沖縄生活

何歳まで居酒屋で飲むの?男のワイン会が楽しすぎた話

更新日:

めんそーれ、ヒガシーサーです。

先日、うるま市のとあるレストランにお邪魔しました。私たちの間では「Ricky’s Kitchen」と呼ばれています。

不定期で開催されるワイン会で、毎回場所もホストも変えて楽しむっていうシャレオツな会ですな。私はワインに詳しくないです。

そんな私でも気軽に参加できるということで「優雅」の花言葉を持つダリアの花束を持って参加してきました。

ワイン会とは?

ワイン会

兼城自動車整備工場の社長と、
上間弁当てんぷら店の社長が始めたもの。

2人ともワインに詳しく料理の腕もプロ級なんです。

こだわりのワインを飲みながら料理を楽しむ。
沖縄ではかなり珍しい(特に中部では)会ですね。

Ricky’s Kitchenとは?

イケメン社長が切り盛りする不定期でオープンするレストランのこと。アメリカ西海岸で数年間留学したオーナーが自慢のイタリアンを提供するお店です。

wine

泡を注ぐオーナー。

ワイン会

ここから男のワイン会が始まります。

水抜きヨーグルトにオリーブオイルをたっぷりかけたサラダ。

wine

オリジナルソースをかけて食べるオリーブのサラダ。
アヒージョなど美味すぎるアンティパスト(ワインのつまみ)が勢ぞろい。

wine

今回はスペイン産の赤がメイン。
エノテカワインで注文したそうです。
リーデルグラスで飲むワインは格別でした。

ワイン会

あれ?ここ、うるま市だよね?と疑ってしまうほどオシャレな時間。

wine

私もテンション上がってD40で撮りまくりました。
ほぼブレてたけど(笑)

リーデル

ワイン会のメイン料理は肉

wine

メイン料理は、ここから歩いて5分の精肉店「宮城ミート」で買ったお肉。
それを2日間漬け込んで旨味を凝縮した肉料理でした。

ハワイで食ったウォルフギャングの熟成ステーキに匹敵する美味さ。
Ricky’s Kitchen恐ろしや。

wine3

これは上間社長のスパイスが効いたパスタ(ペンネ)料理。
なんか同世代の社長はみんな料理うまいな。

実は私、お酒がほとんど飲めないんだけどこの日は結構飲んじったよ。

レストラン昼の顔は実は自動車整備工場

兼城自動車整備工場

えっここ自動車整備工場なの?と思う方もいるでしょう。実は45年以上続くうるま市の兼城自動車整備工場です。

「お父さんがずっと利用していたから、私の車もここでお願いしてる」

という感じで世代を越えてお客さんに愛されてる自動車整備工場です。

車検や自動車のメンテナンスはもちろん、全メーカーの新車や中古車の販売もしています。

ぼくも…2年ぐらいずっと相談してたよね。以前乗ってた車が頻繁に故障するので、車検も含めてしょっちゅう助けてもらいました。

えーっとなんの話だっけか?そうそうワイン会。実はこのシャレオツなワイン会はどこで開催されたかというと、兼城自動車整備工場の事務所で行われました。

自動車整備工場なのに完全にカフェな事務所

兼城自動車

どこぞのカフェかと思ったあなた!するどい!

実は兼城社長が「カフェみたいにお客さんがくつろげる空間にしたい」ということで設計をお願いしたそうな。くつろげすぎて頻繁に通うよね。用もないのに通うよねw

また社長は英語も堪能。というか完全にビジネスレベルなので、外国人のお客さんも多いそうです。自動車でお困りの外国人の方がいたら兼城自動車整備工場を紹介してあげると喜ばれますよ。

そんな場所でワイン会が開催されました。

まとめ

wine

私たち世代も子を産み、仕事を楽しむ年齢になったんですね。

いろんな場所で昔とは違った交流を持つことも多いけど、こうして地元で中学、高校を一緒に過ごした友達と、また同じ価値観で人生を楽しむってのは何事にも変えがたい幸せだと感じた。

リア充感半端なかったです。

私はタバコが苦手なので脱サラ後は一度も居酒屋には行ってないし、今後も仕事以外で行くことはないでしょう。でも、自宅で開かれるワイン会なら行く。

30代からはこういうお酒の楽しみ方をしていきたいですね。ホストを務めてくれた兼城社長、誘ってくれた上間社長。Tくん、Kさん。楽しい時間をありがとう。

ちなみに会はオシャレだけど、会話の内容は中2と変わらなかった(笑)ほぼY談。

男のYん会でした。

おあとがよろしいようで。

場所提供:沖縄-うるまで修理・車検の実績45年以上!兼城自動車
ワインを買ったお店:エノテカワイン

-沖縄生活

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.