沖縄生活

よへなあじさい園 行き方は?用意しておくと5倍楽しいアイテム3つ

更新日:

よへなあじさい園に行ってきました。

よへなあじさい園

はいさい。ヒガシーサーです。毎年行きたいなーと思っていた「よへなあじさい園」にやっと行けました。この日の沖縄は梅雨真っ盛りで、午前中だけ晴れの予報。

「よっしゃ今日行くぞ!」

って感じで本部町伊豆味まで行ってきました。今回は梅雨時の沖縄を完全に舐めてかかった我が家の反省点と、よへなあじさい園の素晴らしい紫陽花を紹介していきます。

よへなあじさい園 紫陽花写真素材

よへなあじさい園

よへなあじさい園は、100歳近くなる「よへなウト」さんが、大事大事に育てた紫陽花を家族で管理している園です。100歳近くになっても周囲の心配をよそに「あじさい」の手入れを怠らないのだそう。

よへなあじさい園

家族が心配して声をかけると

「あんし 草んうちかんしーねー、 ちむわさわさーひち、やーんかい とぅるばとーかりーんな」 (あのようにあじさいが雑草で覆われているのを見ると、心が落ち着かない。ボケっと休んでいられないよ)

と返してくるそうです。参考:http://www.geocities.jp/tomotakayo/orner.htm

まさに紫陽花の花言葉「元気な女性、辛抱強い愛情、一家団欒、家族の結びつき」にぴったりな園ですね。

よへなあじさい園

よへなあじさい園は急勾配の敷地に、30万輪のあじさいが咲いています。30代の私でも園を見終わった頃には太ももがプルプルしました(笑)運動不足って点を除いても、ウトさんやご家族の皆さんの大変さが想像できます。

よへなあじさい園

1歳の娘と3歳の息子は汗だくになりながら、階段の上り下りが楽しんでました。沖縄でこんなに綺麗な色の紫陽花を見れるなんて…「よへなあじさい園」ありがとう。

よへなあじさい園 シーズン5月下旬〜6月末まで
営業時間日没頃まで(アバウト)
地図googlemap
料金300円
駐車場40台
TEL0980-47-2183
公式サイトよへなあじさい園

絶対忘れてはいけない3種の神器

よへな紫陽花園

  • 着替え(大人も子供も)
  • タオル

湿度計を見ると湿度95-100%の沖縄の梅雨時期。ヒューミッドというかウェットです。雨なら雨で濡れる。晴れなら汗で濡れる。

どっちみちグッショリになるので、大人も子供も着替えとタオルは必需品です。私たちは子供用しか準備してなかったので失敗しました。帰りの車内で快適に過ごすためにも着替えは準備しておこう!

沖縄あじさい園

サンダルよりは靴がオススメです。暑いけど…予備にサンダルを車に置いておけば大丈夫。よへなあじさい園は急勾配なので滑らない靴を履いて行きましょう。

まとめ

よへなあじさい園

よへなあじさい園は素晴らしいところでした。子供も大人も行く価値アリです。Facebookで教えてくれた友達のみんな、ありがとう。

みんなも行ってみてね!

-沖縄生活

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.