カメラ

RICOH THETA m15 全天球カメラのムービーが素敵すぎたのでシェア!

更新日:

注意:RICO THETA はリア充でない方が使うと、残念な結果になります(笑)

RICOH の全天球カメラが遂に動画対応になりました!これまでの THETA は、静止画を360°で撮影できましたが、新しい THETA は動画撮影できちゃうーんだ!

このリア充っぷり!これは楽しいですよね〜。ただ、私らの目は360°や極端に歪曲した平面映像に慣れていないので、その辺がどう写るかが難しいですよね。

RICOH THETA m15 の発売日は?

ricoh

RICOH THETA の発売日は11月14日!
価格は3万5000円…前モデル同様、ちょっと高いと感じちゃうな。

動画は最大で3分間撮影できるそうですが、
撮影後パソコンでの処理が必要とのこと。

カラバリは、ピンク、イエロー、ブルー、ホワイトの4種類。

これで防水だったら…
サーフィンの全天球映像を撮ってみたいんだけどなぁ。

RICOH THETA m15 の登場で、世界中のクリエイターが面白い映像を撮ってくれるでしょうね。これは超楽しみなガジェットだ!

でも…一体どうやって使えばいいんだろう?

無理にでもリア充っぽく振る舞えばいいのか…それはそれで面白いかもしれないね。

ソース:「RICOH THETA」ニューモデル新発売 / ニュースリリース | リコー

-カメラ
-, ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.