ストックフォト

ストックフォト 今すぐ売り上げを5倍にする3冊の本

更新日:

こんにちは編集部です。

camera

ストックフォトで稼ぐためにはコツが必要です。そのコツを知らなければずーっと売れない写真をストックすることになります。何年もかけて遠回りしなくても最短でコツをつかむ方法を紹介します。

それは…ストックフォトのマニュアル本を読めば良いんです(笑)

写真で稼ごうハンドブックストックフォトのはじめ方(PIXTAオフィシャルブック)

国内最大手のストックフォトサービス PIXTA が、これからストックフォトを始めるクリエーターに向けて、ストックフォトについて解説している本です。

「ストックフォトとはなにか」という基本的なこともわかりやすく書かれていて、ストックフォトへの登録方法、販売までの流れを知ることができます。

どんな写真がよく売れるのか、どうすればそのような写真を撮影できるかノウハウが収められています。

たとえば、そこそこきれいな写真を撮るのではなく、場所やシチュエーション、ライティングなどしっかりセッティングして質の高い作品を作ることの必要性などです。これから写真を販売する人が知っておきたい、著作権について知ることもできます。また、PIXTAで成功しているクリエーターへのインタビューも収められており、大変参考になります。

写真で稼ごう ストックフォトサービスピクスタが教える写真をお金に (PIXTAオフィシャルブック)

写真の撮影方法や、ストックフォトでの販売の仕方を解説した本です。

わかりやすい言葉で説明しているので、初心者でもよく理解できます。これからストックフォトを始める人や、販売を始めたものの壁にぶちあったっている人にぴったりの本です。

ストックフォトでどんな写真が人気なのか、ランキングやクイズ形式で紹介してあり、楽しく読むことができます。

他にも、ストックフォトで購入された写真が実際にどう使われているか実例も載っているので、どのような写真をこれから撮ればよいのか参考になります。

どんなタグを付けると検索にかかりやすいか説明しているページもあり、タグ付けを見直して、売り上げアップにつなげるヒントとなります。

また、「50代の主婦の1ヶ月の売り上19万円」など、PIXTAでの成功者が実際にどれくらいの売り上げを出しているか紹介しており、読んでいると撮影の意欲が高まってきます。

写真で稼ごうハンドブック季節・風景イメージ編(PIXTAオフィシャルブック)

この本では、季節に関連した写真と風景写真について主に解説しています。

ストックフォトでは、季節ごとに売れ筋が変わってきます。この本では、月ごとにどんな写真が売れているか、よく検索されているキーワードを写真付きで説明しています。

良い風景写真を撮るコツも書かれているので、初心者でも売れる風景写真が分かるのがいいですね。一番いいタイミングで撮影するには下準備が必要なことや、風景写真を撮るときにおすすめの道具も紹介されています。

季節感を出すべき写真と、季節感を出さないほうがよい写真があるという、興味深い記事もあります。何を撮影したらよいか行き詰っている時に、イマジネーションを刺激してくれる一冊です。

まとめ

PIXTAの回し者か!って思うくらいPIXTA推しがすごいですね(笑)
でもPIXTAのストックフォトに関するコンテンツのクオリティは特筆に値します。すべての情報が売れるストックフォトにつながるので、色んなノウハウを参考にするよりも、まずPIXTAの言う通りに撮影することがストックフォトで稼ぐ一番の近道です。

ストックフォト本では、販売の始め方から撮影方法、売れるコツに至るまで、初心者でもわかるように解説しています。ストックフォトをすでに始めている人にとっても、売り上げを伸ばすヒントを与えてくれます。ストックフォト成功のマニュアルとして、これらの本を熟読しましょう。

-ストックフォト

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.