできませんよ。
だから今の時代、地方のPRをしたいなら個人インフルエンサーを使う以外ない!断言!

どうぞご利用ください(笑)

ブログなんてツールでしかない

2016年にブロガーミートアップを主催しました。でも2017年はまだ開催してません。それはなぜかというと、ブロガーという一括りで地方発信者をジャンル分けしたくないからなんですよね。

ブログもTwitterもフェイスブックもインスタグラムも全部ツールです。個人のライフスタイルをブーストさせるためのツールなんです。

だからブログでお金を稼ごう!アクセス稼ごう!バズらせよう!なんてのは、そもそも意味がないことなんですよね。

大事なのは個人の影響力をツールを使って拡大させていくこと。

なので今回はブロガーだけを集めるイベントではなくて、「発信力を持っているインフルエンサー」という括りで、各ツールを使いこなし評価経済の中を生きている皆さんに登壇してもらうイベントを主催します。

なので沖縄のインフルエンサーは全員集合しましょう。ネットのハッシュタグを使いこなせる魔法使いとして集まりましょう。

楽しみだな!