ディズニーランドのポリネシアンテラス・レストランのディナーショーで子どもたちの誕生日を祝ってもらいました。

2016年3月からスタートしたミッキーやミニーがポリネシアンダンスを披露したり、テーブルまで遊びに来て触れ合ってくれる「ポリネシアンテラス・レストラン」のディナーショーを体験してきました。

子どもたちはミッキーやミニーに誕生日を祝ってもらって大興奮でしたよ。

今回はポリネシアンテラス・レストランの予約の取り方と、誕生日を祝って貰う方法を紹介します。

ポリネシアンテラス・レストランの予約方法

ポリネシアンテラス

ミー

「ポリネシアンテラスのショーが見たい」

ポリネシアンテラス・レストランの予約はオンラインで事前予約しないといけません。当初行く予定がなかったので事前予約をしておらず、前日になって予約しようかってなりました。

それでオンラインサイトを見ても・・・当然のごとく空いてません(笑)そりゃそうだディズニーだぞ。というわけで諦めてたんですが、こうすると予約が取れました。

当日の朝に直接聞きに行く

編集長

沖縄流予約の取り方」

ディズニーランドに入園して、ポリネシアンテラス・レストランまで行き、受付のキャストに空き状況を聞きます。するとキャンセルが出ているかどうかを確認してもらって、空いてたらその場で予約できます。

行けばなんとかなるってパターンで予約できました。なのでオンライン事前予約ができなくても諦めず、直接聞きにいきましょう。

誕生日を祝ってもらう方法

ポリネシアンテラス

ショーが始まるとハワイアン、マオリ、サモアのポリネシアンショーが始まります。その間ミッキーやミニーたちが踊ったりゲストのところに遊びに来たりしてくれます。

2歳の娘は怖がってたけど、3歳の息子は・・・釘付け(笑)

誕生日を祝ってもらうには、ショーの途中にキャストがお席にアニバーサリーはある?と聞きに来るので、そのときに伝えればオッケー。

なにか特別なサプライズがあるわけではないけど、ステージのキャストがお名前を読んでくれて、ミッキーたちがみんなでお祝いをしてくれます。

息子はめちゃめちゃ喜んでましたね。

ポリネシアンテラス・レストランで誕生日を祝ってもらったあと

ポリネシアンテラス

編集長

息子がミニーに恋をした」

完全に恋に落ちました。

ポリネシアンテラスのショーを見たのは最終日だったんです。それまでの2日間はミニーのぬいぐるみは娘が持ち歩いていて、息子は全然興味がなかった。しかしショーを見たあとから、娘のミニーのぬいぐるみを奪い、洋服の中に入れて「寒いから温めてる」って言って独り占め。

結局、もう一つミニーの大きめのぬいぐるみを買って息子に与えました。

それだけじゃなく弁当箱やお箸も「全部ミニーがいい」って言い出しちゃって・・・(笑)ピンク系で揃えています。個性があって素晴らしいよ息子。好きってのは大切な感情だからね。

キャラクターに誕生日を祝ってもらうインパクト

ポリネシアンテラス

ショーやパレードぐらいじゃ全然です。やっぱり自分のテーブルにミニーが遊びに来てくれて、ハグしてくれる。この体験のインパクトったらもう・・・。

ディズニーでお子様の誕生日が近いなら、ぜひミッキーやミニーが遊びに来てくれるショーやレストランを利用してください。

大人には分からない子どもたちの一生の思い出と、価値観の大転換が起きますよ。(息子はディズニーから帰ってきてから毎日「今度いつミニーに会えるの?」と聞いてきます)

まとめ

disney

disney2016-day3 - 29

ポリネシアンテラスのショーでも、ミッキーやミニーたちと触れ合えるけど、写真を撮ったりハグしてもらったりは時間的に厳しいです。

テーブルに来てくれて一瞬だけハグしてくれたりはできるけど、暗い場所なので写真はブレます。(LUMIX G7 × 28-280mm 高倍率ズームレンズの場合。F1.8の開放で撮れるレンズなら大丈夫だと思う。)

ランチのショーは写真を撮れる時間もあるみたいですよ。

【TDL】ミッキーたち6キャラのランチショー『リロのルアウ&ファン』はディズニー通イチ押し!(3/3) – ディズニー特集 -ウレぴあ総研

ゆっくり写真を撮ってもらったり、楽しみたいならディズニーシーのホライズンベイ・レストランか、アンバサダーホテルのシェフ・ミッキーがおすすめ。

次回は僕達もそこを利用したいと思います。

子どもたちが喜んでくれる姿を見るのは、親の幸せを噛みしめる瞬間ですよね。息子はミニーに恋するし。素晴らしい体験をありがとう。