ストックフォト

ストックフォト 月5万円稼ぐために必要なカメラ選びとは?

更新日:

ストックフォトで成功しているクリエイタ—たちはどんなカメラを使っているのでしょうか?
今回はストックフォトに必要な機材選びについて解説します。

ストックフォトに最適なカメラは?

ストックフォトに最適なカメラは、一眼カメラです。コンパクトデジカメでも審査通過させることは可能ですが、一眼カメラのほうが通過率は高くなります。

実際、PIXTAの調査でも写真をどんどん売っている人のほとんどが、一眼ユーザーでした。ストックフォトで高い売り上げをたたき出しているクリエイターの多くが使用しているカメラは、Canon 5D Mark㈽、Canon 5D Mark㈼、Nikon D800などのフルサイズ一眼レフカメラです。これらのカメラは描写が良く、プロカメラマンの多くも愛用しています。

カメラ選びで最も重要なポイントは?

いくらフルサイズカメラがいいと言っても、買うとなると財布との相談が必要です。それに、初心者の自分がそのカメラを使いこなせるかという問題もあります。それで、必ずしもフルサイズにこだわる必要はないでしょう。

カメラ購入を考えている方には、高画素数のデジタル一眼カメラをおすすめします。コンデジと一眼の生み出す作品のクオリティーにはかなりの差があります。画素数が少ないと、ストックフォトで大きなサイズで売ることができないので、ある程度の画素数も必要です。PIXTAの場合、LサイズとXLサイズでは販売価格に2000円程の差があります。

自分の撮影スタイルに合ったカメラを選ぶことも重要です。せっかく高級機を買っても、重くて外に持ち出すのがおっくうになってしまうかもしれません。特に女性にとっては、重いフルサイズの一眼レフよりも、手軽に使えるミラーレス一眼のほうが使いやすいかもしれません。

レンズはどれがいいの?

レンズ選びも、選択肢が多く迷ってしまいますよね。良いレンズを何本も揃えられるに越したことはありませんが、それは現実的に不可能かもしれません。

最低限、自分が最も撮りたい画角の明るいレンズは1本持っておくとよいでしょう。ちょっとふんぱつして明るいレンズを手に入れると、今までと全く違う世界が開けてきます。できあがる作品のクオリティーもぐっと上がります。

さらに、ある程度の範囲をカバーできるズームレンズも1本あれば、様々なシーンに対応できます。

まとめ

ストックフォトでしっかり稼ぐためには、ある程度の投資も必要です。一眼カメラと明るいレンズ1本は揃えておきたいところです。ストックフォトの収入で、少しずつレンズを増やすという目標も、モチベーションアップにつながるかもしれませんね。

-ストックフォト

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.